TT DSGとゴルフ バリアントN-BOXとAMG GT S

2019年06月15日

トゥーラン エアコン修理

2006年式VWトゥーラン エアコン不良とのことで2年ほど前に入庫いただき、コンプレッサー不良と診断。
ついに交換の ご決断をいただき、パーツの手配。
社外品リビルトコンプレッサー、エキスパンションバルブ、レシーバードライヤーの交換です。

エアコンサイクル内(配管内)の洗浄をするため、コンプレッサーを外した配管に洗浄アタッチメントを接続。(写真1枚目)
TEXA (テクサ) 780Rの側面に付けたオプションの洗浄キット(赤いホースが繋がっている黒いタンク)に接続。  134aガスを大量に流して、洗浄しますが、今回はこの作業を3回繰り返しました。   通常1回又は2回で綺麗になったのが確認できますが、この車両は2回目終了でも まだダメ。  3回目の作業でやっと綺麗になりました。
                     それだけ汚れが多かったということですね。
作業終了後の試運転で水温計に異常が・・・・。   10分ほどアイドリングしてから試運転しましたが、3キロ走っても、5キロほど走っても水温計が90℃にならない。  これは、サーモスタット不良か、水温計の故障ですね。
店に戻り、しばらく冷やしてから、診断機で水温をモニターにながら、水温計の動きをチェック。
今回は64℃からの モニターしかできていませんが サーモスタットが開いた状態でロックしているようです。

       後日 完全に冷えている状態からモニターできれば、しっかりと診断できますね。


19061511906152

evooyaji at 11:18│Comments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
TT DSGとゴルフ バリアントN-BOXとAMG GT S