代車

2015年11月09日

サンバー RECS

当店代車のスバル サンバー 毎日働いているのに なかなかメンテナンスしてもらえません。
なので、今日は 奮発して色々とやりました〜。

前々からリークしていた点火コイル交換。  4気筒で2個 コイルが付いているのですが その内の1個にリーク跡があったので 交換。   純正パーツは 単体供給がなく、2個セットでした。

そして点火プラグもついでに 交換。  こちらも奮発してイリジウムからルテニウムプラグに変更。

さらにワコーズRECSをしてから、エンジンオイル交換と  これだけやりましたから、作業後は 加速が良くなったのが体感できました。

元が 相当悪かったので・・・作業直近の燃費はリッター6Kmでした。
(以前は リッター9Kmぐらい)

今回の作業でリッター10Kmを目指していますが いかに。

1511081

evooyaji at 00:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月30日

IR UVカットとTT-S

先日、当店代車のルポが飛び石にあって フロントガラスが割れて(欠ける)しまいました。
そこで、純正を使って修理 or 社外品 となりますが、迷わず社外品のIR UVカットを選択。(写真1枚目)

3社ほどのメーカーから、同じような IR UVカットガラスが発売されており、これに交換すれば 日焼け対策(UV)(紫外線)に加えて、夏の暑さ対策(IR)(赤外線)もできます。

数年前に我が愛車 スバルサンバーに このタイプのフロントガラスを付けたところ、あまりの違いに びっくりしたほどでなんです。

夏場の青空駐車時にハンドルやダッシュボードの温度が 相当違いますから。 
             あるデータでは約20度違うといったものもあるぐらいです。

        私のお気に入り商品の一つです。

ただし 国産車は殆どの車種で各社設定有りですが、輸入車は、設定されている車種が非常に少ないのが難点ですね〜。


変わって 写真2枚目は、本日の作業 アウディTT-S ワコーズRECS、エンジンオイル、オイルフィルター交換。
ただ今 RECSの真っ最中。  1時間弱ほど じっくり時間を掛けて・・・点滴の要領ですね。

エンジンオイルはモチュールのVW、アウディ専用オイル スペシフィックを使用。 このオイルは、60リッター缶にて在庫しておりますので、端数が出ても 量り売り可能です。 
           その他の殆どのオイルは、1リッター単位での販売となります。 

12093011209302 

evooyaji at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月17日

ルポのフロアーマット固定

当店代車のVWルポですが、エンジン組み上げから、順調に慣らし運転を進め 現在139キロ走行できました。
                  もうしばらく 慣らし運転が必要ですね。


今日は、前々から気になっていた リアフロアーマットの固定パーツ?を取り付けました。
写真1枚目のとおり、マットには、固定用の穴(樹脂)が付いているのですが、車両側には 何も付いていませんでした。(写真2枚目)

もちろんフロントには、どちらにも樹脂の固定パーツが付いているので、しっかりと固定できるようになっています。


なので、車両側の純正パーツ2種類計4個を用意して、作業開始。

写真3枚目 はい、出来上がり。  これで、フロント同様 しっかり固定できるようになりました。

120817112081721208173



evooyaji at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月07日

ルポ Part4

やっとヘッドが載りました。
ロッカーアームも付いて あとは、ヘッドカバーを付けて、細かな部品をちょこちょこと付けて出来上がり。

閉店間際に完成して、エンジン始動。   いつものことですが、初の始動はドキドキしますね〜。
一瞬だけセルを回して、オイルを行きわたらすつもりでしたが、呆気なく 一瞬のセルで始動してしまいました。

         インジェクターの洗浄もしたのが 良かったのかな〜。

          しばらく 慣らし運転が必要ですから、皆さん ご協力お願いします。

1208071

evooyaji at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月03日

ルポ Part3

エンジン屋さんから「出来ました」と電話がありましたので、引き取りに行ってきました。
結局エキゾーストのバルブガイド2本交換、バルブシートカット8個、バルブ研磨8本、インテークバルブすり合わせ。

バルブガイドは、VW純正パーツには設定がないため、特注で作ってもらいましたので、金額が・・・。

店に帰って すぐにインテークバルブの組み込み開始。  コッターの取り付けは やり慣れていないので、作業終盤でペースアップ。  でも また しばらく やらない作業となりますから・・・すっかり忘れた頃に。

僅か16個中の8個ですが なかなか手間が掛かりますね。  
            私には48バルブのエンジンだと、気が遠くなりそうです。

写真1枚目、2枚目 バルブステムシールも交換して、組み上がったシリンダーヘッド。

写真3枚目 用意したガスケット類。  これでも 一部です。

       今回の整備で掛かったパーツ代は、車両購入価格よりも 高くなってしまいました〜(笑)

120803112080321208033








evooyaji at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月27日

ルポPart2

今日は、ルポの続き作業。
昨日降ろしたヘッドから 問題のエキゾーストバルブを外して、曲がりがないか確認。
う〜ん、簡単なチェックでは OKのようですが・・・。
よって、バルブガイドもOK。
でもバルブシートカット(再加工)が必要となりますから、ここからはエンジン屋さんの仕事。
バルブの良否については、エンジン屋さんに最終判断してもらいましょう。

私はエンジン屋さんにヘッドを届け、メカニックは、パーツの洗浄作業開始。

タペットカバー&カム、インテークマニホールド、スロットルバルブ、ピストンヘッド、ローラーロッカーアームなどなど。

昨日の写真と見比べていただくと 違いが判りやすいですね。

120727112072721207273



evooyaji at 23:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月25日

ルポ シフトノブ

当店代車のルポ ATシフトノブをアウディ用本革ノブに交換しました。
ルポ純正ノブは樹脂製で感触がイマイチ。       しかも 大きすぎるため、握りにくいので、アウディ用の小さなタイプに交換。  
                       これは、いい感じですね〜。

ボルトオン取り付けで グレードアップできました。  

1206251




evooyaji at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年03月14日

数日前に窓が

当店 代車のルポですが、車両購入時より右ドアストッパーから「ギシギシ、ガクン、ガタン」といった異音が出ていました。
ルポでは よくあることでして、過去に数台 グリスアップし 数日後には解決した経験があります。

なので、今回も これで治るであろうと様子をみていましたが、一向に良くなる気配がありません。

仕方がないので、諦めて新品パーツを手配して 交換しました。

写真1枚目、2枚目とも 上が新品で、下が外したパーツ  異音は2種類あったのですが、一つは固定ボルトの穴が楕円形に磨耗して 遊びが大きくなってしまい 「ガクン」といった音を出していたと思われます。

もう一つは、スプリングからでしょうか? それとも2個付いているローラーからでしょうか?

これですっきり爽快となりましたが、この作業を やる気にさせてくれたのは、パワーウィンドリフターの故障でした。
ある日 私が乗って出かけると、窓が開かないではないですか。
この修理をするなら ドアストッパーも ついでだよな。と思い 作業にかかったのでした。

12031421203141


evooyaji at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月01日

重〜い

三菱パジェロのタイヤ交換。  サイズは265/70-16 さすがに このサイズともなると直径が大きくて、重量もしっかりあります。  タイヤチェンジャー(タイヤを交換する機械)に載せるのは、専用のリフトが付いているので、力はいらないですが、ホイールバランサー(バランス調整をする機械)に載せるのは、人力でして・・・う〜ぅ重〜い。

写真1枚目は作業中に、  ブリスターフェンダーが判りやすい角度で。


写真2枚目は、当店代車のVWルポ。  購入した時からガソリンキャップのゴムひも?が千切れていたのが、気になって、パーツを調べるとキャップとセットで1万円オーバー。  これは あまりに高すぎる(キャップ本体は全く悪くないので)保留となっていました。
ところが、年末に別件で某メーカーパーツリストを見ている時に 偶然そっくりなパーツを発見。 もちろん写真のとおりゴム部分のみの供給で。
すぐさま価格を調べると1千円ちょっと。 
ただし国内在庫なしだったので、バックオーダーして 本日入荷しました。
                      ジャスト1ヶ月で入荷となりました。

交換は、今ひとつ 上手くいきませんでしたが、次回からは完璧に対応できます。  何事も経験ですね、また一つ勉強になりました。

ガソリンキャップのゴムひもが千切れているVW,アウディの方 ご来店お待ちしております。 同じように対応可能かも。

1202012

evooyaji at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年01月27日

オーリンズ特注

当店の前代車ゴルフ3に付けていたオーリンズダンパーですが、売却前に外しておきました。
それを今度の代車ルポに付けるため、減衰力設定変更を含む大改造をオーリンズさんにて お願いしました。

フロントは、ルポベーシックグレードとゴルフ3は全く同じ形状なので(ルポGTIは別)減衰力設定変更を含むO/H作業のみで いたってシンプル。
それに引き換えリアは、大改造となり、一から作った方が早いぐらいの作業。 ケース長が長いのでカットしたり、ストロークを短くしたり、下部アイスリーブを変更したりと 色々と てんこ盛り。

写真1枚目 下側のビニール袋に入っているものが 交換したパーツ。 ピストンロッドは4本とも新品に交換。
こいつが結構 高価。

今日は、リアのみ交換しましたが、ついでにスプリングはGTI用を使って10ミリだけ車高を下げてみました。

次に空いた時間が出来たら フロントの作業ですが、いつできるか? おっと その前に純正のアッパーマウントとベアリングを発注しないと・・・・。

120127312012721201271






写真2枚目、3枚目は改造前のオーリンズ(ゴルフ3用)とルポGTI用純正ダンパー。



evooyaji at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)