8J TT スリップリング考察993 オーディオ交換

2022年08月02日

993 遮熱板作成

22080221994年式 ポルシェ 911カレラ (993)   先日、右バンク タペットカバー、ガスケット交換が終わりましたので、今日はヒートエクスチェンジャーの上側とエキゾースト側タペットカバーの間に遮熱板を作製。
これは、遮熱板兼オイル受け(万が一オイル漏れした際、ヒートエクスチェンジャーにオイルがかからないように)です。
随分前に左バンクの同作業をした際にも 今回と同じようにワンオフ製作したものです。

ただ左右同じものでは、ダメなんですよね〜。 エンジン中心から見ると、左右バンクでオフセットしていますから。

ということで、右バンクはスペース的に厳しく、これは断念か? と なりかけましたが、何とか出来上がり。

       これで 少しは耐久性(オイル漏れに対して)がアップすることでしょう。

写真2枚目 作業途中。

写真3枚目 遮熱板 取付完成。


22080212208024

evooyaji at 11:05│Comments(0) ポルシェ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
8J TT スリップリング考察993 オーディオ交換