TT-RS 20インチ取り付けばらして検証

2019年03月02日

ルポが積載車で

2003年式VWルポの お客様から電話連絡いただき「エンジンチェックランプが点いて、ガタガタと振動が大きいので・・・」とのこと。
JAFに加入されているとのことでしたので、積載車にて入庫いただきました。
早速 診断機でフォルトチェックすると、1番ミスファイアー が記録されており、測定値読み取り画面で確認すると 現在 2番ミスファイアー となっています。 次にプラグの確認、かなり磨耗しています。  1番、2番をプラグのみ入れ替えて、再度測定値読み取り。
変わらず 2番ミスファイアー ということは、2番点火コイルに問題有り。
プラグ4本と点火コイルは念のため1番も交換し、計2個交換。

用意したパーツはどちらも社外品 ボッシュ製を選択。

                交換後は元通り 安定したアイドリングとなりました。 

次の作業は、オイル漏れ修理ですが、こちらは部品が国内になかったので、しばらく先となりますので、一旦納車といたしました。

1903011


evooyaji at 12:14│Comments(0) ルポ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
TT-RS 20インチ取り付けばらして検証