エアコンフラップ修理3B パサート 復活 Part17

2021年01月17日

W124 パワステ修理

2101171先日色々と修理させていただいたW124 今回はスタッドレスの取り付けです。 選んでいただいたのは、BSの195/65-15 VRX2 です。 この時期ですからメーカー在庫が無いのではないか?と思いましたが、まだ数台分のみですが、在庫が有りました。

スタッドレス用の社外ホイール取り付けボルトが無かったので、急遽手配することに。
座面形状の確認に始まり、球面であることを確認。 ここからさらに球面形状は12R、13R、14Rと種類がありますので、これの特定に時間がかかりますね。  ここが判れば あとは長さだけですから簡単。   土曜日でしたが、運よくメーカー在庫ありで、本日発送、明日(日曜日)着予定で手配完了。

続いて、前回の作業でOリング(シール)を交換したパワーステアリングのオイルタンクですが、まだ漏れが発生。   ということで、再度外して、シール材を塗布して組み直し。

                今度は 大丈夫でしょう。



evooyaji at 17:13│Comments(0) メルセデスベンツ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
エアコンフラップ修理3B パサート 復活 Part17