カイエンS スピードセンサー交換トゥーラン ダンパー交換2

2020年07月23日

トゥーラン ダンパー交換

2011年式VW トゥーラン 「9万2千キロを超えて、サスがヘナヘナになったので、交換を・・・」とのことで ご入庫いただきました。
「車高は変更したくないので、ビルシュタインB4ダンパー希望・・・」と。
早速見積を作りますが、まずは車両PRナンバーから各品番を検索し、パーツナンバーを特定していくのですが、中には特定できないものも出てきます。 その場合はVGJに問い合わせ。

全てのパーツナンバーが判明したら、次はそれらを そのまま使うのか? それとも あえて別品番のものを使うのか?  どちらがベストか選択するのが、私の最大の仕事。

例えばバンプラバーですと、標準装着の品番から、色々な方法で長さ、太さの寸法を調べます。 ここから流用可能な品番を割り出して、どれがベストかを考えるのです。

同時にVW純正パーツを使うのか?  それとも社外品を使うのか? も検討。
ここで社外品の場合、信頼できるメーカーのもので、尚且つ信頼できるであろう仕入先から入手することが とても重要だと常々思っていますので、ここは譲れません。 (値段だけで動かない)

検討の結果 この車両はフロントバンプラバーを他車両のものを流用することに。 

ではリアから作業開始。
写真1枚目 上が外したリアダンパー、下が用意したビルシュタインB4

写真2枚目 B4が組みあがりました。 アッパーマウント、バンプラバーも同時交換。 ダストブーツ(ベロウズ)のみ再使用です。

写真3枚目 外したバンプラバーは劣化してボロボロで、触るとポロポロ砕けてしまいます。

写真4枚目、5枚目  作業前から ある程度判っていましたが、この車両は錆びが酷くて・・・。このロワアーム末端はよく錆びるところですが、このままではまずいと思いますので、ケレンしてシャーシブラックを塗布いたしました。  ここ以外にも錆び対策が必要なところが多々ありますね。

こんなことを色々していたら、4時間から4時間半で終わる作業が なんと8時間半かかっても完成せず。
その訳は また明日。

20072312007232200723320072342007235

evooyaji at 20:09│Comments(0) ゴルフ5、ジェッタ | サスペンション

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
カイエンS スピードセンサー交換トゥーラン ダンパー交換2