8S TT-RS アライメントアップ エアコンガス

2022年05月08日

シロッコとポロ 車検

2205082今日は認証工場らしい作業で、2台とも車検整備です。
2009年式VWシロッコ2.0T (CAW) は、ルーティーン作業に加えて、ドアミラースイッチ、リアパッド、DSGオイル、エンジンオイル等の交換も。

ドアミラースイッチはミラー収納時に右側のみ閉じたり、開いたりを繰り返すという誤作動。おそらくスイッチだろう ということで、交換。  単純なスイッチ交換ですが、これをするためにドア内張りの脱着。(写真1枚目) 外側から簡単に取れる構造だと良いのですが・・・。

写真3枚目 ブレーキフルード交換のため タイヤホイールを外すと、右前ロワアームに付く車高センサー(ライトセンサー)のステーが正しい位置に付いておらず。 ステーの位置決めフックが折れ曲がって付いていました。 スプリング交換時にでも外して、間違った位置で無理やり締めたのでしょう。 ボールジョイント部に無理な力(角度が悪いため)がかかっていますので外して、そ〜っとステーを修正し、正しい位置に戻しました。 ふ〜ステーを戻す際に折れなくて良かった〜。

写真4枚目 最後にエアコンリフレッシュ作業をして終了。 1日半の作業でした。

替わって2017年式VW ポロ 1.2L (6RCJZ) こちらの車両はエンジンオイル交換ぐらいで いたってシンプルな作業内容でスタート。 
エンジンオイル交換で、写真5枚目のとおり フィルターの上部からオイル漏れ有り。  これはオイルセパレーター(写真6枚目の黒い樹脂製ボックス)から漏れたブローバイオイルがオイルフィルターに垂れて、エンジンアンダーカバーまで垂れています。
ここまでなると、そろそろ修理が必要です。  次回のメニューに・・・。

一通り進め、ポーレンフィルター(名前のとおり花粉フィルター)を確認すると、びっくりするほどの汚れ。(写真7枚目) お客様に連絡し、追加で交換となりました。 純正、社外品3種類の中から選んでいただいたのは純正同等品(活性炭入り)の社外品。

            あとは 陸運支局での最終検査のみですね。

220508122050862205101220508322050842205085

evooyaji at 14:34│Comments(0) ゴルフ6、シロッコ | ポロ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
8S TT-RS アライメントアップ エアコンガス