今日は工具ネタまたゴルフ7 カーテシランプ

2019年09月14日

新旧S3 2台

今日は朝からアウディTT-Q 点火プラグ交換から始まり、本日2台目は2011年式アウディS3 SB(8P) エンジンオイル交換。 いつも使っていただいているモチュールのVW、アウディ専用オイルでありますスペシフィックにて交換です。 オイルフィルターは2回に1度の交換ですね。

続いて本日3台目は2016年式アウディS3セダン(8V) エンジンオイル、バッテリー交換。
こちらも前回オイルフィルターを交換していただいておりますので、今回はオイルのみ。  
あ、先のS3はドレンガスケット、このS3はドレーンプラグ(樹脂製)は同時交換しております。

バッテリーはバルタAGMを使用。  なので、バッテリー設定にて、メーカー名変更し、容量も69Aから70Aに変わりましたので変更、バッテリータイプもAGMに変更し、設定完了。

最後に診断機で各種ECUスキャンをし、フォルトチェック。 

お客様から「パーキングセンサーのコーディング、具合よく動いているよ」と お聞きし、苦労して設定したのを思い出しました〜。   1回目のコーディングでは上手くいかず、1週間ほど下調べをしたり、当店デモカーのゴルフ7の設定と見比べてみたりし、2回目で やっと出来たのです。

これどんなコーディングかといいますと、A3、S3(8V)は前後バンパー内にあるパーキングセンサーがバックの時のみ反応し、前進時は手動でスイッチを押さないと反応しない設定になっているんです。
これでは 折角のセンサーがもったいない。  ということで、前進時も(自動で)パーキングセンサーが反応する(働く)ようにするのです。

お客様から「これ、もっと宣伝したら需要があると思うよ」とアドバイスいただきましたので、ここに書いてみました。

evooyaji at 19:43│Comments(0) S、RS | TT

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
今日は工具ネタまたゴルフ7 カーテシランプ