ホイールアライメント

2020年09月12日

991 アライメント

20091212017年式ポルシェ 911 (991後期) 4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。
以前KWのHASを取り付けさせていただいた車両ですね。
ならしが済みましたので、本日は仕上げのアライメントです。

私は、当初 「2時間半ぐらいで出来上がります」と言っていましたが、実際は3時間半強 と 大幅にオーバー。  997以降は、アライメント作業が容易になった と思っていましたが、またやり難くくなっていくのかも。

           10か所の調整個所の内 6か所を調整して出来上がり〜。 

evooyaji at 18:23|PermalinkComments(0)

2020年08月15日

964 アライメント

20081511992年式ポルシェ911 カレラ2 (964) 1カ月程前にKONIスペシャルアクティブを付けさせていただいた車両ですが、今日は仕上げの4ホイールアライメント測定、調整とその他もろもろ。

まずはフロントABSセンサーの配線修正からスタート。 
写真1枚目が作業前。先日の入庫時にプラプラだった部分とタイラップで縛ってあった部分をスポンジで規定の位置に仮固定しておきました。 先日の写真4枚目が元々の状態です。

写真2枚目 ドイツ某メーカー純正パーツを使って、しっかり固定。  う〜ん、素晴らしいほどに上手くいきました。 苦労してパーツを外径から検索した甲斐が有りました〜。

写真3枚目は、キーヘッドを交換。 ポルシェクレストが脱落しておりましたので、単品で取り寄せするため品番検索しましたが、よく見るとキーリング部も一部欠けていて、これはキーヘッドASSYで交換としました。 良いか悪いか判断が難しいですが、供給されているパーツは、カラークレスト(元々はモノトーン)で、電球部はLEDに変更となっております。
飛躍的に明るくなりますので、実用性は確実にアップしますが、雰囲気は電球色の方が良いようにも思えますね。 ならば 電球色のLEDだったらベストかも。

写真4枚目 ボルト1本が脱落していたマフラー遮熱板ですが、パーツリストどおりボルトとワッシャーを取り寄せましたが、ボルトに付属(一体式)しており、ワッシャーは必要なくなったので、当店の在庫となりました。


200815220081532008154

evooyaji at 15:22|PermalinkComments(0)

2020年07月31日

フォルティス タイヤ交換と

平成20年式ミツビシ ギャラン フォルティス タイヤがツルツルになって、キャンバスが出てきておりましたので、早急な交換をおすすめ。
3種類の見積から選んでいただいたのはブリヂストン S007A (ちなみにBSは、ブリジストンではありません。 ジではなくヂです)

交換したタイヤは、写真1枚目 外側のトレッドはキャンバスが出てきて、サイドウォールは深いひび割れあり。
写真2枚目 内側もサイドウォールに長くて深いひび割れあり。
                  危ないところでした。

最後にアライメント調整をして、完成。

200731220073132007311

evooyaji at 11:38|PermalinkComments(0)

2020年07月30日

C63S アライメント

2カ月ほど前にKW (カーベー)HAS (ハイトアジャスタブルスプリング)を純正に戻す作業をさせていただいたAMG C63S 右ハンドル。
今日は4ホイールアライメント測定、調整とエンジンアンダーカバーのタッピングビス2本とクリップナット1個も用意してありますので、取り付けます。 このパーツの品番を調べるのに少々時間がかかりましたが、無事に正しいものを入手でき、取り付け完了。

写真1枚目 用意したパーツ。

写真2枚目 アライメントテスターのオプション品、MB(AMG含む)専用アタッチメント。 指先の棒5本が純正ホイールの取り付けボルト脇の穴に ぴったりと嵌って固定できます。

20073012007302

evooyaji at 11:13|PermalinkComments(0)

2020年07月11日

アライメントとハルデックスオイル

以前にサスペンション交換をさせていただきました2016年式VWゴルフ7 バリアント Rライン。
今日は仕上げの4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
これで、さらに直進性アップで 燃費の向上の期待できますね。
次回はタイヤ、ホイール交換でインチアップの予定、ご注文 お待ちしておりま〜す。

続いて本日2台目は2007年式VWゴルフ5 R32
今年4月にフロントデフ、リアデフオイルを交換していただいた車両で、今日はハルデックスオイル、オイルフィルター交換です。
この車両のハルデックスオイルは 2018年11月に続いて、2回目の交換となりますが、抜き取ったオイルは予想よりも汚れていました。





evooyaji at 14:37|PermalinkComments(0)

2020年06月02日

ゴルフ5GTI アライメント

同業者様からVW ゴルフ5GTI 4ホイールアライメント測定、調整のご依頼をいただきました。
アライメント作業を 行うお店が沢山ある中から当店を選んでいただいて とっても光栄です。

早速メカニックによる試運転からスタート。
続いて測定作業となりますが、ここでメカニックが異変に気が付きました。

写真1枚目 リアヘッドライトセンサーですが、リンクが逆に付いています。 これではセンサーの可動域が狭くなり、センサー破損につながります。

写真2枚目 ここは無条件で付け直しさせていただきました。  どこかで このセンサーを外した際に間違って取り付けてしまったのでしょう。   この間違い 案外よくありますよ。
今まで数台発見し、修正しましたので。

             本題のアライメント調整は無事に終了し、完成。

20060212006022  

evooyaji at 18:38|PermalinkComments(0)

2020年05月09日

プラドとA3 SB

トヨタ ランドクルーザープラド 4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。
この車両は3回目のアライメント作業となりますが、その度に サスペンションが進化しております。

今回は「フロントダンパーが特注の車高調整になり、リアの車高は少し下げた」 とのこと。
リアスラスト角を調整し、フロントトゥも左右調整。 左キャンバーをもう少し調整したいところですが、すでに調整幅一杯までカムが動いた状態ですので、これ以上無理。
           3時間後には、まずまずの数値となりました〜。
それにしても、「少し下がった」とのことですが、車高高いので乗り降りが大変です。

変わって本日2台目は、2015年式アウディA3 SB サスペンション交換で ご入庫いただきました。
選んでいただいたのは、ザックス パフォーマンスコイルオーバー(旧RS-1)です。 商品名が変わりましたが、中身は同じです。
同時交換でアウディ純正パーツ一式も交換です。  今回はゴム類、再使用不可ナットすべて アウディ純正品です。
         最後の仕上げ アライメントは また後日。 


20050912005092


evooyaji at 20:16|PermalinkComments(0)

2020年04月29日

E350 クーペ メンテナンス

2012年式メルセデスベンツ E350 クーペ (C207) 先日タイヤ交換していただいた車両です。
その際にタイヤの片べり、スタビライザーロッドの損傷がありました。
また診断機によるフォルトチェックでNoXセンサー、バンク1 不良 と出ていて、エンジンチェックランプも点灯していましたので、本日は このあたりを作業のため、再入庫いただきました。

まずは、スタビライザーロッドから。  こちらは、タイヤホイールを外したら、すぐに交換完了。

続いてマフラーに付くセンサーですが、この車両はV6エンジンですから、同じセンサーが2個付いています。  どちらがNo1なのかの識別から。 片側のカプラーを外し、エンジン始動。 診断機で確認。 するとNo2・・・と。 ということは、はずれ で反対側のものを交換すればOKですね。
でも念のため、そちらのカプラーを外し、先ほどと同じチェックをしてみました。
           今度は 正解    当たり前ですが。
最後の仕上げは4ホイールアライメント測定、調整。 前回外したフロントタイヤの内ベリが酷かったので、MB純正調整ボルト、ワッシャー、ナットを用意しておきました。

調整ボルトにより17分ほど数値が改善されました〜。

       これを考え出した人、頭いいです。 さすがMBです。

200429120042922004293

evooyaji at 18:37|PermalinkComments(0)

2020年03月11日

ランエボ10 アライメント

以前に4ホイールアライメント測定、調整作業をやらせていただいた車両ですが、今回 「リアタイヤを縁石にヒットし、ステアリングセンターが狂ってしまった」ということで、再入庫いただきました。

リフトアップしての目視では、曲がったアーム等は発見できず、でも トゥアウトしているのは、目でみただけで判断できます。

測定してみると片側のリアトゥが約-13ミリと、大きくトゥアウトしています。
調整の偏芯カムの調整範囲で修正できるのか?  これは やってみないと解りません。

幸い この車両のリアはキャンバー、トゥとも 調整可能ですから、両方を調整し、なんとか数値を詰めていきます。

20031112003112

evooyaji at 09:30|PermalinkComments(0)

2020年03月04日

ジャガーXF アライメント

2013年式ジャガーXF 4ホイールアライメント測定、調整等で ご入庫いただきました。
メカニックによる試運転で 左右にフラフラする感じがある とのこと。
測定結果は、スラスト角-0度08分 片側のトゥ」を調整し、スラスト角0度0分に。
一方フロントは、キャンバー角が-2度30分と基準値よりも約1度強ネガティブです。  カムを調整一杯まで動かしても-1度47分。  う〜ん もう少し戻ってくれるとよいのですが、・・・。

キャンバーを大きく調整したので、キャスター、トゥも つられて大きく狂いますので、それぞれ調整。
作業後の試運転で、ピッシと走るようになりました。(若干の左流れはありますが)




evooyaji at 19:14|PermalinkComments(0)