タント ダンパー交換208GTI オイル交換から追加で

2020年08月29日

ゴルフ5 バッテリー交換

20082922006年式VW ゴルフ5 GTI 「バッテリーが上がりそうで・・・・」と電話連絡いただき、即 お見積り。 バルタとボッシュ 2種類の中からボッシュを選択いただきました。

今までのバッテリーは、 なんと 5年半ほど前に当店でご購入いただいたバルタです。 これほど長持ちしたのは、この車両が6M/Tだからですね。 これがDSG車なら 2年半から3年の寿命が一般的ですから。 
どちらの車両にしても、バッテリーは早めの交換をおすすめいたします。  なぜなら、バッテリーが上がってしまうまで使用するとオルタネーターに負担を掛け、オルタネーターの寿命が短くなってしまうので、バッテリー代よりも 高くついてしまうからなんです。

 まあ、2〜3年で車両入れ替えの方には関係ない話ですが、10年乗る方には 大いに関係いたします。

バッテリー交換後に診断機を接続し、各種ECU診断。 17個のフォルトが有り、その内10個はバッテリー電圧の問題でした。 残りの内の2個はエンジン関連で これらがエンジンチェックランプを点灯させている状態。           早急に修理が必要ですね。

2008291

evooyaji at 19:00│Comments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タント ダンパー交換208GTI オイル交換から追加で