ホイールアライメント

2021年02月20日

アルファード アライメント

2102202令和2年式トヨタ アルファード GGH30W(V6 3.5) いつもアライメント作業をご依頼いただく業者さんからの作業です。
最新の車両で、当社のアライメントテスターにはアライメントデータが入っていませんので、FAINES (ファイネス)というソフト(当店は昨年より導入)でデータを調べて、アライメントテスターに数値を入力して測定開始。
それにしても このFAINESは国産車には便利なんです。 各メーカーの整備書、配線図、リコール情報など情報量が半端ないですから。  一方輸入車に関しては情報量が少ないのが・・・。


リアトゥ、フロントトゥを調整して出来上がり〜。 欲をいえば、フロント左キャンバーを調整すると さらに良いのですが、それにはトヨタ純正キャンバー調整ボルトが必要になります。 3種類あり、これらをどの組み合わせで使うか は測定してみないと判りませんので、「再度調整する場合はこの品番だ」というのをメモしておきました。


2102201

evooyaji at 10:48|PermalinkComments(0)

2021年01月15日

アバルト595 アライメント

21011512018年式アバルト595 エッセエッセ  4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
メカニックによる試運転後、測定してみるとスラスト角0度04分
リアトゥが左右差ありです。 このままでは、リアの直進性が悪いですから、調整してスラスト角をできる限り0に近づけます。
1時間ほどの調整でスラスト角0度01分となりました〜。    これなら よいです。
リア調整が終われば、フロントトゥは簡単です。 左右とも調整して出来上がり。

この つや消し塗装が 見た目は素敵ですが、ドアの開閉だけでも気を使います。

2101152

evooyaji at 16:43|PermalinkComments(0)

2021年01月05日

2021 仕事始め

2021年初仕事は、2014年式アウディA1 SB 4ホイールアライメント測定、調整からスタートしました。
この車両は、当店にて2014年と2016年にアライメント調整させていただいておりました。その際 スラスト角がゼロで、すばらしく良い状態になっていました。
ところが 今回 奥様が左後を縁石にヒットさせてしまったそうで・・・・。

「ステアリングセンターが狂ってしまった」ということで、本日測定となりました。
測定結果は、スラスト角-0度08分、フロントトゥ左4ミリ、右-2.5ミリ
ステアリングセンターの狂いは、どちらかと言うとフロントトゥの問題ですね。 想像ですが、フロントも別件でヒットしているのではないでしょうか?

どちらにしても この車両の場合、リアは調整ができませんので、フロントトゥのみ調整。

このフロントトゥについては、お客様希望の数値に ぴったりと調整して完了。



evooyaji at 18:27|PermalinkComments(0)

2020年11月10日

タント ラックブーツ交換

2011035平成20年式ダイハツ タントカスタム (L375S)  先日のドライブシャフトブーツ交換作業時に左ステアリングラックブーツが破れているのを発見し、4ホイールアライメント測定、調整を一旦中止。
ラックブーツを手配し、交換してから 作業を進めることとしました。

お客様と相談し、ラックブーツは左右とも交換し、ついでにタイロッドエンドブーツも左右交換することに。 用意するパーツは信頼性をとって 全てダイハツ純正品 としましまた。

サクサクと これらのパーツを交換し、ホイールアライメント。 こちらの作業も スムーズに終了。

12万キロ走行ともなると 色々とメンテナンスが必要となりますが、これで一通り出来上がりです。


evooyaji at 11:38|PermalinkComments(0)

2020年10月24日

MINI JCW GP アライメント

20102412020年式ミニ JCW GP (世界限定3000台) 先日プラグコンセプトのPL3-CAN-M002 (ストップランプをユニオンジャック点灯させるもの)を受注。  この商品はOBD2に差し込むだけで、いわゆるコーディングをしてくれるものです。  とっても便利な世の中です。
この際に車両を見ていると、リアキャンバーが左右で違うのに気が付きました。 私は{左リアがネガティブ過ぎる}と思ったのですが、本日再入庫いただき測定すると(メーカー基準値に合わせると)
右リアが立ちすぎていることが判りました。 かなりのネガキャン仕様なんですね。
 
 この車両の基準データは 当店のアライメントテスターに入っていませんので、お客様に お願いし、ディーラーさんから貰っていただき、テスターに入力。 
リア調整をするため、アンダーカバー各種を外す必要がありますが、あとは いつものとおり。





evooyaji at 18:09|PermalinkComments(0)

2020年09月12日

991 アライメント

20091212017年式ポルシェ 911 (991後期) 4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。
以前KWのHASを取り付けさせていただいた車両ですね。
ならしが済みましたので、本日は仕上げのアライメントです。

私は、当初 「2時間半ぐらいで出来上がります」と言っていましたが、実際は3時間半強 と 大幅にオーバー。  997以降は、アライメント作業が容易になった と思っていましたが、またやり難くくなっていくのかも。

           10か所の調整個所の内 6か所を調整して出来上がり〜。 

evooyaji at 18:23|PermalinkComments(0)

2020年08月15日

964 アライメント

20081511992年式ポルシェ911 カレラ2 (964) 1カ月程前にKONIスペシャルアクティブを付けさせていただいた車両ですが、今日は仕上げの4ホイールアライメント測定、調整とその他もろもろ。

まずはフロントABSセンサーの配線修正からスタート。 
写真1枚目が作業前。先日の入庫時にプラプラだった部分とタイラップで縛ってあった部分をスポンジで規定の位置に仮固定しておきました。 先日の写真4枚目が元々の状態です。

写真2枚目 ドイツ某メーカー純正パーツを使って、しっかり固定。  う〜ん、素晴らしいほどに上手くいきました。 苦労してパーツを外径から検索した甲斐が有りました〜。

写真3枚目は、キーヘッドを交換。 ポルシェクレストが脱落しておりましたので、単品で取り寄せするため品番検索しましたが、よく見るとキーリング部も一部欠けていて、これはキーヘッドASSYで交換としました。 良いか悪いか判断が難しいですが、供給されているパーツは、カラークレスト(元々はモノトーン)で、電球部はLEDに変更となっております。
飛躍的に明るくなりますので、実用性は確実にアップしますが、雰囲気は電球色の方が良いようにも思えますね。 ならば 電球色のLEDだったらベストかも。

写真4枚目 ボルト1本が脱落していたマフラー遮熱板ですが、パーツリストどおりボルトとワッシャーを取り寄せましたが、ボルトに付属(一体式)しており、ワッシャーは必要なくなったので、当店の在庫となりました。


200815220081532008154

evooyaji at 15:22|PermalinkComments(0)

2020年07月31日

フォルティス タイヤ交換と

平成20年式ミツビシ ギャラン フォルティス タイヤがツルツルになって、キャンバスが出てきておりましたので、早急な交換をおすすめ。
3種類の見積から選んでいただいたのはブリヂストン S007A (ちなみにBSは、ブリジストンではありません。 ジではなくヂです)

交換したタイヤは、写真1枚目 外側のトレッドはキャンバスが出てきて、サイドウォールは深いひび割れあり。
写真2枚目 内側もサイドウォールに長くて深いひび割れあり。
                  危ないところでした。

最後にアライメント調整をして、完成。

200731220073132007311

evooyaji at 11:38|PermalinkComments(0)

2020年07月30日

C63S アライメント

2カ月ほど前にKW (カーベー)HAS (ハイトアジャスタブルスプリング)を純正に戻す作業をさせていただいたAMG C63S 右ハンドル。
今日は4ホイールアライメント測定、調整とエンジンアンダーカバーのタッピングビス2本とクリップナット1個も用意してありますので、取り付けます。 このパーツの品番を調べるのに少々時間がかかりましたが、無事に正しいものを入手でき、取り付け完了。

写真1枚目 用意したパーツ。

写真2枚目 アライメントテスターのオプション品、MB(AMG含む)専用アタッチメント。 指先の棒5本が純正ホイールの取り付けボルト脇の穴に ぴったりと嵌って固定できます。

20073012007302

evooyaji at 11:13|PermalinkComments(0)

2020年07月11日

アライメントとハルデックスオイル

以前にサスペンション交換をさせていただきました2016年式VWゴルフ7 バリアント Rライン。
今日は仕上げの4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
これで、さらに直進性アップで 燃費の向上の期待できますね。
次回はタイヤ、ホイール交換でインチアップの予定、ご注文 お待ちしておりま〜す。

続いて本日2台目は2007年式VWゴルフ5 R32
今年4月にフロントデフ、リアデフオイルを交換していただいた車両で、今日はハルデックスオイル、オイルフィルター交換です。
この車両のハルデックスオイルは 2018年11月に続いて、2回目の交換となりますが、抜き取ったオイルは予想よりも汚れていました。





evooyaji at 14:37|PermalinkComments(0)