BMW E30 シートベルトキャッチ交換TT-S

2019年10月04日

ターボホース交換

2009年式メルセデスベンツ E320 CDI アバンギャルド(W211) 先日オイル交換で ご入庫いただいた際にインテークホース(ターボホース)にピンホール(小さな穴)が空いているようで、ホース廻りにオイルが飛んでいました。   
ということで ホースのご注文をいただき、入荷しましたので再入庫。   
またタイヤも1本パンク(内側サイド破損)したとのことで、交換いたします。

本日ホースを確認すると、20ミリほど切れており、この場所から180度反対側にも同じような亀裂ありの状態。
半月ほどでかなり悪化したんですね。  危ないところでした。

タイヤについては、修理不能ですから、新品に交換ですね。  チューブレスバルブも同時に交換いたします。
バランス調整が終わり、スペアタイヤを外して、入れ替え(脱着)。 あとはスペアータイヤをトランクに入れるだけの状態で、突然スペアータイヤから激しいエアー音。  びっくりしましたが、これスペアータイヤのチューブレスバルブが爆発しておりました。  

これはグッドタイミングというべきでしょうか。  あと数分早く 同じことが起こっていたら、走行中でしたから・・・。

皆で顔を見合わせて驚いていると、私とメカニックは同じようなことが 当店駐車場に止まっていたアウディA6アバントでも あったのを思い出しました。   この時もびっくりしました〜。

チューブレスバルブを交換するだけ なので速攻で修理完了か と思ったのですが、このMB純正テンパータイヤのスチールホイールの穴径が小さいタイプでして、当店に適合するバルブの在庫が無し。
通常ですとTR-413 という規格のものですが、このホイールは一回り細いTR-438 でした。

なので 明日のバルブ入荷待ち となりました。

191042191041

evooyaji at 17:35│Comments(0) メルセデスベンツ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
BMW E30 シートベルトキャッチ交換TT-S