C204 と ゴルフ4A5 に S5 ディフューザー

2019年05月24日

セリカ 水漏れ修理

平成18年式トヨタ セリカ (ZZT231) 別件で ご入庫いただくと 何だかLLC臭い。 ボンネットを開けると、写真1枚目のとおり、ラジエターエキスパンションタンク(サブタンク)からLLCが漏れていました。

これは交換するしかないので、パーツを発注するも すぐに入らないと。  部品商さんいわく「2〜3日みてください」と。  
また排気ガスも臭いので、点火プラグを確認すると、社外品のデンソーイリジュウムプラグが付いていましたが、これが ものすごい磨耗といいますか、これだけ減ったプラグを見たのは久しぶりぐらい。
こちらも交換しか 方法はないので、パーツを手配。  こちらは すぐに入手。

交換作業後は、診断機を使って ECUのリセットをして完了です。

190524119052421905244




evooyaji at 17:37│Comments(0) 日本車 | ゴルフ4、ボーラ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
C204 と ゴルフ4A5 に S5 ディフューザー