ホイールアライメント

2020年03月11日

ランエボ10 アライメント

以前に4ホイールアライメント測定、調整作業をやらせていただいた車両ですが、今回 「リアタイヤを縁石にヒットし、ステアリングセンターが狂ってしまった」ということで、再入庫いただきました。

リフトアップしての目視では、曲がったアーム等は発見できず、でも トゥアウトしているのは、目でみただけで判断できます。

測定してみると片側のリアトゥが約-13ミリと、大きくトゥアウトしています。
調整の偏芯カムの調整範囲で修正できるのか?  これは やってみないと解りません。

幸い この車両のリアはキャンバー、トゥとも 調整可能ですから、両方を調整し、なんとか数値を詰めていきます。

20031112003112

evooyaji at 09:30|PermalinkComments(0)

2020年03月04日

ジャガーXF アライメント

2013年式ジャガーXF 4ホイールアライメント測定、調整等で ご入庫いただきました。
メカニックによる試運転で 左右にフラフラする感じがある とのこと。
測定結果は、スラスト角-0度08分 片側のトゥ」を調整し、スラスト角0度0分に。
一方フロントは、キャンバー角が-2度30分と基準値よりも約1度強ネガティブです。  カムを調整一杯まで動かしても-1度47分。  う〜ん もう少し戻ってくれるとよいのですが、・・・。

キャンバーを大きく調整したので、キャスター、トゥも つられて大きく狂いますので、それぞれ調整。
作業後の試運転で、ピッシと走るようになりました。(若干の左流れはありますが)




evooyaji at 19:14|PermalinkComments(0)

2020年03月03日

8V A3 アライメント

2019年式アウディA3 スポーツバック Sライン 4ホイールアライメント測定、調整、TVコーディング(VIM)にて ご入庫いただきました。
まだ 走行距離2000キロの車両ですが、前車(アウディA1)でも アライメント作業をさせていただき、調整後の良さ をご存じですから、今度の車両もリピートです。

まずはメカニックによる試運転からスタート。 続いて測定作業に移ります。
リア測定結果はリアキャンバー左右差約1度、スラスト角0度14分。   これは 思った以上に悪い数値ですね。 片側キャンバーを調整し、リアトゥを左右きっちり揃えて、スラスト角は0度0分に。 

フロントは左右のトゥを調整して 完了。 
作業後の試運転で、改善しているのを確認して終了です。

TVコーディングについては、いつものとおり専用診断機を接続し、ECUにアクセス。 速度の項目 数か所に255を入力し、上書きしたら完成。



evooyaji at 11:47|PermalinkComments(0)

2020年01月28日

996カブリオレ タイヤとアライメント

2004年式 ポルシェ996 カブリオレ タイヤ交換と4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。 
今まで使っていただいたタイヤはBS S02A N3 (ポルシェ承認タイヤ)で、リアは約5年半前約10年前、フロントは約10年前に交換していただいております。
今回は銘柄を変更しよう ということでミシュランPS2 N3 (ポルシェ承認タイヤ) を選んでいただきました。

写真右側 リア用の 285/30-18 は太いですね〜。フロント用の 225/40-18 が とっても細く見えてしまいます。

2001283

evooyaji at 18:18|PermalinkComments(0)

2020年01月22日

ポルシェ 993 アライメント

タイヤが入荷しましたので、早速交換開始。
チューブレスバルブも きっちり交換し、アライメント作業へと続きます。

写真1枚目 アライメント測定、調整中

写真2枚目 当店自慢のポルシェ専用アタッチメントにてホイールにセット。 センターキャップを外して、そこにアタッチメントを取り付けます。  中央の黒い金属がポルシェ専用アタッチメントです。

20012212001222 


evooyaji at 23:18|PermalinkComments(0)

2020年01月20日

ポルシェ993 パワステ

2001194ポルシェ993 カレラ パワーステアリングタンク、オイル等の交換で ご入庫いただきました。
タンクの中にオイルフィルターが有りますが、単品交換はできませんので、タンクASSYでの交換となります。

オイルは社外品(赤)が入っておりましたので、きっちりとポルシェ純正オイル(緑)を用意。

4ホイールアライメント測定、調整も予定に入っておりましたが、「タイヤが前後ともヒビヒビですよ・・・」と お伝えすると「ついでにタイヤも交換して・・・」と追加オーダーいただき、BS S02AとミシュランPS2 (パイロットスポーツ2)の2種類のポルシェ認証タイヤから選んでいただいたのはミシュラン。

                タイヤ入荷待ちとなりました。

evooyaji at 23:03|PermalinkComments(0)

2020年01月12日

BNR34 アライメント

日産スカイラインGT-R BNR34 4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。
この車両はフロントに調整式アッパーアームが入っておりますので、フロントキャンバーも調整できるようになっています。
測定結果はフロントトゥのみの調整でOK、リアは調整なしで仕上がり。
作業後の試運転で、作業前よりは改善しているのですが、まだ いまひとつ。
タイヤの特性(左流れや右流れ)も考えられますので、ためしにフロントタイヤ左右を入れ替えて、試運転すると、作業前より あきらかに悪化。   
ということは、やはり タイヤによる影響が有る ということになります。

お客様と相談の結果、別のタイヤホイールセット有る とのことでしたので、まずは それに付け替えて走ってみることに。

これで変化が無ければ、各種アーム類等のブッシュなどが疑われます。

 



evooyaji at 17:24|PermalinkComments(0)

2019年12月25日

Q5 から Q5 に

アウディQ5 (8R) から 同じQ5 ですが 今度はFYに お乗換え、ということで、ドライブレコーダー、レーダーを取り外して、次の車両に付け替え作業となりました。

以前の車両と同じようにレーダーのステーを天井に貼り付けての吊り下げ取り付けに挑みましたが、これが超大変でした。  ドライブレコーダーと2点を付けるのに5時間ほど掛かって・・・。
ルームランプ部が先日のQ2と同じ感じでツメは硬いし、パネルはクネクネで はめにくく、ここの部分は触るの危険ですよ。

Aピラーの内張りを止める金属クリップはQ2と全く同じクリップでした。  これも なかなか難儀なタイプです。

4ホイールアライメント測定、調整は、エアサス車で、当店テスターにデータなし。
正規ディーラーさんからデーターを入手し、テスターに入力してから、作業開始。

予想よりも狂いがあり、5箇所調整して完成。

最後はテレビとアイドリングストップのコーディングをして、完了。
このQ5 (FY) はアイドリングストップのコーディングが 今までの8R とは違っていて あらかじめ調べるのに時間がかかりました。

写真1枚目 もうすぐ完成というところ。 

19122521912251


evooyaji at 17:07|PermalinkComments(0)

2019年12月13日

W211 アライメントとスタッドレス

先月ドライブレコーダーを取り付けさせていただいたメルセデスベンツE320 CDI 「高速道路の継ぎ目で頻繁にドラレコのGセンサーが反応(上書き禁止フォルダーに記録される)してしまう」 とのこと。
ではGセンサーの感度を調整し、もう少し感度を落とす設定に変更してみることに。

それと秋頃に ご注文いただいたスタッドレスの取り付け。  と、その前に夏タイヤの状態で4ホイールアライメント測定、調整をいたします。  
前回のアライメントは今年の4月ですが、そのときの数値から大きくずれていました。  これは、何かのパーツのガタとか、外的要因(例えばホイールを擦る、キャッツアイを踏む等の)がありそうです。

数時間の調整で随分よくなったのを確認後、スタッドレスタイヤに交換。
夏用の17インチから16インチのスタッドレスになったので、とっても乗り心地アップです。







evooyaji at 15:39|PermalinkComments(0)

2019年12月12日

8N TT アライメント

2003年式アウディTT (8N) (2WD) 4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
この車両は、9年前に当店でアライメント作業をさせていただいたことがありますが、あれから9年ですから 相当な変化あり(狂っている)だろうと思いながら測定開始。   車両の仕様(車高など)、各部のひずみ、ゴム系ブッシュの いたみ などなどで狂っていても あたりまえですね。

リアスラスト角が0度15分、あちゃ〜、これは酷い数値が出てしまいました。  この車両はFF(2WD)なので、リアトーションビームですから、一般的には調整不可。
でもこの数値ですから何とかしないと。  ということで、二人がかりで2時間ほどかけ、調整。  0度09分まで調整できました〜。   ちなみに9年前は、0度03分でした。

続いてフロントは、色々と問題を抱えておりますが、何分予算の関係で 今回はこのまま 進めます。

タイロッドエンド、タイロッドにガタがあるようで・・・・。 またアッパーマウントがペッチャンコ。
おまけにバンプラバーが片側 半分無い状態。 (写真参照)

リアは上手くいっているのですが、フロントがダメで、今一つ ぴしぃっ としません。 
                           う〜ん、どうしたものか。

19121231912124




evooyaji at 13:05|PermalinkComments(0)