2020年9月 休業日UP GTI スリットローター

2020年10月01日

マツダ3 ドラレコ取り付け

令和2年式マツダ3 (BPFP) レーダー、ドライブレコーダー、TVキャンセラー取り付けにて ご入庫いただきました。
選んでいただいたのはレーダーがユピテル Z110L、ドラレコは前がSN-SV70d、後がSN-R11、TVキャンセラーはデータシステムです。

この車両は、室内でACC電源を取り出すには1か所しかないようです。ディーラーさんのETC取り付け説明書に従い、配線。

よくあるOBD2端子からの配線取り出しも不可とのことです。 予め調べておきましたので、このあたりは抜かりなく進めます。

全部配線が終了し、各種チェックし、問題ないのを確認して パネル類を戻します。

最後にドラレコの初期設定を変更するためWiFiを接続して、設定変更。 するとエアバックランプが点灯?
診断機を接続してリセットしても、また拾ってしまう状態。  ここから悩んで、悩んで、全部外してみてから、リセットしても、また拾う。 でも同じ手順でも、良い時、悪い時があり、さっぱり解りません。  どういうことでしょうか。

この車両 海外では、エアバックランプのリコールがある そうですが、日本は なし。              これが何か 因果関係あるのか?


201001120100122010013





evooyaji at 18:37│Comments(0) 日本車 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2020年9月 休業日UP GTI スリットローター