天吊り エアコン 修理ランエボ10 アライメント

2020年03月07日

8P S3 タイミングベルト交換

2009年式アウディ S3 ツースドベルト(タイミングベルト)交換で ご入庫いただきました。
同時交換でウォーターポンプ、サーモスタット等も含めて 多数のパーツとなり、予算もかかりますね。
でも経過年数、走行距離から考えて そろそろやっておかないと 怖いですから。

今日から丸2日間の予定で 作業を進めていきます。

ところが、開始早々に問題発生。
エンジン上部にあるカバー(エアクリーナーボックス一体)を外そうと、いつもの感覚で引っ張ると
なんだか変な感触が・・・。や〜な感じがしたので、注意深く 進めると、エアクリーナーボックスのビスが締められていない状態で付いていました。  このままの状態では締め付けられないし、かといってカバーを取らないと 先に進めないし・・。
30分ほどかかって、カバーを外しました〜。
カバー裏側は、写真2枚目のとおり、ビスが3本締め忘れ。  誰だ〜!こんな罠を仕掛けるのは。

    変な感触 を察知しなければ、カバーを割ってしまうところでしたから。
このところ作業機会が減っているCDL エンジンですが、過去に何台も作業しましたので、メカニックの体に感覚が残っていて 良かったです。  

20030712003072

evooyaji at 13:36│Comments(0) S、RS | A3

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
天吊り エアコン 修理ランエボ10 アライメント