SQ5 メンテナンス柿の収穫

2021年10月17日

986 キャリパーO/H

21101712004年式ポルシェ ボクスターS (986) エンジンオイル、バッテリー交換、フロントブレーキキャリパーのO/H作業で ご入庫いただきました。
フロントキャリパーについては、ピストンの戻りが悪いようなので、O/Hをおすすめ。 ついでに交換歴の無いブレーキホースも交換することに。
分解していくと、左右ともピストンの動きが悪い所がありました。 やはりO/Hして良かったです。
最後に専用の加圧機を繋いで ブレーキフルードのエアー抜きをしたら、あとは試運転を残すのみ。

私が試運転してみると、あれ? ここから試運転、チェックを何度も繰り返し、状況と原因を究明。
別の問題、といいますか、根本的な問題が出てきました〜。
             ここから どうするかは、お客様と相談です。


写真2枚目 取り外したピストン。 錆び、キズ等は無いので、洗浄し、再使用。

写真3枚目 外したシール、ダストシール。 4PODキャリパーなので、8個*2の16個

写真4枚目 ブレーキホース交換後。

写真5枚目 リモコンキーのゴムボタンが破れておりましたので、この部分のみ交換をおすすめ。 新品は樹脂部分の梨地もあり、すべり止めとなっているんですね。 裏側の未交換部分は すでにツルツルですが、よ〜く見ると 過去の梨地の面影あり。

211017221101742110161

evooyaji at 17:29│Comments(0) ポルシェ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
SQ5 メンテナンス柿の収穫