5R32 ハルデックスオイルとリアデフオイルインジェクターの

2019年03月16日

B6 A4 アイドリング不調

2004年式アウディA4 アバントクワトロ 1.8T (AMB) 先日入庫いただき、色々と確認。 
まずは点火プラグと点火コイルカプラー4個を交換してみることに。
写真のカプラーを4個用意し、作業開始。  
カプラーのロックを外して、端子部に専用工具を差し込むと、パキパキとカプラーが割れる(砕ける)状態。  これでは、専用工具が上手く使えない。   こうなったら手のひらで強く握ると 次から次へと砕け、最後に残った部分をニッパーで切り、無事に端子、配線を取り出し成功。 あとは新品カプラーには差し込むだけ。  最後にカプラーのロック(これはわかり辛い)をしたら終了です。   作業後は、コイルの一番奥までカプラーが刺さり、カッチと爪でロックされます(当たり前ですが)
作業前とは 明らかに刺さり具合が違いますね。

大穴があいていた、エアーホースも交換し、エンジン始動。   
う〜ん まだアイドリング不調の症状あり。    診断機でのフォルトチェックをしてみるとフォルト4個に。
そして この4個の中に前回のチェック時には 無かったものがあり、これが次のステップへと大きく前進させる大ヒントとなりました。

次の作業でアイドリングは正常に戻ることでしょう。  
                  私の中では、主原因に たどり着けて すっきりです。

ただし この車両には、まだまだ悪い所が山積みですが・・・。


1903162


evooyaji at 17:31│Comments(0) A4 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
5R32 ハルデックスオイルとリアデフオイルインジェクターの