日本車

2018年12月01日

ヴィッツ RECS

トヨタ ヴィッツ エンジン洗浄剤 ワコーズ RECS の施工です。 
4WD 1500ccエンジンですからRECSを150ccで施工いたします。  
   これ、相当汚れていたようですので、施工後は 違いを体感していただけることでしょう。

1812011

evooyaji at 15:08|PermalinkComments(0)

2018年11月23日

8J TT バッテリーとエルグランド オイル

2007年式アウディTT (8J)(BWA)バッテリー交換です。  昨日に続き2日連続でアウディ バッテリー交換。
こちらの車両はアイドリングストップが付いていませんので、通常バッテリーで対応できます。
よってバルタのシルバーを選択。
昨日と同じで 予めバッテリーを満充電にしてから 車両に取り付けます。
「今までのバッテリーはディーラーさんで取り付けたが2年しか もたなかった」 とのことでしたので、各種診断機で見ましたが 特にフォルト(エラー)はなし。 オルタネーターも今現在はOKでした。 でも2年でダメということは何処かに問題を抱えている可能性ありです。

ということでバッテリー交換を始めると、出てきたバッテリーには交換時期が2015年5月 と書いてありましたから2年ではなく、3年半 もったということですね。  この期間なら まあ普通ですから 一安心。

続いてニッサン エルグランド オイル色々交換で ご入庫いただきました。
その中で 写真はリアデフオイル交換で、新油を入れているところ。
一通りのオイルが新しくなり 気持ちよく 年越しですね。

今日はアウディS1のコーディング作業も行いました〜。
オートヘッドライトの感度調整です。  また お客様から「ディライトが付いているが立体駐車場のパレットで明るくて光ってしまい見難いので消す方法はないの」と聞かれましたので、MMIの車両設定で昼間ライト又はディライトを切れば・・・と伝え 車両を確認すると そんな項目がありません。
前オーナーさんがコーディングでディライト設定だけしてあったようです。
ならば追加で MMIでの調整 をコーディングすればOKですよと伝えると 即答でゴーサイン。
設定を一箇所替えて 無事にMMIでオン オフ可能となりました。

1811231

evooyaji at 10:34|PermalinkComments(0)

2018年08月31日

ヴォクシー クールベールに

平成14年式トヨタ ヴォクシー AZR65G  「フロントガラスが飛び石で割れてしまったので、リペアーできないか?」と入庫いただきました。  
しかし 場所が運転席正面で、大きく欠けてしまっており、これほど大きいとリペアーは無理な状態でした。 
では 仕方なくフロントガラス交換を・・・となり よい機会なので社外品のガラスでIR(赤外線) UV(紫外線)カットのものを調べてみると AGC 旭硝子のクールベールプレミアムで設定ありましたが、メーカー在庫が1枚のみ(全国で) そしてAGS 日本板硝子のエンジェルガードは生産中止。

となるとトヨタ純正(IRもUVもカットされない)かクールベールプレミアムかの2択となりましたが、高性能で価格も少し安い後者に決定。
急いで手配し、無事に翌日入荷。

本日 いつも お願いしているガラス屋さんに出張していただき、交換開始。
二人がかりで あっという間に外れていきますが、サイドモールを外すと 中から大量の枯葉が・・・
ワイパー付け根、カウルトップ部にも写真1枚目のとおり、沢山の枯葉がのっていますので(これでも 入庫のたびに私が ここは掃除していますが) 考えてみれば 当然ですね。

この車両は、大きな木の下(森の中?)に駐車されているので、仕方が無いです。

ガラス屋さんの邪魔にならないように 私は掃除係りを担当。  あまりの汚れ具合に、随分時間をとられましたが、すっきり 綺麗になりました。 ワイパー下の排水経路も激しく詰まった状態でしたが、貫通。
         
写真2枚目 完成写真。 クールベールプレミアム 安心のMade in Japan でIR 90%カット、UV 99%カット 上部にパープルブルーボカシが入ります。


18083111808312


evooyaji at 10:25|PermalinkComments(0)

2018年08月17日

8J TT ECUチューン

今日から通常営業となりましたエボリューションです。
休み明け1番の作業はレクサスIS エンジンオイル交換から始まりました〜。

続いて2台目は、2014年式アウディTT (8J) クワトロ エンジン型式CES   エンジンECUチューニング デジタルスピードを施工させていただきました。
15時頃入庫いただき、ECUを外して、読み取り後 16時にメールでデータ転送。
待つこと約1時間の17時にチューニングデータを受け取り18時完成 と 今回はとってもスムーズに進みました。

これで、55馬力アップとなり 266馬力になりました〜。

写真は もうすぐ完成といったところ。

1808171



evooyaji at 19:47|PermalinkComments(0)

2018年07月26日

ジムニー エアコンリフレッシュ

スズキ ジムニー JA12 「エアコンの効きが悪いので・・・・」、と入庫いただきました。
早速吹き出し口温度を測定すると17.2℃と これは 効きが悪いはずですね。
「これでも他店にてガスを200g補充し、少しはマシになった」 とのことですが、まだ少ないのでは?

作業開始し、抜き取ったガス量は353gと規定量500gから30%ほど少ないです。
20分の真空引き後、圧力テストし、規定量のガス充填。
吹き出し口温度は13.3℃になりました。(アイドリング時)  (今日の作業場温度は35℃)
           もう少し 冷えてくれると良いのですが、古い車両ですから こんな物か。

続いてワコーズRECSも ついでに施工。 100ccを1時間ほどかけて注入。
                           体感は、いかに。





evooyaji at 19:12|PermalinkComments(0)

2018年07月20日

A3 8V タイヤ交換

昨日はトヨタ ハイエースのタイヤ交換でサイズは195/80-15 107/105L BS R680 を取り付け。  この お客様 「今日は現場が多治見市(岐阜県)で・・・ここ(守山区)に帰ってきたら涼しいわ〜」と。 
私は 「今日も暑いですよ〜、涼しくないですぅ」と返答。 

 
今日は アウディA3 (8V) タイヤ交換です。 サイズは205/55-16 ですが、5種類の見積(メーカーはミシュラン、BS、コンチネンタルの3社)から、選んでいただいたのはコンチネンタル プレミアムコンタクト5 (以下CPC5)です。
このサイズのCPC5は カタログ上 なんと8種類も有り、アウディ用(AO)だけでも2種類。
その他はVW用であったり、XLであったり、速度レンジがH、V、W と さまざまです。
見積段階で 今回の車両には やはりAOを ということで、91Hと91Wの在庫確認をすると 91Hはメーカー生産中止で在庫なし、91Wは現在在庫なし との返答。
ならば 在庫がある 通常のリプレイス品91Vで見積しました。
受注後の電話注文で再度確認してみると「AO の91W入荷しました〜」と。
これは ラッキーです。 

写真は交換途中です。

1807201 


evooyaji at 19:18|PermalinkComments(0)

2018年07月15日

S4 エアコンとアルト

2010年式アウディS4 (8K)エアコンリフレッシュとエンジンオイル補充で ご来店いただきました。
エンジンオイルは量が少なくなり警告灯が点灯。
MMIにて量を確認すると下すぎて表示できない状態。  これなら1リッターは入るであろう と判断し、まずは0.8リッター補充。  一旦エンジン始動してからオフ。  2分後に表示をみると やはりまだ足らない。
プラス0.2リッター補充して、確認すると満タンとなりました。

エアコンは作業前に吹き出し口温度を測定すると18.1℃
今日の名古屋は特別に暑くてピット(工場)内温度39℃ですが、それでも これは冷えていない。
早速エアコンリフレッシュ作業開始。  抜き取った134aガス量は429グラムと規定量570グラムに対して141グラムも足りません。  これでは 冷えないはずですね。

真空引き後にコンプレッサーオイルを8グラム(抜けたのは3グラムですが5グラムプラス)新油注入、ガスは規定量ぴったりの570グラムを充填。
                    吹き出し口温度は14.4度と改善しました〜。

変わってスズキ アルトワークス (HA36S) 純正レカロシートのポジション(高さ)を低くするため、ローポジションマルチアダプターに交換。   これ なかなか考えられております。 (写真2枚目)
ついでに ワイパースイッチも間欠時間調整付きのものに交換。   これは、はじめから標準で付けておいてくれれば良いのに〜。 (写真3枚目)


180714118071421807143



evooyaji at 12:36|PermalinkComments(0)

2018年07月11日

ハコスカ アライメント

昨年3月にエンジン、ミッションなし の状態で4ホイールアライメント作業させていただいた車両ですが、完成し 構造変更も完了しましたので、再度4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。

サスペンションはフルピロボールとなっており、ゴムブッシュは使われていない状態に。
唯一ステアリングリンクのみ日産純正パーツなので、グリスニップルが付いたボールジョイントです。

苦労に苦労を重ねて、丸一日かけて各部調整、試運転すると・・・・
調整前と比べれば、随分 まともになりましたが、まだまだです。  調べていくとステアリングギアボックスの遊び(ガタ)が影響しているようです。  まあ、純正サスペンションで純正タイヤサイズであれば、この 遊び 具合で丁度良いのでしょうが、この車両は、ここ以外に一切遊びなし ですから 辻褄が合わなくなっているようです。

ギアボックスの調整を一杯までつめて 再度試運転。   随分良くなりました。
さらに 突き詰めるには、このステアリング系を何とかしないといけませんが・・・。
もちろんステアリングギアボックスはO/H済みとのことですから、ここは、OKなんです。  いっそのこと ここも他車種の流用が 良いような気がしますね。 
エンジン(L型ソレックス3連)もミッション(6MT)別ものになっておりますから。

それにしても とことん細部にまで お金をかけた車両ですね〜、スポット増しなどのボディ補強から内側、外側ともペイント、オールチタン製のエキマニ、マフラー、それにドア、ボンネット、フェンダー、トランクフードのカーボンなどなど。
                  まさに 夢を形にした車両ですね。

180711118071121807113



evooyaji at 11:43|PermalinkComments(0)

2018年07月10日

エアコン  メンテ

1807083名古屋は 蒸し暑い日が続いております。
こんな季節にぴったりのエアコン メンテナンスはいかがでしょうか。
エアコンリフレッシュといいまして、昨年導入した最新式の機械を使いエアコンガスを一旦抜き取り、2重のフィルターを通して洗浄、再生し、注入します。  この際足らないガスは新品ガスをプラスして規定量ぴったりに合わせて充填できます。  また抜き取り時にガスといっしょに抜けたコンプレッサーオイルも1g単位で測定し、このオイルは廃棄し、新品オイルに交換も同時に行います。

新車でも 規定量のガスが入っていないことも、ありますので 是非一度おためし下さい。

当店の機械は2ガス機ですから、新ガス 1234yf  も可能ですし、もちろん旧ガス 134a も可能です。

ここ数日では、VWゴルフ5R32、日産スカイラインGT-R(BNR34)等に 施工させていただきました。








evooyaji at 10:17|PermalinkComments(0)

2018年06月29日

アクア レーダー

お客様の社用車 トヨタ アクアに ユピテルレーダーZ190Rをご注文いただき、本日 取り付け。
グローブボックス下側のフューズボックスより電源を取り出し、運転席側Aピラーカバーを外して配線。
本体はダッシュボート右隅に設置。

すでにドライブレコーダーも付いておりますので、安全装備が揃いましたね。

このところ このZ190Rが人気です。  来週も1台 取り付け予定ですから。



evooyaji at 11:12|PermalinkComments(0)