日本車

2018年07月10日

エアコン  メンテ

1807083名古屋は 蒸し暑い日が続いております。
こんな季節にぴったりのエアコン メンテナンスはいかがでしょうか。
エアコンリフレッシュといいまして、昨年導入した最新式の機械を使いエアコンガスを一旦抜き取り、2重のフィルターを通して洗浄、再生し、注入します。  この際足らないガスは新品ガスをプラスして規定量ぴったりに合わせて充填できます。  また抜き取り時にガスといっしょに抜けたコンプレッサーオイルも1g単位で測定し、このオイルは廃棄し、新品オイルに交換も同時に行います。

新車でも 規定量のガスが入っていないことも、ありますので 是非一度おためし下さい。

当店の機械は2ガス機ですから、新ガス 1234yf  も可能ですし、もちろん旧ガス 134a も可能です。

ここ数日では、VWゴルフ5R32、日産スカイラインGT-R(BNR34)等に 施工させていただきました。








evooyaji at 10:17|PermalinkComments(0)

2018年06月29日

アクア レーダー

お客様の社用車 トヨタ アクアに ユピテルレーダーZ190Rをご注文いただき、本日 取り付け。
グローブボックス下側のフューズボックスより電源を取り出し、運転席側Aピラーカバーを外して配線。
本体はダッシュボート右隅に設置。

すでにドライブレコーダーも付いておりますので、安全装備が揃いましたね。

このところ このZ190Rが人気です。  来週も1台 取り付け予定ですから。



evooyaji at 11:12|PermalinkComments(0)

2018年05月19日

カイエンとミラ

2011年式ポルシェ カイエンS (958) バッテリー交換です。
先日 現車確認してサイズが特定できましたので 発注し、本日取り付け。
写真1枚目は交換前のポルシェ純正バッテリーBanner製AGM 、本日付けたのはバルタAGM です。
これで安心して山奥のゴルフ場に行けます。

その前に予約してある正規ディーラーさんで バッテリー設定 をしてもらって完成です。
当店のテスター Vag can pro で設定できそうですが、出来ません。
バッテリー設定画面で 車両はブガッティーシロン とポップアップが開き・・・カイエンの選択肢がないのです。


それにしても 助手席下の搭載で 交換が難儀といったら・・・。 このV8 であればボンネット内でもスペースが作れそうなんですよね。 ましてやV6なら可能だと思うのですが、V10ディーゼルツインターボやW12だとスペースが無いので 全車この位置になったのか?

替わって本日2台目はダイハツ ミライース エアコンリフレッシュ作業です。   この作業 今シーズン1台目ですね〜。 規定量300gに対して抜き取ったのは215g と規定量の76%になっておりました。
吹き出し口温度では12度から9度とマイナス3度。
         真夏での作業だったとしたら、これ以上に差がついたことでしょう。


180519118051921805193 


evooyaji at 19:28|PermalinkComments(0)

2018年05月16日

アクセラ アライメント

平成26年式マツダ アクセラ 4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
車高調整キットを取り付けられて、車高が かなり下がった状態となっております。  まずは、最低地上高の測定から。   
ドライブオンリフト(タイヤが接地した状態のままリフトアップできる)がありますので、簡単に測ることができますね。
一番低いのはフロントメンバーで100ミリでしたので、このまま続行。
メカニックによる試運転でハンドルセンターに狂いあり。
測定の結果リアトゥ、フロントトゥ4箇所の内、3箇所を調整し、完了。

欲を言えばリアキャンバー角が調整できると良いのですが、純正アームには調整機構はありませんから、仕方ないです。 



evooyaji at 15:51|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

ラパン タイヤとアライメント

1804221平成24年式スズキ ラパン ショコラ  タイヤ交換と4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。 選んでいただいたのは、ヨコハマ ブルーアース AE01 サイズは155/65-14 です。
このあたりのサイズですと とっても軽いので、ハメ替え作業が 楽で助かります。 

アライメントについては、調整箇所がフロントトゥのみのです、なのでスラスト角が悪いと 困ってしまうよな〜と思っていましたが、測定結果-0度02分とグッドでした。
フロント トゥ片側を調整して 完了です。



evooyaji at 18:53|PermalinkComments(0)

2018年03月30日

ロードスター アライメント

平成21年式マツダ ロードスター 4ホイールアライメント測定、調整でご入庫いただきました。
この車両は 丁度8年前にKONI SPORT を取り付け、アライメントも調整させていただいておりますが、さすがに8年経ってますから、再調整となりました。

「一般道は、まあまあだが、高速道路でふらつきを感じる」とのこと。
測定してみると前後キャンバー、リアトゥ、キャスター共 綺麗に揃っており、悪いのはフロントトゥのみ。

この2点を調整して 完了です。

このマツダ ロードスターはアライメント調整箇所が10箇所ありますから、悪くなっても 調整は可能です、ただし作業時間は掛かりますが・・・。
                  10箇所調整すると5時間ほどですね。
今日の車両は初めての調整ではなかったのもあり、2箇所でしたので、早く終わりました〜。

1803301

evooyaji at 18:08|PermalinkComments(0)

2018年02月03日

ラクティス タイヤ

1802031トヨタ ラクティス タイヤ交換です。   サイズは175/60-16 と変わったサイズとなりますね。  3種類の見積もりから選んでいただいたのは、トーヨートランパスmpz です。
タイヤが新品になりましたので、ホイールキャップを付ける前にホイールを洗浄してから付けることにしましょう。

                 まずは、忘れないうちに ブログ用写真を撮影。


evooyaji at 23:40|PermalinkComments(0)

2018年01月16日

ISとS124

1801161平成22年式レクサスIS250 定期メンテナンスで入庫いただきました。
チェックに上がったのはタイヤ、エアクリーナーエレメント(写真1枚目)、エアコンフィルター(写真2枚目)です。
タイヤについては、今付いているスタッドレスが磨耗しておりますし、夏タイヤも磨耗しているとのこと。
                 問題は、これらをいつ交換するのか なんです。
といいますのも、このお客様 車両の買い替えを検討中なので・・・

こればかりは、私では判断できませんね〜。
            タイヤ屋さんとしては 車両入れ替えではなく、両方の(夏と冬)タイヤを買っていただけるのがベストなんですが(笑)

1995年式メルセデスベンツE320T  右リアパワーウィンド不良とのことで連絡いただきパーツの手配。 ところが再度電話連絡いただき 左リアも壊れたので追加 のご依頼。
重なるときは重なってしまうもんですね〜。   左リアについては、窓が全開のままですから、早急に換えるしかありませんが。
なので、入庫予定を1週間早めていただき
         この状態で東京都より ご入庫いただいたことに感謝、感謝です。
写真4枚目は、左の内張りを外したところ。  あれ?防水シートが2枚張ってあります? 


180116218011631801164

evooyaji at 11:21|PermalinkComments(0)

2017年12月29日

プラド、34GT-R、ゴルフ

早もので今日が 今年最後の営業日となりました。
まず1台目の作業は、トヨタ ランドクルーザープラド 4ホイールアライメント測定、調整から。
この車両は、10月にもアライメント作業をやっておりますが、今回ダンパー、タイヤホイール等が変わりましたので、再度作業依頼いただきました。

何インチアップなのか解りませんが、かなりアップされた車高。   タイヤ外径も大きくなっていますので、相当のアップになりますね。

             当店アライメントテスターで測定できる限界のタイヤ外径でしょうか?
いくつかの点で苦労しましたが、数値的にはバッチリ、走行フィール的には まあまあの所となりました〜。

2台目は、ニッサン スカイラインGT-R (BNR34) エンジンオイル、オイルフィルター交換。  毎回入庫いただいている車両で モチュール300Vコンペティションを使用。 
    このドライカーボン ボンネットの 軽さ には、判っていても いつも驚かされます。

3台目は2011年式ゴルフ6バリアント(CAX)エンジンオイル交換。いつものモチュール スペシフィックを使用。 ボンネットを開けると、メカニックがボンネット裏にシミを発見。  そして ベルト廻りにもシミ有り。
下から見るとピンクの液体(雫)が多数付いており、これはLLC漏れ 間違いなし。  しかも結構な勢い(量)漏れている状態ですね。
LLCタンクはローラインぐらいですから、まだ漏れ始めて間もない感じでしょうか。
原因を探していくとウォーターポンプから。 
まあ、19万キロ走行で、初めての交換となりますから、言い換えれば長持ちした方だとも言えます。

問題は、もう年内は部品の手配が出来ないため、作業できないこと。  
年明け一番に発注ですが、1月1日から値上げ予定。  まあ、仕方が有りませんが。

17122911712292








evooyaji at 19:20|PermalinkComments(0)

2017年12月28日

セリカ バッテリー交換

早いもので 年内の営業は あと2日となりました。
今日は平成18年式トヨタ セリカ (ZZT231)バッテリーの交換です。  この車両 定期的にエンジンオイル交換で入庫いただいておりますが、先週の入庫時に なんだかセルモーターの回り方が元気のない状態 でした。
付いていたのは46B19L  コンダクタンステスターにて測定してみるとCCA230Aで新品時の69%
これでは、セルの回りが弱弱しくて当然ですね。  この車両は6M/Tなので始動できていましたが、AT車だったら始動できなくなっていたかも。

今度のバッテリーは容量アップのボッシュ シルバーとし、交換後 測定してみるとCCA466A 
さすが ボッシュです。   約倍の容量となりましたから、セルモーターの回り方が まるで違います。

           年末年始にバッテリー上がりにならなくて 良かった〜。

1712281

evooyaji at 18:11|PermalinkComments(0)