輸入車

2020年04月07日

カングー タイヤ交換

2015年式ルノーカングー タイヤ交換で ご入庫いただきました。
195/65-15 ミシュラン エナジーセーバー+から 今度のタイヤはノキアン ハッカグリーン2を選択いただきました。
このタイヤはヨーロッパ ラベリングで転がり抵抗A、ウエット性能Aを獲得しております。
このラベリングを日本 ラベリングに換算するとAAA、a で、どちらの評価も最上級です。

このお客様には前車のカングーで同サイズのミシュラン プライマシーLC、コンチネンタル プレミアムコンタクト5 を使っていただいた経緯がありますが、今度のタイヤのインプレッションを伺うのが楽しみです。






evooyaji at 19:49|PermalinkComments(0)

2020年03月04日

ジャガーXF アライメント

2013年式ジャガーXF 4ホイールアライメント測定、調整等で ご入庫いただきました。
メカニックによる試運転で 左右にフラフラする感じがある とのこと。
測定結果は、スラスト角-0度08分 片側のトゥ」を調整し、スラスト角0度0分に。
一方フロントは、キャンバー角が-2度30分と基準値よりも約1度強ネガティブです。  カムを調整一杯まで動かしても-1度47分。  う〜ん もう少し戻ってくれるとよいのですが、・・・。

キャンバーを大きく調整したので、キャスター、トゥも つられて大きく狂いますので、それぞれ調整。
作業後の試運転で、ピッシと走るようになりました。(若干の左流れはありますが)




evooyaji at 19:14|PermalinkComments(0)

2020年02月19日

ディスカバリー エアコンリフレッシュ

2020年式ランドローバー ディスカバリースポーツ R-DYNAMIC SE  先日の特注カロマットに続いて、本日の作業は、エアコンリフレッシュです。
新車ですが、正しいガス量(適量)入っているのか? ということで検証を兼ねて作業開始。

その前にこの車両は新ガスの1234yfに切り替わっているかも?
まあ、当店の機械は旧ガス134aと新ガス1234yfの両方に対応しておりますので、どちらもOK。
現車確認すると 入っているガスは旧ガスの方でした。
ガスを回収してみると539gと非常に優秀でした。(規定量525g)

エアコンガスは多すぎても、少なすぎても効きが悪いですし、エアコンシステムにも負荷が掛かってしまいますので、適量で使用すれば、一番長持ち(耐久性アップ)いたします。


この後の予定が空いてしまいましたので、3Bパサートの運転席パワーウィンドスイッチ(正確にはパネルのみ)をW8 4モーション用に交換。  これはオーディオパネルとセットで用意していた中古品。 これでオーディーオ部、灰皿蓋、運転席とウッドパネルが揃いました。 その他のドアは また今度。

写真2枚目 V6 4モーション用

写真3枚目 W8 4モーション用

200219120021922002193


 

evooyaji at 13:56|PermalinkComments(0)

2020年02月12日

ディスカバリー KARO マット特注

先日 色々取り付けをさせていただいたランドローバー ディスカバリースポーツ 一か月ほど前にKAROマットの注文を頂いており、昨日入荷。
ランドローバーは既製品がなく、全ての車種で特注扱いとなります。 したがって現車にて、型紙を作製し、メーカーへ発注する必要があります。
型紙にはフットプレートの位置、マットストッパーの形状、位置、そしてカロ エンブレムの位置なども指定いたします。 選んでいただいた生地はクローネ ツィードブラック。

今回は室内用4枚とラゲッジ用のセットで発注。

              上手く出来上がりました〜。

20021222002123

evooyaji at 17:16|PermalinkComments(0)

2020年02月09日

ディスカバリー ドラレコ、TVキャンセラー2

2002091昨日から作業のディスカバリー スポーツ 今日は こんな状態からスタート。

ドラレコの設置位置は すぐに決まりましたが 電源取り出しで?に。 ヒューズから取り出す予定をしていましたが、なんとヒューズの形が初めて見るタイプで・・・。
写真2枚目 一番右のタイプ。  左から平型、ミニ、低背までは、よくあるものですが、この車両用の右端はマイクロ というそうです。
メカニック(長男)いわく、「日産では エクストレイルだけで使っている」とのこと。

ヒューズの世界は、まだ日々進化しているんですね。 

写真3枚目 フロント側ドラレコ完成。 

写真4枚目 レーダーはダッシュボード右端に設置する予定が、合わせてみるとユピテル付属ステーでは、本体が水平に設置できず、右下がりになってしまいます。 これでは、まずいので 木工で斜めの台を作り、つや消し黒で塗装し、仕上げにラバーブラックを塗布。 これにて水平取り付けできました。

200209320020832002092






evooyaji at 18:28|PermalinkComments(0)

2020年02月08日

ディスカバリー ドラレコ、TVキャンセラー

2020年式ランドローバー ディスカバリースポーツ R-DYNAMIC SE 先月納車のオプション満載車
本日入庫いただいたのは、ドライブレコーダー前後、レーダー、TVキャンセラー等の取り付けです。

まずは、一番時間がかかりそうなTVキャンセラーから作業開始。 運転席シートを外して、TVチューナーユニットにアクセスし、6本配線いたします。 電源2本はハンダにて接続、残りの4本はギボシ端子のオス、メスを作り、キャンセラーを割り込ますように配線。
切り替えスイッチは、操作性を考えて、ダッシュパネル右側に設置。

文章ですと数行ですが、これを付けるのに5時間ほど。  これ、思っていた以上に大変な作業でした。
このところ、VW、アウディでコーディングだけでTVキャンセルできるのに慣れてしまっているからですね。

続いて フロント側のドラレコとついでに純正ETCとVICSアンテナの移設を賜っておりますので、パネル類を外していきますが、アンテナ配線は予想に反して左側(助手席)にも、右側(運転席)にも見当たらない。 どうやらダッシュボード中央から中に配線されているようで・・・。
どんどんバラバラにしていくも、たどり着かない。 これ以上進めると、ダッシュボードを外すことになりそう ということで、ここで中止。 
                 ドラレコだけで進めることに。

                                  明日に続きます。


写真1枚目 用意したTVキャンセラー。

写真2枚目 用意したドラレコ前後、レーダー、OBD2アダプター。

写真3枚目 移設予定だった純正アンテナ2個。 メーカーさんには もう少しスマートに付けてほしいものですね。
 

200208320020842002085


evooyaji at 18:04|PermalinkComments(0)

2020年01月14日

カロマット 特注品

2020年式ランドローバー ディスカバリースポーツ カロマットのご希望ですが この車両は既製品の適合なし のため、型紙を作って特注対応となります。 

幸いディーラーさんから純正マットを借りてきてもらいましたので、これを使い形取りします。
また運転席用についてはラバーマット位置、エンブレム位置を決めて、フック穴のタイプ、内径の指定と進めます。

途中で お客様から「ついでに荷室用も・・・」ということで、ポスターを3枚繋げて、型紙を。
こちらは、純正マットが有りませんので、時間をかけて 少しづつ切り取り、合わせていきます。

型紙が出来れば、あとはメーカーさんに送り、見積、製作と進みます。

evooyaji at 10:04|PermalinkComments(0)

2020年01月11日

720S バランス調整

マクラーレン 720S ホイールバランス調整で ご入庫いただきました。
はじめにフロント2本を測定すると、左右ともアンバランス有りのため、修正。
これで作業終了の予定でしたが、お客様から 「ついでにリアも・・・」ということでリア2本も測定。
結果は右リアが一番狂いが大きかったので、リアも作業させていただいて よかったです。

写真1枚目 フロント完成。

写真2枚目 リア作業中。  サイドブレーキ用のキャリパーが通常の車両のキャリパーと同じぐらいの大きさですね。 カーボンローターの厚みが 強烈に厚いです。


20011112001112

evooyaji at 19:14|PermalinkComments(0)

2019年12月29日

年内最終営業日

今日は年内最終営業日となりましたが、おかげさまで朝から晩まで予約一杯となりました。
暖冬のためか 年末としては珍しく 昨日は少しだけ 余裕があったのですが・・・

朝一番は2018年式ジャガーXE ディーゼル エンジンオイル、オイルフィルター交換から。
もちろんドレーンボルト(ガスケットシール付き)も用意してスタート。
抜き取ったオイルは かなりシャビシャビになっている状態で、作業前の量チェックでもフルを超えていました。
このエンジンは国産中型車と同じように燃料希釈されるタイプなんでしょうか。(写真1枚目)
お客様に確認すると「17000キロオイルを交換していない」とのことでしたので、次回からは もう少し早めの交換が良いですよ」と お伝えいたしました。

その後もアバルト595、アウディA3 SB、アルピナD3と エンジンオイル交換が続き、最後のアルピナで問題発生。
ドレンガスケット、オイルフィルターの品番検索の際に、アルピナの車台番号ではBMWパーツリストで検索できず、消しが入っている旧BMWの車台番号では、もちろん検索できますが、その番号が正しいのか判断できませんので、アルピナに問い合わせをかけ、数日後に品番を教えてもらうと、元のBMW車台番号から検索したものと同じ品番でした。  これなら 当店にも在庫のあるものですからOKということで、本日作業を進めたのですが、実際はオイルフィルターの番号が違っておりました。

う〜ん、アウディでいうところのRSシリーズと同じで、アルピナも現物確認でないと解らない部分が多分にあるようですね。  お客様に ご迷惑をかけてしまいましたが、次回はきっちり揃えます。  現品から品番確認いたしましたので。
ということで、今日はオイルのみ交換とさせていただきました。  作業後にCBSリセットし、完了。

写真2枚目は、本年最後の作業で、T様のお嬢様TさんアウディA3 パンク修理。  スタッドレス取り付けましたが、外した夏タイヤ&BBSのセットですが、1本パンクしておりましたので、修理。  {来春の取り付ける時に修理を・・・}とも思いましたが、忘れて付けてしまうといけませんので、修理しておきました。

19122911912292

evooyaji at 15:07|PermalinkComments(0)

2019年12月21日

レア車の日

1912211今日のエボリューションはレア車の日でした〜。
ゴルフ7 エンジンオイル交換からスタートですが、2台目の車両はフォード フィエスタST スタッドレスタイヤホイールセットのご希望ですが、この車両は標準タイヤ 205/40-17 ホイールは7*17で4ホール、PCD108 インセットが+52.5
このインセットとPCDが問題です。  
108ミリでも5ホールであれば、社外ホイールが多数ありますが、4ホールは極僅か。  しかも+52.5ミリですし。

まず輸入車ホイールでメジャーなホイールメーカーの適合表を見ると、16インチ、15インチで設定有り。 
でも 在庫限りとなっていますので、速攻でメーカー在庫確認をしてみると「あ、このサイズは去年の時点で在庫なし、生産中止です」と。

ここから各ホイールメーカーのカタログをくまなく探すのですが、なかなか見つからない。  なかば諦めかけたところで、やっと見つけました。
恐る恐るメーカー在庫確認をすると各色在庫有り。   あとはマッチングだけ。
メーカーさんは「STの適合は判らない」とのことでした。
お客様の希望は15インチにインチダウンですから、当店にある15インチで内径部分のクリアランスをみて、良さそうでしたので発注。  本日ホイール単体で合わせてみると、ばっちりOK
ということで、185/55-15のBS VRX2と組み合わせて、取り付け完了。 (写真1枚目)
なかなか苦労しましたが、上手くいって良かった〜。

3台目は、当店に初ご来店いただきました2010年式 アルピナD3リムジン エンジンオイル交換のご希望。
早速パーツ品番の検索をしましたが、BMWパーツリストでは検索できず。 元のBMW車台番号からは すんなり検索できましが、はたしてこれで正しいのか、判断できず。 後日 詳しく調べてからの作業といたしました。
4台目 写真2枚目、3枚目、4枚目の これまた2012年式 アルピナB3クーペGT3
前後のカーボンスポイラー、アクラボのチタンマフラー、KWのサス、ストップテックの前後キャリパーが すべて標準とのこと。   おまけにダッシュボードはアルカンタラ貼り。 
お客様に見せていただいた取り説には、KWの減衰力セッティング表があり、ニュルブルクリンク用セットアップ、他のサーキット用セットアップと数値が載っており、アルピナの本気度が伝わりますね。
                          う〜ん これ かっこい〜いです。 
5台目 2008年式BMW Z4 エンジンオイル交換。  こちらは、当店標準在庫のドレーンガスケットにて完了。

この時駐車場には、ロータスエリーゼ、アウディ80など止まっており、まさにレア車の日でした。

191221219122131912214

evooyaji at 19:01|PermalinkComments(0)