W124 エアコン part38J TT-S キャンセラー

2020年07月02日

W124 エアコン part4

本日予定どおりMB純正Oリング(シール)が入荷しましたので、交換後 真空引きをし、134aガスを充填しました。 試運転時に吹き出し口温度を測定しながら走ってみましたが6.5℃と冷え冷えです。
       あとは、この状態をどれぐらい維持してくれるか ですね。
ゴムホースやエバポレーターから漏れ出さないことを祈ります。

最後の作業はリアデフオイル交換。
写真1枚目 ドレーンボルトにはネバネバのものが付着していました。

写真2枚目 試しにドレーン穴から指が届く範囲をなぞると 何やらブツブツのものが沢山あります。
金属ではないので、スラッジといいますか?  これは 何でしょうか。
       次回 早めに もう一度オイル交換がよさそうです。
                               これにて終了。       

20070232007024

evooyaji at 19:09│Comments(0) メルセデスベンツ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
W124 エアコン part38J TT-S キャンセラー