964 スイッチ 続きディスカバリー オイル交換

2020年09月23日

320d F31 ATF交換

2013年式BMW 320d ツーリング Mスポーツ (F31) ATF交換で ご入庫いただきました。
この車両のATは ZF製GA8HP45Z  ですが、当店で初のATF交換のため、整備書を用意して、見ながら進めていきます。

オイルパンが樹脂製でATストレーナー(フィルター)と一体になったタイプ。
ということで、オイルパンごと交換となりますので、オイルパン清掃は必要なくなるのは助かりますが、お客様目線では 交換パーツ代が高くついてしまいます。
また、13本のボルトで止まっていますが、すでに1本の付け根からATFが染み出てきておりました。
やはりAT本体(オイルパンとの接合面)がアルミ製でオイルパンが樹脂製となると 熱膨張率が違いますから、やはり経年劣化で漏れが発生するのは 致し方ないです。 
        そうなる前に ATFを交換 ということでしょうか。

今回はATオイルパン、ATFとも社外品をおすすめ。  だってBMW純正ATFが 16610円/1リッターですから。

写真1枚目 外したオイルパン内部。 抜いたオイルは真っ黒ですね。  走行距離7万2千キロで初のATF交換。

写真2枚目 オイルパン内の磁石(4個の内の1個)、細かい金属粉が取れています。

写真3枚目 左から始めに抜き取ったATF、新油を補充してアイドリング、シフトチェンジ後に抜いたATF、ちょっとだけ色に変化ありですが、写真だとほとんど分かりません。この後再度抜き取り新油を補充します。  最後の小さいビンが調整で抜けたATF、今度は綺麗になったのが写真でも分かります。


200923120092322009233

evooyaji at 16:59│Comments(0) BMW | ATF、DSG

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
964 スイッチ 続きディスカバリー オイル交換