GLE 450 バランス調整8N TT-Q エアーパイプ割れ

2019年09月06日

カイエン デフオイル交換

2011年式ポルシェ カイエンS (958)  「 時折コトコト?パキパキ?コクンコクン?といった異音が出る」とのことで ご入庫いただきました。 
3キロほどの試運転で一瞬だけ確認できましたが、一瞬なので どこからなのか。

ドライブシャフトからの音にも思えますが、ステアリングが直進状態の時でしたので、これではない。
カイエン、トゥアレグのウィークポイントであるプロペラシャフトのセンターベアリングの音とも違う。

色々と情報収集し、ひとまずデフオイル3種類を交換することに。

これらのオイルの交換サイクル(ポルシェ指定の)は24万キロごと、又は8年ごと となっていましたので、丁度8年ですから、やってみることに。

ポルシェパーツリストPETで各オイルを検索すると リアデフとフロントデフは1種類で同じオイルでしたが、センターデフのみ8気筒ガソリンと6気筒ガソリンでは、種類が違っていました。  でも この車両は8気筒なのですぐに識別できました。

ここから純正オイルよりも高性能なものを探します。  モチュールさんも巻き込んで調べた結果、写真のものを選択。

リアから作業を始めましたが、見たこと無いぐらいの真っ黒。  
次にセンターですが、こちらも 同じで真っ黒。   

抜き取ったオイルは 写真上右からフロント、センター、リアです。
写真ですと 全て同じぐらいの黒に見えますが、フロントは予想の範囲ぐらいの黒?こげ茶?。

交換後 同じコースを試運転してみると、お、いい感じです。   
もう少し長い距離を走ってみないと 判断できませんが、今のところ 良い感じです。 

1909061


evooyaji at 18:48│Comments(0) ポルシェ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
GLE 450 バランス調整8N TT-Q エアーパイプ割れ