日本車

2017年08月18日

1ヶ月後のアライメント

先月カヤバ ダンパーを取り付けたニッサン フーガ、今日は4ホイールアライメント測定、調整です。
作業前に お客様から「アライメントとらなくても 前より(ダンパー交換前より)真っ直ぐ走るようになったよ」 とのことでした。
ということは、よほど大きく狂っていたのが、ダンパー交換で偶然ちょっと良くなったようですね。
メカニックによる 今日の作業前試運転では、「フラフラしてステアリングが落ちつかない」といっておりました。

早速測定してみると スラスト角が悪いので、片側のリアトゥを調整し、フロントは左右トゥを調整して完成。

           作業後の試運転で 随分 しゃきっとしました。
これだけ変われば(変化があれば)良くなったのを体感していただけることでしょう。

17081811708182

evooyaji at 21:46|PermalinkComments(0)

2017年08月17日

さわやかとスズキ歴史館

1708171連休最終日の今日は 次男の希望で静岡県浜松市にあるスズキ歴史館へ行くために2週間ほど前に予約しました。
ところが 前日に次男は風邪の症状で・・・・結局 お留守番となりましたので、長男、家内と私の3人で出かけてきました。

ついでにヤマハピアノの工場見学も と思ったのですが、この日はヤマハは お休み(お盆休み)で断念。
替わりに? 以前からお客様におすすめしていただいていた さわやかで げんこつハンバーグを(写真2枚目)
写真はすでに半分にカットされていますが。
さすが人気店、11時に到着し、予約表に記入し、呼ばれたのは12時10分。
やはり お客様に教えていただいたとおり10時半には行かないといけないんですね。

でもスズキの予約は13時 ですので、ちょうど良かったのですが。
1708172

初めてのげんこつハンバーグを美味しくいただき 満腹でスズキへ。

こちらは 予約制となっていますが入館料なし、つまり無料です。
3階建てのビルに かなりの台数が展示されており、これで 無料とは スズキさん太っ腹ですね。

私も長男もバイクは さっぱり判りませんが 2時間半ほど たっぷり楽しめました。

170817317081741708175

 

evooyaji at 16:40|PermalinkComments(0)

2017年08月11日

タイヤとエアコンリフレッシュ

平成14年式マツダ ロードスター(NB6C)タイヤ交換とエアコンリフレッシュ。
まずは、タイヤから。 選んでいただいたのはブリヂストン ポテンザ RE71R 185/60-14 です。
ホイールは 懐かしいワタナベ8スポーク (アルミ)
チューブレスバルブがワタナベ純正品ではなく、社外品が付いていましたので、ここは純正に拘って交換します。
そしてホイールナットも このホイールは通常ブッシュが打ち込まれていないので、専用ナットが必要となりますので、このナットも用意。  (専用ナットは高価なので、ホイール注文時ですと60度テーパーのブッシュをオプションで打ち込めば 通常のナットが使えるようになるんですが)

エアコンリフレッシュは、作業前の吹き出し口温度20.1度
う〜ん これは 問題ありですね。
早速作業開始。  ガスを抜き取ってみると147g     規定量は350gですから半分以下の42パーセント

真空引き20分後に コンプレッサーオイルを抜けた量に対して5g追加して注入し、ガスを規定量ぴったり充填し完了。

17081111708112





evooyaji at 19:25|PermalinkComments(0)

2017年07月18日

フーガ ダンパー交換

平成16年式ニッサン フーガ3.5 (PY50)サスペンションの交換。
車高は変えたくない ご希望に沿ってショックアブソーバー(ダンパー)とゴム系パーツのみ交換し、スプリングは再使用いたします。
写真1枚目のパーツを用意。 再使用不可のナット類も用意。
メインとなるダンパーはカヤバ エクステージ   減衰力はフロント32段、リア14段調整です。

写真2枚目は、外したフロントパーツ。  ダストブーツ内のバンプラバーはポロポロになっており、触ると どんどん砕けて粉になってしまう状態でした。

交換前は、停止直前に いやなゆれ方をして停止しておりましたが、交換後は 素直な特性でシャキッとなりました。

17071821707181



evooyaji at 17:19|PermalinkComments(0)

2017年06月10日

エンケイとドラレコ

本日1台目はトヨタ エスティマ エンケイGTC01RR 8*18+45 マットガンメタとBSレグノGR-XIの組み合わせを取り付け。
元々同デザインのサイズ違い7.5*18を付ける予定でしたが、なんとフロントブレーキキャリパーと干渉し、付けれず、8*18に変更。 
ところが こちらのサイズがメーカー欠品中でして 待つこと2ヶ月半ほどでしょうか?
やっと入荷しました〜。   これでも メーカーの納期回答は6月末から7月初め でしたから 少し早くなったのですが・・・。
また このエスティマはフロントドライブシャフトの飛び出し量が大きいため別売のセンターキャップスペーサーがホイール1本に2枚必要となるホイールとのことで、このスペーサーを8枚用意。 これとは別で このスペーサー2枚と専用センターキャップ(これも別売)を固定するためのロングボルトセットも用意。

私のおすすめでハブリング(ハブセントリックリング)も別売品を用意。

これで準備万端と思いましたが、とっても拘るお客様ですから エンケイ ジャラルミンロック&ナットも用意。

写真1枚目 これだけ長いシャフトを逃げるために色々と工夫が必要なんですね。 モリブデングリスを塗る所、塗らない所を見極めて使います。

写真2枚目 完成

替わって2台目は2016年式VWゴルフ7GTI ユピテル ドライブレコーダーの取り付け。
機種は当店デモカーと同じDRY-WiFiV5d (写真3枚目)

メカニックは相変わらずお休みですし、家内は 1年ぶりに帰国した次男を迎えにセントレアへ行きましたので、私一人で店番。  作業中 電話が鳴るたびに中断しましたが、お客様に気長に待っていただき、無事に終了しました。

170610117061021706103



evooyaji at 19:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月29日

ソニカとゴルフ

今日の作業は、ダイハツ ソニカのダンパー交換から。
この車両は以前にもダンパー交換させていただきましたが、それから8万キロ走行され、現在走行距離 19万5千キロ。
なので、2回目のダンパー交換となりました〜。
用意したのは 前回と同じ カヤバ ニューSRスペシャル。  この商品、メーカー欠品中とのことで、納期が{5月末から6月初め}とのことでしたが、何故か 先日入荷しました。
    まあ、遅れるのは困りますが、早くなったので よしとしましょう。

写真1枚目 同時に用意したダイハツ純正パーツのフロントアッパーマウント。 左が外したもので 右が新品。 比べると 随分潰れています。    これとは別で再使用不可ナット4個も用意。

写真2枚目 フロント組み換え終了。  バンプラバー兼ダストブーツについては、前回は交換しましたが、今回は再使用。

リアは、とても簡単な構造ですが、予期せぬアクシデント。   片側のダンパー下側のボルトが錆びたようで固着しており、全く外れません。 仕方なく本日は中止。  
                 後日ボルト、ナットを用意して 仕切りなおしとします。

本日2台目は、2016年式VWゴルフ7 コンフォートライン エンジンオイルとオイルフィルター交換。
新車から5000キロ走行となりましたので、交換しましたが、何事もなく スムーズに終了です。 
作業後 ホイールアライメントが気になるので・・・とのこと。  
私が試運転させていただくと 左コーナーは曲がりやすいく、右コーナーは曲がり難い。 直線で加速すると 少しだけ左に流れる感じでした。 スラスト角が悪い気がしますので、そうだとリアトーションビームですから調整が出きないから・・・・・。

お客様に お伝えすると 「今からアライメント調整して」と。
早速 測定してみると 私のインプレッションどおりの数値でしたので、なんだか嬉しくなってしまいました。

でも 予想のとおりリア スラスト角を どうにかしないと。
構造的にはゴルフ4、ゴルフ3とそっくりなので、同じ要領で何とかなるだろうと やってみましたが、全くダメ。

色々トライしましたが、最後は 写真3枚目の状態で プラス調整をチョコチョコと。
数値は、0度09分から0度02分となりました〜。
たった7分 と思われるかもしれませんが、走った感じ(走行フィーリング)は、これが 大きく違います。

この数値になれば、私の感覚では、左右のコーナーフィール差が ほぼ判らなくなりました。

170429117042921704293



evooyaji at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月01日

グッドイヤー

今日も予約が一杯になり ありがたい一日となりました。
こんな日が続くと良いのですが、来週の平日は、ガラガラなんです。

1台目は、本日納車の2017年式VWゴルフオールトラック、ディスカバープロのコーディングとアイドリングストップキャンセラーの取り付けです。
どちらも やり慣れている作業ですが、ディスカバープロについては、第三世代となっておりますので、今までと同じように出来るのか、確証がありませんでしたが、何の問題もなくOKでした。

その後ゴルフ7GTI  4ホイールアライメント測定、調整と続き、写真のトヨタ ハイエース タイヤ交換。
スタッドレスからの付け替えを機に 磨り減っていた夏タイヤを交換。
付いていたタイヤは同じグッドイヤー ナスカーのP225/60-16 97S で なぜか乗用車用でした。
これでは まずいので215/65-16C 109/107Rをおすすめし、ご注文いただきました〜。

1704011 

evooyaji at 18:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月29日

久しぶりの大忙し

今日のエボリューションは珍しく、 朝一番からラストまで予約で一杯となりました。
VWゴルフ6GTI、トヨタ ハリアー、ミツビシ ランサーエボ10ファイナルエディション、フィアット500ツインエアー、ボルボV70と続き 私とメカニックはお昼の休憩を10分にして、作業し なんとか無事に終了。

この中で一番時間がかかったのはランエボ10 
タイヤ、エンジンオイル、ミッションオイル交換、4ホイールアライメント測定、調整ですね。

写真撮影の予定でしたが、そんな余裕はなく、今日は写真なし となってしまいました。

  本日連絡いただき、当日作業を断ってしまった方々 申し訳ありませんでした。 来週あたりからは、作業予定表はガラガラです、 またの連絡 お待ちしております。 




evooyaji at 21:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月24日

ハコスカ アライメント

今日は珍しい車両の4ホイールアライメント測定、調整。
スカイライン KGC10 2ドアハードトップ 2000GT です。 まだ製作途中でエンジン、ミッションはなし、内装何もなし状態のため積載車にて ご入庫いただきました。
フロントフェンダーを製作するため 大体のアライメントを出した状態にして寸法を決めるとのこと。

早速いつものように試運転・・・・できませんね(笑)
テスターを各ホイールに取り付け、キャスター角測定のため フットブレーキをロックさせようとしましたが、フロントのブレンボ4ポッドキャリパーにホースが繋がっていない・・・・。
これでは、測定できませんが、なんとかするしかありません。

またこの車両は ゴムブッシュを全てピロボールに交換し、全てのアームが調整式となっていますので、調整箇所多数。
写真2枚目 リアロワアームの調整箇所については構造を理解するのに時間が必要でしたね。 判ってしまえば {なるほど} なんですが・・・。

写真3枚目 ドアはドライカーボン製、トランクフードはウエットカーボン製。

この車両は ここまで1年かけて製作されたようですが、完成が楽しみです。

次は完成した際に もう一度アライメント測定、調整して しっかり数値を出したいです。

170324117032421703243




evooyaji at 21:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年01月25日

フォレスターLED

平成28年式スバル フォレスター   「バックランプが片側(左)のみで暗いのでLEDにして明るくしたい」 とのご要望。   「序にナンバー灯もLEDに・・・」と。
まずは、電球のタイプを現車で確認。  バック球はT16でしたので、色々な商品を調べますが LEDの一流ブランドは、このタイプ(キャンセラーなし)を製造していません。  なので、保障期間は、1週間や1ヶ月といったものばかり。
ならば保障は 諦めて、明るさ優先で探すことに。

結局500 lm (ルーメン)のものに決定。  lmの数値では、純正の電球210 lmよりも 倍以上の数値となりますが、実際の目で見た感覚は どうなのか?  感覚的に判りませんが、この商品が一番明るそうですから やってみることに。

取替えし、点灯確認してみると 眩しいほどの明るさとなりました〜。

一方ナンバー灯は、AirZeroの商品ですから1年保障と安心ですね。  こちらは 想定どおりの変化。


1701251



evooyaji at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)