サスペンション

2020年07月11日

964 サスペンション交換

20071111992年式ポルシェ911 (964) カレラ2 ティプトロニック 右ハンドル
先日エンジンオイル交換をさせていただいた車両です。 
その際にフロントダンパーのバンプラバー、ダストブーツが欠落しているのを発見。
3種類の見積から選んでいただいたのはKONI コニースペシャルアクティブ+周辺パーツはポルシェ純正品の組み合わせ。 
コニーを含む 多くのパーツが 国内在庫なし でしたが、1か月ほどで全品揃いましたので、予定よりも早い交換となりました。


写真1枚目 コニースペシャルアクティブ以外のアッパーマウント、バンプラバー、ダストブーツなどはすべてポルシェ純正品です。

写真2枚目 外した純正ダンパー。 バンプラバー、ダストブーツが 無いのが確認できます。

写真3枚目 コニーを組み込みました。 

写真4枚目 ABSセンサーとパッド摩耗センサーの配線が上手く止まっていませんでした。赤→の部分にあるべきゴム製の留め具が無くなっています。
上側は何も無しで、下側はタイラップで固定。  ここを上手く治すには・・・・。
ポルシェではハーネスASSYのみの供給で、1本(片側)47520円。 これは高い。
では他メーカーのパーツリストから外径、内径が合いそうなものを4種類ピックアップ。
これらの画像を探し出し、2点に絞り、在庫確認すると片方のみ国内在庫あり。もう一方はドイツ在庫あり。 ここまで3時間ほどかけて検索。 
あとは お客様のゴーサインをいただきましたら 本国発注ですが、はたして上手くフィットするのか。
           リアの作業は また明日。

200711320071122007114

evooyaji at 19:47|PermalinkComments(0)

2020年06月06日

ゴルフ7バリアント B6からB8へ

2016年式VWゴルフ7バリアント ビルシュタインのB6 (純正形状ダンパー)を取り付け済みの車両ですが、「リアの挙動が気に入らない・・・」ということで、今度はスプリング交換をご希望です。
この場合は、ショートストロークダンパーが必要となりますので、ビルシュタインでいうところの B8 (ショートダンパー)が必要です。 このあたりの説明を 私の下手なマンガを交えて詳細説明させていただきました。

色々な方法がある中から、B8 とアイバッハスプリングで組み合わせることに。
ここで 一番肝心となるのは リアのバンプラバー選び です。 これを上手くやらないとストロークを確保できませんので、非常に重要なんです。
リアのバンプラバーは外径、内径が同じで全長が短いものを探せばOKですが、これ なかなか時間がかかる仕事。おまけにバンプラバー下側に付くダストブーツも現車のものが使えるとベターですので、この組み合わせ可否も、あわせて調べます。 VW、アウディのパーツリストから純正装着品の品番を調べ、これよりも短くて使えそうなものを幾つかピックアップ。 そして別の方法(ソフト)でこれらの品番から各種寸法を割り出します。
今回のように同寸法のものが複数出てきた場合は、金額の安いものや、在庫状況等も含めて絞り込んでいくんです。 
ここまでで 早くて1時間、遅いと3時間以上かかる場合も 多々ありますね。

お客様はとっても敏感な方なので、ひょっとすると今ついているB6がストローク不足になっている可能性もありうる話。  交換作業ついでに、今までの有効ストロークを測定してみると約30ミリ。
この数値で B6の減衰力とゴルフのリアロワアームのレバー比から考えると、私はストローク不足だと思います。 これでは 簡単に(しょっちゅう)バンプタッチしてしまいそうなので。

今度は車高が下がりますから、さらにストローク不足になりやすいこととなりますが、B8+私が選んだ他車種用純正バンプラバーの組み合わせによって、有効ストローク約70ミリ、確保に成功。

これでビルシュタインダンパーの性能が フルに発揮されることとなるでしょう。


写真1枚目 用意したゴム類、今回はすべてVW純正品を選択。

写真2枚目 フロント 上側がB8、下側がB6です。 ケース長は同じで、ロッド長のみショート。

写真3枚目 リア 上側がB8、下側がB6です。 ケース長は同じで、ロッド長のみショート。

200606420060662006065
 



evooyaji at 20:21|PermalinkComments(0)

2020年05月19日

AMG C63S サス交換

20051912015年式AMG C63S セダン 右ハンドル 1年半ほど前にKW(カーベー)HAS (ハイトアジャスタブルスプリング)を取り付けさせていただいた車両です。
今日の作業は、 車両入れ替え ということで 純正スプリングに戻す作業。

一度やったことのある作業ですが、自由長の長い純正スプリングを入れるのが難儀ですね。
ついでに「アンダーカバーを擦ってしまい、外れてしまっているので、修正を・・・」とのこと。
確認すると左角が外れてプラプラになっています。 タッピングビス2本とクリップナット1個が無い状態。  次回アライメント調整時までにパーツを用意して、治すこととなりました。

写真は作業後のノーマル状態です。 

evooyaji at 11:52|PermalinkComments(0)

2020年05月09日

プラドとA3 SB

トヨタ ランドクルーザープラド 4ホイールアライメント測定、調整にて ご入庫いただきました。
この車両は3回目のアライメント作業となりますが、その度に サスペンションが進化しております。

今回は「フロントダンパーが特注の車高調整になり、リアの車高は少し下げた」 とのこと。
リアスラスト角を調整し、フロントトゥも左右調整。 左キャンバーをもう少し調整したいところですが、すでに調整幅一杯までカムが動いた状態ですので、これ以上無理。
           3時間後には、まずまずの数値となりました〜。
それにしても、「少し下がった」とのことですが、車高高いので乗り降りが大変です。

変わって本日2台目は、2015年式アウディA3 SB サスペンション交換で ご入庫いただきました。
選んでいただいたのは、ザックス パフォーマンスコイルオーバー(旧RS-1)です。 商品名が変わりましたが、中身は同じです。
同時交換でアウディ純正パーツ一式も交換です。  今回はゴム類、再使用不可ナットすべて アウディ純正品です。
         最後の仕上げ アライメントは また後日。 


20050912005092


evooyaji at 20:16|PermalinkComments(0)

2020年04月28日

8J TT 車高が下がり過ぎて

2007年式アウディTT (8JBWA) 他店にてビルシュタインのB12キットを取り付けた車両ですが、車高が下がり過ぎてしまい、車検基準ギリギリの状態です。
「何とか 車高を少しだけ戻したい(上げたい)」との ご要望です。
しかしながら このキットは純正形状のスプリングとショートダンパーの組み合わせとなっており、いわゆる車高調整ではありませんので、ネジを回して微調整というわけにはいきません。

実は 2年ほど前にも 何か良い方法(このキットを活かして、少ないコストで)は無いかと考えて、リアのみスプリングの間に入れるラバースペーサーを入れて、リアのみアップしております。

今回は さらに良い方法を考えました。
ということでドイツより取り寄せしました、写真の商品を使って みごと前後とも車高アップできました。

この商品リア用は以前にも8J TT-RSで使用したことがありましたが、フロント用は初めて使いました。
          この商品を考えた人、グッドジョブです。

2004281



evooyaji at 13:39|PermalinkComments(0)

2020年02月22日

ザックスRS-1

20022212016年式VW ゴルフ7 GTI  サスペンション交換で ご相談いただき、写真1枚目のザックスRS-1 (車高調整キット)に決定。
合わせてゴム類もVW純正品で用意いたしました。(写真2枚目)
このダンパーは倒立式のため バンプラバー組み込み済みとなりますから、新品のバンプラバーを別途用意する必要はなくなりますね。

またDCC付き車両のため、iSWEEP ECSキャンセラーもオプションの防水カプラー付きで用意。(写真2枚目)

写真3枚目 フロント完成。 フロントの車高調整(微調整)はジャッキアップすれば、タイヤ付いた状態で出来る位置にありますので、これは便利。

写真4枚目 リア完成。 リアの車高調整は、これ かなり難儀です。 



200222220022232002224

evooyaji at 19:31|PermalinkComments(0)

2019年07月27日

オーリンズ O/H

1907271日産 スカイラインGT-R (BNR34) ニュルスペック 1ヶ月半ほど前にインパル オーリーンズ別タンク付き車高調整キットのオーバーホール依頼をいただきました。
すでに車両からは 取り外してあり、現車にはニスモ 車高調整キットが付いています。 
すぐにオーリンズダンパー単体にするため、ピロアッパーマウント、バネ、バンプラバーなどを外し、ラボ・カロッツエリアさんに発送。
発送前の打ち合わせで、「この商品のロッドなど数点が本国生産終了(スエーデン)となっているため、今回の作業でロッド交換等が必要になった場合は、再生不可。  オイル、ガスが入っていない状態での返却となってしまいます」  「通常のO/Hシールキットは在庫OKなので問題ありませんが・・・・」 と怖い話になりました。
でも 現品は すでにオイル漏れしていて使えない状態ですから O/H しかないのですが。

とにかく お客様に連絡し、状況をお伝えしたところ、「やってみて〜」と。

お客様からゴーサインをいただきましたが、この時点でオーリンズサービス(O/H部門)は大忙しのようで 順番待ち。  

写真1枚目 出来上がってきたダンパー、バンプラバーは4本とも新品に交換。

写真2枚目 元通り組み直して、車両に取り付け。   フロントは簡単な はずが別タンクが邪魔して、入らないため、時間がかかってしまいました。

写真3枚目 リアの方が時間がかかる予定でしたが、こちらの方が早かった?

減衰力調整は、まずはインパルさんの設定(おすすめ)で伸び側7段目、縮み側10段目にセット。
ちなみに 調整幅は 伸び側20段、縮み側18段です。


19072721907273



evooyaji at 13:43|PermalinkComments(0)

2019年05月19日

A4 8W サスペンション

2017年式アウディA4 オールロードクワトロ (8W)  「4万7千キロ走行となり、リアサスの突き上げ感が気になるようになった」 ということで サスペンションリフレッシュを行うことに。

用意したパーツは写真1枚目がフロント用、写真2枚目がリア用、全てアウディ純正品。
ショックアブソーバーのみ社外品も視野に入れて検索しましたが、オールロードクワトロ用は設定無し。 
各社の適合表が 注意書きで オールロードクワトロ除く  となっていて・・・。

かなりのパーツ点数となりますが、ショックアブソーバーを含む 数点が日本には在庫が無くて、本国(ドイツ)に発注。  ようやく揃いましたので、本日作業となりました。

あとは 約1ヵ月後に4ホイールアライメント測定、調整を行い、仕上げの予定です。

写真3枚目は、今回の作業とは関係ありませんが ホイールボルト(ホイール取り付けボルト)とロックボルトですが、右側のロックボルトの面が悪い(正確にはホイールと合わない)ため、ホイールと線で接触している状態。
一方ホイールボルトは幅広な 面 で接触しているのが痕で判ります。


190519119051921905193

evooyaji at 19:03|PermalinkComments(0)

2019年05月03日

リアレベルセンサー

先日バキュームパイプを交換させていただいた2010年式アウディ S3 (8P)
今日はリアレベルセンサーの交換です。  前回のパイプと同時に注文いただいていたのですが、こちらは納期がかかって 本日の作業となりました。

 初入庫時のエンジンオイル交換作業でメカニックから「リアレベルセンサーの片側が折れています」と報告がありました。
この件をお客様に伝えると「サスペンションの警告灯が点灯してるのは そのため?」と。
この車両は下廻りの錆びが多く、このセンサーもリンクのボールジョイント部が錆びついて動かない状態でした。
その状態でサスペンションが動いて、リンクが折れたということです。

またセンサーを固定するボルトも錆びが酷くて、交換作業は難航。 
無事に交換後は、残り3個のセンサーリンクのボールジョイント部6箇所をグリスアップしておきました。

1905111






evooyaji at 17:57|PermalinkComments(0)

2019年03月28日

アバルト124 異音

以前ビルシュタイン車高調整B16を取り付けさせていただいたアバルト124スパイダー
「右前から異音がする」ということで入庫いただきました。
まずボルト、ナットに緩みがないか確認すると、ストラットタワーバー固定ナット3箇所で若干ゆるい所有り。 このストラットタワーバーの取り付け穴は楕円の長穴になっており、ナットの当たり面が少ないのです。 これを対策すべく、内径10ミリで外形は2種類のワッシャーを用意し、挟み込みました。 本来は外径の大きい方のワッシャーを6箇所全部に使いたいところですが、2箇所は他の部位(溶接ビード)と干渉してしまうので、一回り外径の小さいワッシャーを使用。

写真1枚目で当たり面が少ないのが確認できます。 

写真2枚目、3枚目 ワッシャーを挟みましたので、今度は綺麗に面接触。

この部分は、初めに取り付けた時に 注意深く見ておくべきでした。

次にアッパーAアームにストレスがかかっている状態(車高調整キットを付けて1年近く経過し、取り付けた時から少しずつ車高が下がったため)でしたので、再度1G状態でナットを緩めてストレスを抜き、異音は消えました。

190328119032821903283


evooyaji at 23:36|PermalinkComments(0)