3B パサート 復活 Part73B パサート 復活 Part8

2019年12月21日

レア車の日

1912211今日のエボリューションはレア車の日でした〜。
ゴルフ7 エンジンオイル交換からスタートですが、2台目の車両はフォード フィエスタST スタッドレスタイヤホイールセットのご希望ですが、この車両は標準タイヤ 205/40-17 ホイールは7*17で4ホール、PCD108 インセットが+52.5
このインセットとPCDが問題です。  
108ミリでも5ホールであれば、社外ホイールが多数ありますが、4ホールは極僅か。  しかも+52.5ミリですし。

まず輸入車ホイールでメジャーなホイールメーカーの適合表を見ると、16インチ、15インチで設定有り。 
でも 在庫限りとなっていますので、速攻でメーカー在庫確認をしてみると「あ、このサイズは去年の時点で在庫なし、生産中止です」と。

ここから各ホイールメーカーのカタログをくまなく探すのですが、なかなか見つからない。  なかば諦めかけたところで、やっと見つけました。
恐る恐るメーカー在庫確認をすると各色在庫有り。   あとはマッチングだけ。
メーカーさんは「STの適合は判らない」とのことでした。
お客様の希望は15インチにインチダウンですから、当店にある15インチで内径部分のクリアランスをみて、良さそうでしたので発注。  本日ホイール単体で合わせてみると、ばっちりOK
ということで、185/55-15のBS VRX2と組み合わせて、取り付け完了。 (写真1枚目)
なかなか苦労しましたが、上手くいって良かった〜。

3台目は、当店に初ご来店いただきました2010年式 アルピナD3リムジン エンジンオイル交換のご希望。
早速パーツ品番の検索をしましたが、BMWパーツリストでは検索できず。 元のBMW車台番号からは すんなり検索できましが、はたしてこれで正しいのか、判断できず。 後日 詳しく調べてからの作業といたしました。
4台目 写真2枚目、3枚目、4枚目の これまた2012年式 アルピナB3クーペGT3
前後のカーボンスポイラー、アクラボのチタンマフラー、KWのサス、ストップテックの前後キャリパーが すべて標準とのこと。   おまけにダッシュボードはアルカンタラ貼り。 
お客様に見せていただいた取り説には、KWの減衰力セッティング表があり、ニュルブルクリンク用セットアップ、他のサーキット用セットアップと数値が載っており、アルピナの本気度が伝わりますね。
                          う〜ん これ かっこい〜いです。 
5台目 2008年式BMW Z4 エンジンオイル交換。  こちらは、当店標準在庫のドレーンガスケットにて完了。

この時駐車場には、ロータスエリーゼ、アウディ80など止まっており、まさにレア車の日でした。

191221219122131912214

evooyaji at 19:01│Comments(0) 輸入車 | BMW

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
3B パサート 復活 Part73B パサート 復活 Part8