TT-S メンテナンス色々2A6 バッテリー、アップ バッテリー充電

2019年07月20日

予約で一杯に

今日は久しぶりに予約で一杯の日になりました〜。
朝一番は2016年式VWゴルフ7 GTI バッテリー交換から。 VW純正バッテリーのEFBタイプからバルタ AGM
タイプにグレードアップ。  容量も69AHから70AHへアップ。 CCA値も680Aから760Aへと大幅アップ。(写真1枚目)

外したバッテリーのCCA値は68%でしたので、始動不能にならなくて よかったといいますか、危ないところでした。  CCA値が75%で新品に交換するのがベストタイミングといわれています。
70%になると 条件によっては始動不能になる可能性が出てきますので。

続いて本日2台目は、2014年式ポルシェ ケイマン (981) デイライトのコーディングとエアコンリフレッシュ作業のご依頼。
1週間ほどかけて、コーディング方法を調べましたが、結局 出来ませんでした。(解読できず)
エアコンリフレッシュは、スムーズに進行。 
写真2枚目のとおり、作業前吹き出し口温度9.1℃から作業後は5.6℃と3.5℃下がりました〜。 エアコンガス134aは22%少ない状態でした。

本日3台目は、2014年式VWシャラン (1.4ツインチャージャー) ワコーズRECS (ラピッドエンジンクリーニングシステム)  初RECSの車両のため 通常よりも大目の液剤を使用して施工。 施工後にエンジンオイル、オイルフィルターも交換。   というか元々のエンジンオイル交換時期に合わせて、ついでにRECSを行なったというのが正解です。

190720119072031907202

evooyaji at 09:48│Comments(0) ゴルフ7 | ポルシェ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
TT-S メンテナンス色々2A6 バッテリー、アップ バッテリー充電