2021年9月 休業日R58 車検

2021年09月28日

8J F45 B6

2109281今日は久しぶりに作業予約が埋まりました〜。
朝一番は2014年式アウディTT-S (8J) 4ホイールアライメント測定、調整からスタート。
作業前試運転→測定→調整と やり慣れている車両ですから、サクサクと進め2時間ほどで調整完了。 最後の試運転で、数値上は ばっちり決まっているのですが、走った感じ、感覚は今一つ。 お客様に連絡し、もう2時間ほど時間をいただけないか確認。 快諾いただきましたので、もう一度やり直し。
こういったことが何十台かに1台ぐらい起こるんですが・・。
2度目の作業は、これなら どうだ!と狙った数値にし、試運転。
       今度は ばっちり。

無理をいって、お客様をお待たせしてしまいましたが、納得できる走りとなりました。

続いてエンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただいたのは2017年式BMW 218d アクティブツアラー (F45) (B47C20A) いつも スタッドレス⇔夏タイヤ 脱着作業をやらせていただいている車両ですが、オイル交換は初です。 オイルフィルターは当店在庫の3シリーズ、5シリーズディーゼル用(N47系)のものと同じかな?と思いながらパーツリストで品番検索すると 当店では初の取り扱いとなる品番。 ドレーンガスケットは同じ?と調べると こちらも違う品番。
            両方とも この車両の方が高価なものでした。
交換作業は順調に進みましたが、エアコンガス注入口のキャップが片方(高圧側)付いていないのを発見。 お客様に確認すると エンジンルーム内は今まで正規ディーラーさんしか触ってないと思うけど・・・。 いくらのぐらいのパーツですか。 とのことでしたので、パーツリストで調べると418円 即答で発注いただきました。 それにしても高圧側だけ無くなるのは? 低圧側だけなら添加剤を注入して付け忘れかな と思われますが。 また その他の作業なら両方のキャップを外しますから、片方だけ付け忘れるとは考えにくいし?

          最後にCBSリセット(エンジンオイル)をして完成。
次の車両はアウディS4 ATF交換。 この車両は2012年、2014年と 当店で2回交換歴があります。
6速ATでZF製 6HP19 です。 オイルストレーナー、オイルパンガスケットが国内在庫なし、本国有りでしたので、この2点のみ社外品を選択。 ATFについては過去2回の際はアウディ純正品を使用しましたが(当時対応する社外オイルがなかった)、今回はワコーズを使用します。
写真2枚目 用意したパーツ

写真3枚目 外したオイル内部の磁石。

写真4枚目 オイルパン内を洗浄。 綺麗になりましたので、組み込んでいきます。 本日は新油を入れたところで終了。 油量チェックは また明日。 

210928221092832109284

evooyaji at 10:16│Comments(0) BMW | S、RS

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2021年9月 休業日R58 車検