ゴルフ7R このフォルトの場合はパサート ラムダプローブ

2021年09月18日

8J TT ACFバルブ

2007年式アウディTT (8J) エンジンチェックランプ点灯で ご入庫いただきました。
診断機を接続して調べると、ACFソレノイドバルブの詰まり でした。
これはチャコールフィルターが不良となり、内部の活性炭が飛び出て、ACFバルブを詰まらせてしまうのです。 同じことがゴルフ5、A3(8P)でも起こります。

なので、ACFバルブだけ交換しても直らない(また同じことの繰り返し)ので要注意ですよ。

写真2枚目の外したチャコールフィルターから活性炭が出ているのが確認できます。

交換後は診断機を接続して、フォルト(エラー)をリセットして完成。

21091812109182


evooyaji at 16:51│Comments(0) TT 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ゴルフ7R このフォルトの場合はパサート ラムダプローブ