ATF、DSG

2022年01月18日

991 PDKオイル交換

2014年式ポルシェ911 カレラS (991-1) 先週、点火プラグ、ワコーズRECSの作業が終わりましたので、今日はエンジンオイル、オイルフィルター、PDKオイル交換を進めます。
まずはPDKからスタート。 
樹脂製オイルパンのドレーンボルトから抜き取りますが、フィラープラグが判り難い所に付いていますね。 位置関係から反対側のデフオイルと間違えてしまいそうな・・・。
     当店は991の整備書を用意しておりますので、予め勉強済み。
油量調整は診断機を接続して、手順に従って進めていくと、途中でエアー抜きのためアイドリングが上がり、エアー抜き作業が行われます。  これ上手い具合にプログラムが作ってあるんですね。

続いて最後の作業となりましたエンジンオイル交換。
これまた電動ファンを外して、作業。 オイルを抜くのも、入れるのも 時間はかかりますが、作業は至ってシンプル。 新油を注入後は温めて、油量調整ですが、この温めるのも時間を要します。

2ヶ所のオイル交換で 今日一日を費やしましたが、全ての作業が無事に終了。

写真2枚目 PDKオイルが規定温度になるのをアイドリングで待っています。

22011672201168



evooyaji at 11:18|PermalinkComments(0)

2021年12月14日

523d F10 ATF交換

2112143日曜日に作業予定でしたが、診断機でATF温度測定(ATF油量調整)が どの階層にあるのか解らなくて作業できませんでした。 診断機メーカーさんに昨日問い合わせして、教えていただきましたので、本日開始。
私は以前行ったF31と同じ型式のATでしたので、診断機の使い方も同じであろう と安易に考えていたのですが、これが大間違いでした。

診断機メーカーさんのサポートセンターで教えていただき、また一つ賢くなりました〜。

写真1枚目 ATオイルパン新旧。 このオイルパンは2回品番変更されておりましたので、外したものとフィルターの大きさ、磁石の位置等が違います。

写真2枚目、3枚目 こちらの写真で比べると違いが判りやすいですね。

写真4枚目 外したオイルパンの磁石ですが、鉄粉がこびり付いています。

オイルパン取付アルミボルトの締め付けトルク4Nm+45度 ミニトルクレンチが活躍しました。

211214121121442112142

evooyaji at 16:08|PermalinkComments(0)

2021年12月12日

W124 ATF

21121221994年式メルセデスベンツ E280 (W124) ATF交換とスタッドレス取付にて ご入庫いただきました。
写真1枚目が用意したパーツ、これ以外に もちろんATFも用意。 

写真2枚目 トルクコンバーターとオイルパン 両方から抜き取ったオイルは真っ黒。

写真3枚目 外したオイルパン内部は磁石がないからなのか、汚れが目立ちません。

写真4枚目 オイルストレーナー(オイルフィルター)内部は 当然ですが、汚れが見えます。


211212421121232112125






写真5枚目 エンジンオイル油量センサーのハーネス被覆がパリパリになり、剥がれて銅線がむき出しとなっておりました。

写真6枚目 そ〜っと絶縁テープでショート防止。 

21121212112126

evooyaji at 15:49|PermalinkComments(0)

2021年11月21日

ゴルフ6 DSGオイル交換

21112122010年式VW ゴルフ6 GTI DSGオイル交換で 長野県より ご入庫いただきました。
13万キロ走行でDSGオイルは2回目の交換となります。 前回の交換時に抜き取ったオイルの汚れが、12万キロ無交換を物語っておりましたので、連続で交換することとなりました。

今回は樹脂製のフィルターハウジングも同時交換。  フィルター交換後は油温を温めて、量調整後に診断機を接続し、DSGキャリブレーションを行います。 その後試運転して、完成。

写真1枚目 左が抜き取ったオイル、右が油量調整時に抜けたオイル。

写真2枚目 入庫時にLLCが少なく、エンジンアンダーカバーを外すとLLC漏れあり。
ウォーターポンプ&サーモスタットハウジングからの漏れと思われます。



evooyaji at 18:50|PermalinkComments(0)

2021年11月18日

AMG C43 車検

21111812016年式 AMG C43 車検整備で ご入庫いただきました。
            実のところ 先週から 作業を続けておりました。 
走行距離1万キロですから 特に悪いところもなく、先に車検基本整備をして 最終検査を受けました。 残るはオイル全交換とバッテリー交換。 写真1枚目のパーツを用意し、フロントデフオイル、リアデフオイルからスタート。 フロントは既に交換歴あり。  リアは初の交換となります。
写真2枚目が抜き取ったオイル。

写真3枚目 センターデフオイル こちらは前回交換した際の あまりがボトルキープしてありますので、これを使用。

ATF交換は当店初のMB 9速ATとなりますので、整備書と診断機の手順書などA4 11枚を用意してからスタート。
この作業はオーバーフローパイプの構造とポジション1〜4の意味(役割)が判っていないとできないです。 あらかじめ整備書を読んでも?? 実際にやりながらですと やっと理解できるといった具合でした。

写真4枚目 ATF交換のため 用意したパーツ。 樹脂製オイルパン兼オイルフィルターとなりますので、オイルパンASSY交換。 オイルもMB純正オイルです。

写真5枚目 抜き取ったATFは 距離の割に汚れています。

写真6枚目 左が外したオイルパン、右 新品。

写真7枚目 ドレーンプラグにキラキラと光る金属粉が付着しておりました。

この樹脂製ATオイルパンはBMWとよく似た感じのものですが、MBはとっても安価で、この車両の場合15180円。   BMWは 5〜6万円ですから・・・。

211118321111842111182211118621111852111187 


evooyaji at 19:19|PermalinkComments(0)

2021年11月10日

2007 5R32 メンテ1

21111012007年式VW ゴルフ5 R32  メンテナンスでご入庫いただき、実は火曜日より作業しております。 先日まで作業させていただいていた5R32は2009年式でしたが、今度の車両は年式違いですが、同じボディカラーです。
まずはフロントデフオイル交換から開始。 車両により交換可能なのか不可能なのか分かれます。 現車確認により可能なタイプでしたが、当初予想していた片側がM10ドレーンプラグではなく、M20ドレーンプラグでした。
在庫を確認すると1個だけ在庫あり。  ということで作業を進められますね。 (写真1枚目)
抜き取ったフロントデフオイルは写真2枚目のとおり 真っ黒。  まあ、初の交換ですから こんなもんです。

写真3枚目 ドレーンボルトの磁石には鉄粉がびっしり。

写真4枚目 DSGオイルフィルター。 こちらは 当店で2回目の交換となりますので、抜いたオイルは まあ予想のとおり。

写真5枚目 ハルデックルオイルフィルターです。  エンジンオイル以外のオイルを交換です。

このあと 壊れてしまったバックカメラを交換。  元々はリアバンパーの牽引フックカバー部に付いていましたが、今度はナンバー灯 横に移動。  この方が車体の一部(ナンバープレート)が写りこむので感覚をつかみ易いと思います。

2111102211110321111042111105

evooyaji at 20:28|PermalinkComments(0)

2021年08月27日

ゴルフ7.5 DSG オイル交換

21082712019年式VW ゴルフ 7.5 オールトラック DSGオイル交換で 昨夜 ご入庫いただきました。
いつものようにDSGオイル、オイルフィルター、シーリング、ドレーンガスケットを用意させていただいておりましたが、「ついでにcpmも付けておいて・・・」と追加をいただき、急いで手配しました。

一晩冷やしましたので、朝一番から作業を開始できますね。
レベル調整用のパイプを抜き取り、出てきたオイルは、写真1枚目 右側端(ピンぼけでした)
左端は数日前の8J TT-S から抜いたオイル、中央は同じ車両のレベル調整時のオイルです。

今日の車両は6速湿式で走行距離3万1千キロですが、4WDなので、汚れやすいようですね。  7速湿式のRと同じように3万キロごと、いや もう少し早めに交換しても良いかも・・。

このあたりの年式では、ミッションのタイプ、型式によって 注油後の油量調整で調整用パイプを2回転緩めた状態で行うものと、緩めない状態で行うものがありますので、要注意です。 これについては、そのつど 整備書で確認しております。

写真2枚目は、外したフィルターとシーリング。 今回用意したパーツもオイル以外は全てVW純正品です。

写真3枚目 純正品とcpmの比較。 cpmの大きい方は、純正が付いていないところに付けます。

写真4枚目 cpm取り付け済み。 

210827221082732108274




evooyaji at 14:19|PermalinkComments(0)

2021年08月25日

TT-S DSGオイル交換

昨日から作業のアウディTT-S 今日は車高の微調整を繰り返し、できあがったら、次のSトロニックオイル(DSGオイル)交換へと進めます。
この車両は 当店で2回目の交換で 前回は2019年7月に作業させていただいております。 25ヶ月での走行距離は38830キロ(ただ今 154600キロ)

今回抜き取ったオイルの色から判断すると、もう少し早めの交換がベターのようです。



evooyaji at 12:08|PermalinkComments(0)

2021年08月19日

ジムニーとシロッコ

2108194昨日からの続き作業でジムニーを進めます。
アンドリング調整を繰り返し、1050〜1100回転ぐらいになりました。 温間時の調整も上手くいきましたので、これで始動困難には ならないでしょう。最後に脱落してしまっているスロットルの調整スクリュー部蓋(メクラ蓋)は、単品での部品供給がありませんので、当店にて合いそうなものを探しました〜。  これ、なかなかグッドです。 (写真1枚目)

写真2枚目 昨日発注していたスズキ純正パーツのホースが入荷しましたので、交換。  今度は随分と長くなりました。

メカニック2人で 2台同時進行しているの隣のリフトでは、2009年式VW シロッコ2.0T DSGオイル交換です。 車両は昨晩から お預かりしておりますので、オイル温度は冷えており、朝一番から作業開始。
写真3枚目 12年経過しておりますので、DSGオイルフィルターハウジングも同時交換としました。

約10万キロ走行で、2回目のDSGオイル交換とのことですが、抜いたオイルは写真4枚目の左側です。

写真5枚目 外したオイルフィルター等。 もう少し早めのオイル交換がベターですね。

2108195210819121081932108192






 

evooyaji at 18:27|PermalinkComments(0)

2021年06月13日

ポロ DSGオイル交換

21061312017年式VWポロ DSGオイル、エンジンオイル交換で ご入庫。
乾式7速DSGですので、SST(専用工具)を接続して、作業を進めます。

エンジンオイルは、モチュール スペシフィック508.509(0W20)でオイルフィルターも同時交換いたしました。
作業中にLLC漏れ、エンジンオイル漏れが発見されたり、ネコちゃんの痕跡が見つかったりと、色々な発見ありましたが、作業は予定通り進めることができ、完了。



evooyaji at 19:07|PermalinkComments(0)