A4 8K ブースト異常986 リフター交換

2022年09月22日

5R32 オイル交換からの

2209235先週のことですが、2008年式VW ゴルフ5R32 エンジンオイル交換で 約2年ぶりに ご入庫いただきました。
オイル交換だけの予定ですから お待ちいただく間に さっさと作業できます。
ところが開始早々、アンダーカバーにLLC漏れの跡 発見。
下からも上からも 漏れている個所が直接見えませんが、その上部にあるのは、サイドフランジ(サーモスタットケース)です。

これは、早急に修理が必要ですから、そのまま お預かりとなりました。

本日 写真1枚目の必要パーツが揃いましたので、修理スタート。

エアクリーナーケースなど どんどん廻りのパーツを外していくと 本題のサーモスタットハウジングが見えてきます。 固定ボルト3本を外せば 取れますが、この内2本のボルトが錆びついて細くなっている状態。 これでは再使用できませんから、至急品番検索、在庫確認するも 世の中は 3連休でした。 国内在庫が有りましたので、27日入荷で手配。 作業は一時中断となりますが、仕方ありません。 264円のボルトをけちって 後で痛い目に合うといけませんから。

写真2枚目、3枚目の2ヶ所から水漏れしておりました。

写真4枚目 エンジン側 オイルストーンで磨いてみましたが、一部アルミが浸食されている所有り。

写真5枚目 サーモスタット交換でカバーを開けると、取付位置(角度)が間違って付いていました。 ジグバルブ(VWではブリーザーバルブ)の位置がメーカー指定位置から随分ズレてしまっています。 前回作業した人は この位置を意識せず組み込んでしまったようです。

私は整備書を見ながら作業を進めていますので、ここは きっちり、修正させていただきました。


2209231220923222092332209234




evooyaji at 14:33│Comments(0) ゴルフ5、ジェッタ 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
A4 8K ブースト異常986 リフター交換