バッテリー交換 AGM8N TT スタビブッシュ交換

2019年11月10日

朝から色々と

ここのところでは、今日は珍しく 朝から色々な予約が一杯でした〜。  
                    皆様 ご予約いただき ありがとうございます。 
朝一番は2015年式アウディA3 (8V) エンジン不調(一瞬の息つき)の診断です。  以前に正規ディーラーさんに入庫するも、「解からない・・・」 で返却されてしまったそうです。
EPCランプ点灯で もちろんフォルトも拾っている(記録されている)のですが、なかなか絞り込めず。

一回目の当店ご来店時にワコーズ フューエル1を連続で2本注入し、様子をみてもらうと 「症状が出る頻度が かなり減った」とのことでしたが、ここから しばらくして、また頻繁に出るようになってしまいました。

今日は時間をかけて順番に絞り込みをし、3ステップ進みましたが、ここからのステップで不明な点が出てきましたので、私の宿題として 後日仕切りなおし とさせていただきました。

続いて2台目は、2014年式ボルボV70 T4 エンジンオイル、オイルフィルターの交換で ご入庫いただきました。 以前にバッテリー交換をさせていただいた車両ですが、オイル交換は初。
電話でご予約いただいた時点で ドレーンボルト、フィルターを手配、初なので品番検索、価格調べに少々手間取りました。
オイルフィルターが入荷するまで、当店にあるフィルターレンチで合うのか? 合わないのか? 心配しておりました。   まあ、お客様からお預かりしているボルボ用フィルターレンチ(V70機砲發△蠅泙垢里如何とかなるでしょ と思っていましたが、結果は もっと小さいサイズでVW、アウディ用でぴったりでした。
このサイズは3種類ほど工具を持っていますから、ばっちりです。
オイル量は調べたとおり4リッターぴったりでOK。

この車両と同時進行でVWポロGTI ワコーズのRECSを施工。  写真撮影を忘れており、液剤が残り僅かとなったところで気がつき、撮影。 (写真1枚目)
RECSといえば、先日2012年式VWシロッコのお客様にも施工していただきました。(写真2枚目)

写真3枚目 ポロGTI はポーレンフィルターも かなり汚れていましたので、交換となりました。

本日の作業は まだ2台(アウディTTとロータスエリーゼ)ありましたが、その内容は また後日。

191110219110611911101



 

   


evooyaji at 19:06│Comments(0) ポロ | 輸入車

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
バッテリー交換 AGM8N TT スタビブッシュ交換