ホイールアライメント

2020年01月22日

ポルシェ 993 アライメント

タイヤが入荷しましたので、早速交換開始。
チューブレスバルブも きっちり交換し、アライメント作業へと続きます。

写真1枚目 アライメント測定、調整中

写真2枚目 当店自慢のポルシェ専用アタッチメントにてホイールにセット。 センターキャップを外して、そこにアタッチメントを取り付けます。  中央の黒い金属がポルシェ専用アタッチメントです。

20012212001222 


evooyaji at 23:18|PermalinkComments(0)

2020年01月20日

ポルシェ993 パワステ

2001194ポルシェ993 カレラ パワーステアリングタンク、オイル等の交換で ご入庫いただきました。
タンクの中にオイルフィルターが有りますが、単品交換はできませんので、タンクASSYでの交換となります。

オイルは社外品(赤)が入っておりましたので、きっちりとポルシェ純正オイル(緑)を用意。

4ホイールアライメント測定、調整も予定に入っておりましたが、「タイヤが前後ともヒビヒビですよ・・・」と お伝えすると「ついでにタイヤも交換して・・・」と追加オーダーいただき、BS S02AとミシュランPS2 (パイロットスポーツ2)の2種類のポルシェ認証タイヤから選んでいただいたのはミシュラン。

                タイヤ入荷待ちとなりました。

evooyaji at 23:03|PermalinkComments(0)

2020年01月12日

BNR34 アライメント

日産スカイラインGT-R BNR34 4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。
この車両はフロントに調整式アッパーアームが入っておりますので、フロントキャンバーも調整できるようになっています。
測定結果はフロントトゥのみの調整でOK、リアは調整なしで仕上がり。
作業後の試運転で、作業前よりは改善しているのですが、まだ いまひとつ。
タイヤの特性(左流れや右流れ)も考えられますので、ためしにフロントタイヤ左右を入れ替えて、試運転すると、作業前より あきらかに悪化。   
ということは、やはり タイヤによる影響が有る ということになります。

お客様と相談の結果、別のタイヤホイールセット有る とのことでしたので、まずは それに付け替えて走ってみることに。

これで変化が無ければ、各種アーム類等のブッシュなどが疑われます。

 



evooyaji at 17:24|PermalinkComments(0)

2019年12月25日

Q5 から Q5 に

アウディQ5 (8R) から 同じQ5 ですが 今度はFYに お乗換え、ということで、ドライブレコーダー、レーダーを取り外して、次の車両に付け替え作業となりました。

以前の車両と同じようにレーダーのステーを天井に貼り付けての吊り下げ取り付けに挑みましたが、これが超大変でした。  ドライブレコーダーと2点を付けるのに5時間ほど掛かって・・・。
ルームランプ部が先日のQ2と同じ感じでツメは硬いし、パネルはクネクネで はめにくく、ここの部分は触るの危険ですよ。

Aピラーの内張りを止める金属クリップはQ2と全く同じクリップでした。  これも なかなか難儀なタイプです。

4ホイールアライメント測定、調整は、エアサス車で、当店テスターにデータなし。
正規ディーラーさんからデーターを入手し、テスターに入力してから、作業開始。

予想よりも狂いがあり、5箇所調整して完成。

最後はテレビとアイドリングストップのコーディングをして、完了。
このQ5 (FY) はアイドリングストップのコーディングが 今までの8R とは違っていて あらかじめ調べるのに時間がかかりました。

写真1枚目 もうすぐ完成というところ。 

19122521912251


evooyaji at 17:07|PermalinkComments(0)

2019年12月13日

W211 アライメントとスタッドレス

先月ドライブレコーダーを取り付けさせていただいたメルセデスベンツE320 CDI 「高速道路の継ぎ目で頻繁にドラレコのGセンサーが反応(上書き禁止フォルダーに記録される)してしまう」 とのこと。
ではGセンサーの感度を調整し、もう少し感度を落とす設定に変更してみることに。

それと秋頃に ご注文いただいたスタッドレスの取り付け。  と、その前に夏タイヤの状態で4ホイールアライメント測定、調整をいたします。  
前回のアライメントは今年の4月ですが、そのときの数値から大きくずれていました。  これは、何かのパーツのガタとか、外的要因(例えばホイールを擦る、キャッツアイを踏む等の)がありそうです。

数時間の調整で随分よくなったのを確認後、スタッドレスタイヤに交換。
夏用の17インチから16インチのスタッドレスになったので、とっても乗り心地アップです。







evooyaji at 15:39|PermalinkComments(0)

2019年12月12日

8N TT アライメント

2003年式アウディTT (8N) (2WD) 4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
この車両は、9年前に当店でアライメント作業をさせていただいたことがありますが、あれから9年ですから 相当な変化あり(狂っている)だろうと思いながら測定開始。   車両の仕様(車高など)、各部のひずみ、ゴム系ブッシュの いたみ などなどで狂っていても あたりまえですね。

リアスラスト角が0度15分、あちゃ〜、これは酷い数値が出てしまいました。  この車両はFF(2WD)なので、リアトーションビームですから、一般的には調整不可。
でもこの数値ですから何とかしないと。  ということで、二人がかりで2時間ほどかけ、調整。  0度09分まで調整できました〜。   ちなみに9年前は、0度03分でした。

続いてフロントは、色々と問題を抱えておりますが、何分予算の関係で 今回はこのまま 進めます。

タイロッドエンド、タイロッドにガタがあるようで・・・・。 またアッパーマウントがペッチャンコ。
おまけにバンプラバーが片側 半分無い状態。 (写真参照)

リアは上手くいっているのですが、フロントがダメで、今一つ ぴしぃっ としません。 
                           う〜ん、どうしたものか。

19121231912124




evooyaji at 13:05|PermalinkComments(0)

2019年10月27日

MY19 パサート DRL コーディング

2019年式VW パサート デイライトコーディング (DRL)、エアコンオート時風量表示、ディスカバープロTV等のコーディング依頼を今年の3月にいただいたのですが、その時はディスカバープロのTVコーディングだけしかできませんでした。  
その後色々と調べていくと、当店の機材が 2019年式の初期生産分までしか対応できない と判りました。

ということは、新しい機材に買い換えるしかない ということになり、8月に購入。

本日再入庫いただき、無事に施工できました。  DRLについては、コーディングが上手く出来ているはずなのに、点灯しないため、??となりましたが、お客様の一言で、 お〜もう一手間必要だ と閃き、無事に完了。

ついでに4ホイールアライメント測定、調整も。   5箇所調整して 完了です。



evooyaji at 14:54|PermalinkComments(0)

2019年10月03日

BMW E30 シートベルトキャッチ交換

19100311990年式BMW E30 325iA 4ドア 「運転席側のシートベルトキャッチが時々ロックしない」 とのことで交換となりました。
元々付いていたパーツはシートベルトワーニングなし のタイプですが、すでに このパーツは廃番となっているため、ワーニング付きのパーツで対応です。
あたりまえといえば、あたりまえですが、左右でリリースボタンの赤があまりに違いますが、仕方有りませんね。

続いて4ホイールアライメント測定、調整です。  ホイールはBMW純正品ですから、アライメントテスターのオプション品でBMW用アタッチメントにて赤外線センサー取り付。  写真3枚目、4枚目のとおり、ホイールの穴にアタッチメントが刺さり、タイヤでアーム固定いたします。  なので、ホイールのリムには 何も触れませんから 安心、正確に測定できるんです。
こちらの作業は2回目となりますが、今回もフロントトゥ左右を調整して完了。

エンジンオイル、オイルフィルター、ドレーンガスケットも交換。  メーター内のSI表示LEDが赤点灯となっていましたので、リセットツールを使用し、オイル、メンテナンスの両方をリセット。  

最後に前回入庫時に交換させていただいたラムダセンサー(オーツーセンサー)のチェックをするため診断機接続。(写真5枚目)   エンジンECUにフォルトは残っておらず、上手くいきました。

191032191035191034191033






evooyaji at 10:51|PermalinkComments(0)

2019年09月22日

BNR34 アライメント

1909221ニッサン スカイライン GT-R ニュルスペック (BNR34) 車高の微調整と4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。  前回足廻りを交換してから2ヶ月ほどとなりましたので、再入庫。

車高の微調整から始めますが、これ 簡単そうで なかなか時間が掛かるんです。  ホイールを外して調整し、ホイールを付けたら、一旦リフトから降ろして前後に10mほど動かし再度測定。  この作業を何度も繰り返し。

                      4時間ほどで4本完成。  
ここからは試運転して、アライメントテスターにて測定、調整。  う〜ん左前キャンバーが付き過ぎ(ネガティブ方向に)ですが、ここは車両側に調整機能がありませんので、調整不可。

社外品の調整式アッパーアームが有ればOKなんですが。


 

evooyaji at 10:27|PermalinkComments(0)

2019年09月19日

ラングラー アライメント

19091912年ほど前にも4ホイールアライメント測定、調整をさせていただきましたジープ ラングラーですが、「今回タイヤ交換したら(外径32インチから35インチに)右流れになってしまった」 とのことで ご入庫いただきました。

でも ご予約いただいた段階で 私から「35インチのタイヤのままでは、アライメントテスターがセット出来ない(外径が大きすぎて)ので・・・と説明させていただき、検討の結果 純正タイヤ、ホイールのセットで作業することとなりました。

測定結果はスラスト角、フロントトゥとも大幅に狂っている状態でした。  まずは、スラスト角から合わせていきますが、ここが上手くいきません。  前回は0度02分まで詰めることができましたが、今回はダメですぅ。 
3分ほどだけ改善。   これ以上調整すると左右タイヤの出面(デヅラ)が あまりに違ってしまうため、出来ない状態。

次にフロントトゥ  こちらも かなり難儀して・・・、強烈に硬いステアリングダンパーに邪魔されながら、なんとか1ミリ、1ミリに合わせることができました。

                    この車両で ほぼ1日 費やしました〜。


evooyaji at 18:05|PermalinkComments(0)