日本車

2021年09月16日

デミオのフォグスイッチ

2109152先日ハロゲンヘッドライトから純正HIDライトにアップグレードした当店代車のマツダ デミオ 
この作業が あまりに上手くいったので(リレー、ヒューズ等の追加なして 全て純正品を使用して)気をよくして、今度は後付けフォグランプ(フォグ本体のみ純正品ですが、後付けリレー、フューズ、スイッチが美しくない)をスマートにするため、フォグランプ付き車両用のヘッドライトスイッチを用意。 初めは中古品のヘッドライトスイッチを探しましたが、新品の価格とあまり変わらない値段でしたので、新品を取り寄せ。

あらかじめ配線図でリレーやフューズはフォグランプ無し車両でも付いている。 またスイッチからBCMまでの配線も繋がった状態というのを現車確認しておりましたので、これなら単純にスイッチ交換だけでOK  こんな簡単なの?と思っていましたが、そのとおりでした。

写真上側が外したもの、下側がフォグランプスイッチ付きの新品。

evooyaji at 18:09|PermalinkComments(0)

2021年09月10日

ハイエース キャンパー 車高を

2109101令和3年式トヨタ ハイエース キャンパー GDH226K改  この車両はハイルーフなのですが、お客様から「ガレージにルーフが擦れながら出入りしているので、車高を1インチぐらい下げたい」と連絡いただきました。 この車両の前車も 全く同じ仕様の車両だったそうですが、その時は ぎりぎり当たらなくて、車両が1年新しくなったら、当たって(擦って)しまうそうです。

ということで、クスコ製ダウンブロックキット(1インチダウンキット)とリヤバンプストッパーを用意して、作業開始。
リフトアップ前に工場内2階倉庫からルーフを確認すると 車両中央付近から後端まで擦った跡あり。

私は あらかじめ整備書から各部の締め付けトルクを調べておいたのですが、商品が届き このキットの取説を見ると、必要な個所のトルクが明記されておりました。
                とっても親切なこと。  
こういったところからメーカーさんの姿勢といいますか、拘りといいますか、真面目なところが見えてきますね。

2109102

evooyaji at 11:10|PermalinkComments(0)

2021年09月09日

デミオ HIDに

2109103当店代車で活躍中の平成21年式マツダ デミオ (DE3FS) ですが、ヘッドライトが片側点かなくなってしまいました。 お客様から購入時に付いていた社外品LED (H4) が切れてしまったようです。

早急に修理しないといけませんので、単純にH4タイプのLEDを購入しようと 思いましたが、有名メーカー製ですと16000円/2個セットぐらいします。
ここで、純正HID付き車はあるのか?調べてみると、はい、ありました。

であれば、ここから中古のマツダ純正HIDヘッドライトASSYを探してみると沢山ありました。
綺麗なもので左右セット ですと ちょうどLEDの球と同価格。
ただし、これは そのままポン付けとはいきませんので、配線図をさらっと確認してみます。

これなら何とかなりそうだ ということで、やってみることに。
写真1枚目 12枚の配線図をプリントアウトして、ハロゲン車とHID車の違いをピックアップ。
自宅で昨晩考えて、ヘッドライトカプラーから配線を抜くもの、分岐してカプラーに入力するもの。などをメモ。 片側3ヶ所(左右で6ヶ所)細工すればOKであろうと、本日メカニックに作業依頼。

メカニックがフロントバンパーを外すと、すぐに 加工出来ましたよ〜と。  点灯テストするとハイビーム時にロー(HID)が消灯して点かない。 またキーオフで右ハイビーム(ハロゲン)が ぼんやりと薄く点いている。

これではダメということで、また配線図をプリントアウト。  今度はグローブボックス裏にあるBCM (ボディコントロールモジュール)の配線で違いを見つけて、その部分をカプラーから抜いて、別の空いた部分に組み換え。  再テストすると、はい今度は出来上がり〜。

思っていたより苦労しましたが、無事に出来上がり、満足、満足。

時間がかかったのは、マツダの配線図を見慣れていないため、どうやって見ていくのか判らなかったからです。 VW、アウディは見慣れていますので、すぐに解読できますし、ニッサンもスムーズに見る目 を持ち合わせているのですが・・・。
今回の作業で、マツダの配線図も 少しは早く解読できるようになりました。 でも 次の機会は いつ?    その時には すっかりコツを忘れてしまっているかも。


evooyaji at 18:46|PermalinkComments(0)

2021年08月26日

ジムニー 再入庫

2108261先週ご入庫いただいた 平成8年式 スズキ ジムニー JA22W オーダーいただいたウルトラ製プラグコード(ブルーポイントプラグコード)が入荷しましたので、再入庫。

写真1枚目 1番、3番、センターコードはウルトラ製、2番だけスズキ純正ですから、抵抗値が大きく違います。

写真2枚目 新旧並べて撮影。

写真3枚目 ついでにディスビキャップを外して、端子の清掃。  するとディスビ内部よりエンジンオイル漏れあり。 ディスビの外部、エンジンとの境目であれば、シールのみで修理可能ですが、このように本体内部より漏れている場合は、ディスビASSYでの交換しかないですね。

21082622108263



evooyaji at 10:37|PermalinkComments(0)

2021年08月23日

この車種は?

先日 家内の実家で義父のイケメン写真を発見。
その場にいた誰も、車種が判らず 気になっていました。

本日 ニッポンのクルマ20世紀 という分厚い本で調べてみました。 すると、4灯ヘッドライトから簡単に判明。 プリンス グロリアだ〜となりましたが、
よ〜く細部を見ると、微妙に違う。

ここから さらに調べを進めると、初代スカイライン と判明。  さらに1961〜63年式 1900デラックス BLSID-3型 でした。  

                 これで すっきりしました〜。

210822121082222108223


evooyaji at 16:33|PermalinkComments(0)

2021年08月19日

ジムニーとシロッコ

2108194昨日からの続き作業でジムニーを進めます。
アンドリング調整を繰り返し、1050〜1100回転ぐらいになりました。 温間時の調整も上手くいきましたので、これで始動困難には ならないでしょう。最後に脱落してしまっているスロットルの調整スクリュー部蓋(メクラ蓋)は、単品での部品供給がありませんので、当店にて合いそうなものを探しました〜。  これ、なかなかグッドです。 (写真1枚目)

写真2枚目 昨日発注していたスズキ純正パーツのホースが入荷しましたので、交換。  今度は随分と長くなりました。

メカニック2人で 2台同時進行しているの隣のリフトでは、2009年式VW シロッコ2.0T DSGオイル交換です。 車両は昨晩から お預かりしておりますので、オイル温度は冷えており、朝一番から作業開始。
写真3枚目 12年経過しておりますので、DSGオイルフィルターハウジングも同時交換としました。

約10万キロ走行で、2回目のDSGオイル交換とのことですが、抜いたオイルは写真4枚目の左側です。

写真5枚目 外したオイルフィルター等。 もう少し早めのオイル交換がベターですね。

2108195210819121081932108192






 

evooyaji at 18:27|PermalinkComments(0)

2021年08月18日

ジムニー始動不良

2108182平成8年式スズキ ジムニー JA22W 温間時のみエンジン始動不良 ということで、ご入庫いただきました。 電話予約時に「スズキのディーラーさんやジムニー専門店で診てもらったが 原因不明だった」 とのこと。
そんな手ごわいものが当店で解るのか?  自信はありませんが みてみます 。 ということで簡単に引き受けたものの、走行距離21万キロですから・・・。

ボネットを開けると強烈なガソリン臭があり、慌てました〜。
チャコールキャニスターのホースにビニールテープ(赤と白)が巻いてありますから、ここが怪しい。

鼻でクンクンしても、エンジンルーム全体がガソリン臭で判断できず。 ならばと、排ガステスターのプローブで確認していくと、ばっちりHC値が跳ね上がるところを発見。(写真2枚目)

やはりテープが巻かれているところですね。
この車両はリフトアップされているので、このホースがピンピンに張った状態になってしまっております。 よって 今度は純正の長さよりも長いホースが必要です。
純正品番から内径を調べようと検索していると、必要な長さ420ミリ、供給パーツは600ミリとなっておりました。
これスズキさんが気を利かせて、リフトアップした車両用にも使えるよう考えられているのか?

次はアイドリングがタコメーターで1500回転、点火コイルテスターでの測定で1450回転ぐらい。
このエンジンの基準値は950回転ですから、ここにも問題あり。

プラグコードは2本がウルトラ製で、1本が純正。抵抗値を測ると2本は2KΩぐらいで揃っていますが、1本は6.65KΩと こちらも問題あり。 またウルトラ製の1本は写真3枚目のとおり、先がボロボロです。

21081812108183


evooyaji at 13:47|PermalinkComments(0)

2021年08月08日

ノキアンと300V

2108081トヨタ シエンタ タイヤ交換で ご入庫いただきました。
5種類の見積の中から選んでいただいたのは 185/60-15 ノキアン ハッカグリーン3 です。
これ以外の4種類は全てグレーディング(日本の等級制度)転がり抵抗性能が A 、ウエットグリップ性能 b です。 
一方このサイズのハッカグリーン3は EUラベリングにて 転がり抵抗性能が A 、ウエットグリップ性能 B です。 これを日本の等級制度に置き換えると 転がり抵抗性能が AAA 、ウエットグリップ性能 b に相当します。
タイヤ交換後 ついでにエンジンオイル交換も行い、作業終了。

続いて本日2台目の作業は、2011年式VWゴルフ6 4ホイールアライメント測定、調整です。
約1ヶ月前にロワアームブッシュ等を交換させていただいた車両。
やり慣れている車両ですので、スムーズに進みます。
これにて第一弾整備は終了。 次はボンネットインシュレーター交換とDSG(乾式7速)オイル交換ですか。 他にも色々ありますが、優先順位を付けて、計画的な整備を おすすめさせていただきます。

写真2枚目は 本日3台目の作業で、2016年式ゴルフ7 クラブスポーツ トラックエデシション エンジンオイル、オイルフィルター交換です。  当店にてオイル交換3回目となりますが、使用オイルはモチュール300Vクロノ     このオイルを気に入っていただきリピートです。

        樹脂製ドレーンプラグは、毎回 きっちりと交換します。
新油の充填が終われば、診断機を接続して、リセット作業。 その際、ついでに他のECUもフォルトチェック。  今回はタイヤ空気圧センサーのエラーがありましたので、4本のエアー圧を確認。問題は無かったので、リセットしておきました。


本日の名古屋の気温は39℃、当店ピット内(工場内)温度40℃でした。  当店から車で40分ほどの岐阜県多治見市では今年初の40℃を観測したそうです。 


2108082


evooyaji at 10:47|PermalinkComments(0)

2021年07月28日

エアコン メンテ

21072812017年式VW ポロ GTI 6M/T エアコンリフレッシュ作業で ご入庫いただきました。
いつものようにTEXA 780R を接続し、作業前 吹き出し口温度を測定。
続いてガスの回収、再生、真空引き、オイル補充、ガス充填へと進めます。

写真1枚目 機械を接続して、作業中。

写真2枚目 一連の作業を行い、最後に作業後の吹き出し口温度をモニター測定中。

抜き取ったガス量は374g 規定量500gですので、25%減って(抜けて)おりました。
     吹き出し口温度は、作業前12.9℃から作業後は11.9℃となりました。

続いて令和1年式トヨタ ヴィッツ エアコンリフレッシュ作業で ご入庫いただきました。 ついでにエアコンフィルターも交換いたします。

写真3枚目 機械を接続して、作業中。

抜き取ったガス量は305g 規定量370gですので、18%減って(抜けて)おりました。
吹き出し口温度は、作業前18.7℃から作業後は15.3℃となりました。 
今日の工場内温度は35℃を超えていますが、もう少し冷えてくれると良いのですが・・・。


21072822107283


evooyaji at 13:27|PermalinkComments(0)

2021年07月15日

フリード コーティングとエアコン

令和2年式 ホンダ フリード 前回のボディーコーティングから1年経過しましたので、コーティングのメンテナンス作業で ご入庫いただきました。
このように定期的にメンテさせていただきますと、長期使用になっても美しさを保つことができます。

   いつものようにコーティング屋さんに当店まで出張いただき、作業いたします。
そしてピカピカになった後に、エアコンリフレッシュ作業も追加いただき、早速吹き出し口温度測定から開始。   結果は14.3℃ (外気温度29.8℃) と いまひとつ。
ガス回収すると279g (規定量400g)と約30%も少ない状態でした。  これでは 効きが悪いはずです。
20分間の真空引き、圧力保持テスト、オイル注入、ガス充填と進め、作業後の吹き出し口温度は10.8℃ (外気温度30.6℃)と大きく改善。 
このように納車から1年の車両でも これぐらガスが少ないことがありますよ。
      納車直後の車両でも 同じようなことが 案外あるんです。

エアコンリフレッシュ作業は134aガスは もちろんのこと、新ガスの1234yfも対応の機器を導入しておりますので、作業予約 お待ちしております。。
 



evooyaji at 14:31|PermalinkComments(0)