S、RS

2018年05月12日

今日はV8の日?

今日は朝からポルシェ カイエンS (V8 4.8リッター) バッテリー確認と右ドアミラーの確認作業。
この車両は先日ユピテルを取り付けさせていただいた車です。

正規ディーラーさんで 「車検整備中に右ドアミラーが開閉できなくなってしまった」とのことで、当店に入庫。
順序?が おかしなことになっていますが、まずは現車にて状況確認。
これは、開閉モーターがダメなようです。  ポルシェパーツリストPETで調べてみると、サイドカメラとセット交換のようですね〜。  
種類が沢山ありすぎて、品番の絞り込みができませんので、週明けにポルシェジャパンに問い合わせすることに。
                 これ どちらにしても 高そうです(高価そう)
バッテリーは助手席を外し、カバーの蓋を開けると、バッテリーと ご対面。  コンダクタンステスターで測定すると61%、ディーラーさんからの情報では57%でしたので、やっぱり といった感じ。  問題の大きさについては、測定し、2種類の可能性から絞り込み完了し、即発注しました。

ところで このカイエンS(958)のPRナンバーのステッカーは何処に貼り付けてあるのでしょうか?
911系ですとボンネットフード(トランクフード)に張り付けてあるのですが、この車両は何処に。
荷室のカーペットをめくって確認しましたが有りませんでした。
                      解かる方 是非 教えて下さい。 

替わって2台目はアウディS4 (V6 3リッターS/C ) ここまで書いて気がつきましたが、「今日はV8の日だ〜」と独り言をいっておりましたが、このS4は、8KでしたからV6 でした。   ちなみに この お客様、この車両の前は8E B7 S4 でしたので、V8でしたが・・・。
 こちらの作業は、先日の続きで、樹脂製クリップが入荷したので、サブメンバーカバーの取り付けですね。







evooyaji at 19:39|PermalinkComments(0)

2018年05月05日

S3 DSGオイル

18050522011年式アウディS3 (8P) スポーツバック Sトロニックオイル交換です。
まずは、オイル温度が冷えるのを待ちます。   この頃は 随分暑くなってきましたので強制空冷。
工場用扇風機でミッションを狙い撃ち。   スポットエアコンが故障中で使えないので・・・
          そろそろメーカーさんに出張修理を依頼しなくてはいけないのですが。

写真は用意したパーツ、全て純正品ですが オイルのみ社外品です、純正オイルと比べ こちらの方が高性能で低価格ですからね。





evooyaji at 19:15|PermalinkComments(0)

2018年05月03日

シャランとTT-RS

例年ですとゴールデンウィーク中は皆さんお出かけで、暇なエボリューションですが 今年は何故か違います。
                ありがたいことに2週間ほど前には予約で一杯となりました〜。
しかしながら その反動か 休み明け(5/6〜5/9を休みます)の5/10からは ガラガラです。
                 皆様からの 予約お待ちしております。

本日は 先日タイヤ交換させていただいた2012年式VWシャラン 4ホイールアライメント測定、調整から。
この車両は2年半ほど前にアライメント作業をさせていただいておりますが、「最近悪くなったような気がする・・・」とのことで、今回よい機会ですから、再度調整となりました。
まあ、これぐらい時間が経っていると狂ってきていても不思議ではありませんね。  どうしても走行距離、時間とともに狂ってくるものですから、定期的にチェックするのがベターです。
早速測定してみると 前回の調整値からずれています。  でも前回の調整前ほどには ずれていません。
         外的要因がなければ、アライメント調整回数を重ねるごとに微調整となりますからね。

続いては、Rddのビックローターキットと20インチのBBS ジュラルミンホイールとのマッチングも美しい、2010年式アウディTT-RS 。
フロントは純正も2ピースローターですが、外径10ミリアップの380ミリでマルチスリットローター。
リアは45ミリアップの355ミリ マルチスリットローター こちらは純正1ピースから2ピースになっています。

180503118050321805033
             

evooyaji at 09:57|PermalinkComments(0)

2018年04月26日

S4 錆びと格闘

18042612010年式アウディS4 (8K) 写真1枚目のパーツ交換です。  4ホイールアライメント測定、調整の前に錆びてしまったボルト、ナット等を交換してから 作業を進めることに。
また右リアのセンサーは錆びついて折れていて、PCでの診断でフォルトも入っておりました。

リアサスペンション系に かなりの錆びが発生しておりましたので、この作業となりましたが、まあカバー等の脱着、錆び取りと磨き、シャーシブラック塗布までで3.5時間ぐらいあれば出来るであろうと見積っておりましたが、実際は5時間。 ここからアライメント測定、調整が終わったのが閉店間際。
今日は朝から晩までで この1台に没頭。

や〜あ、これは参りました。   私の予想を遥かに超える 錆び でした。
                          よい勉強になりましたね〜。

写真2枚目 樹脂カバーを外したところ。 このカバーを外すのにも苦労し、結局樹脂クリップをドリルで揉んで切り取りました。
写真3枚目 錆び部分をアップで。
写真4枚目 大まかに錆びを剥ぎ取り 2箇所でこの量です。
写真5枚目 錆びのケレンを繰り返し、シャーシブラック塗布1回目。

1804262180426318042641804265



evooyaji at 22:26|PermalinkComments(0)

2018年04月08日

タイヤ交換

先日エンジンオイル交換していただいた2010年式アウディS4 3.0T (スーパーチャージャー) (8K)。
その際にタイヤ (純正18インチに スタッドレス) が4本ともツルツルで、スリップサインが削れているほどでした。
これは危ないので早急に夏タイヤ(社外19インチホイル付き)に戻すことをおすすめすると、「他店にて RS4ブレーキに前後とも交換してもらったら夏用19インチがフロントキャリパーに干渉して付かなくなったので仕方なく、純正ホイールとスタッドレスの方を使っている・・・」とのこと。
ならば、夏用19インチホイールを交換するか、それとも純正18に夏用新品タイヤを買うか 
となり、18インチタイヤを・・・となりました。
選んでいただいたのは、ミシュランPS4 245/40-18 93Y AO アウディ承認タイプ

次の作業予定は4ホイールアライメント測定、調整ですが、その前に サビついたボルト、ナット類を交換してから。








 

evooyaji at 14:21|PermalinkComments(0)

2018年02月22日

TT-S 点火コイル

2014年式アウディTT-S  先日 初ご来店いただき、点火プラグ、プラズマダイレクトのご注文。
パーツが揃いましたので 早速取り付け。
点火プラグは社外品のイリジュウムと純正プラチナで検討いただき、プラチナに決定。
いつものように アウディ純正NGKと同品番のNGK製を逆輸入。       随分コスト削減できますね。

取り付け後の写真撮影をするつもりでしたが、私は お客様と話し込んでしまい、撮影チャンスを逃してしまいましたので、今日は写真なしとなりました。



evooyaji at 18:17|PermalinkComments(0)

2018年01月28日

S4 オイル警告灯

2005年式アウディS4 以前より「オイル警告灯が時々点灯する」 とのことでしたが、私が30分ぐらいの試運転を数回繰り返しても出てくれなくて・・・ECUのフォルトもなし。
車両の取扱説明書をみるとオイル系の警告灯には3種類あるようです。 その内の1つは点灯時に警告チャイムも3回鳴るとのこと。

様子を見ておりましたが、今回やっと出てくれました〜。 
オイルのマークにオイルプレッシャーの文字も。  そしてチャイムも3回。

でもエンジン音には全く変化なし。  これはオイルプレッシャースイッチの不良であろうと推測し 交換決定。

写真1枚目、2枚目がオイルプレッシャースイッチ新旧
外したスイッチはオイル漏れを起こしており、これが原因・・・濃厚ですね。

18012811801282

evooyaji at 18:37|PermalinkComments(0)

2018年01月24日

S4と雪

18012412005年式アウディS4  昨年末にサブラジエーターからLLC漏れが発見された車両。
パーツが揃いましたので再入庫いただきました。

写真1枚目が用意したサブラジエーターとマウント3個。  でも必要なのは2個でした〜、アウディパーツリスト(ETKA)では 3個必要 となっていたのですが・・・・騙されました。
仕方が無いので 残った1個は当店在庫に。   これが不良在庫になる場合もあれば、手持ちの在庫があって助けられることもありますね。

写真2枚目 フロントバンパーを外して、エアーダクト等を外していくと右角に現れます。

作業途中で天気予報どおり雪が降り始め、15分ほどで写真3枚目のように、駐車場が白くなってきました。
ここから5分ほどで 写真4枚目のとおり。  駐車場は真っ白、前の道路も轍以外は真っ白で、渋滞中。

    明日の朝は どうなることか?   数年ぶり 雪かきマシーンを使えるかも。

180124218012431801244

evooyaji at 17:59|PermalinkComments(0)

2017年12月23日

500EとS4

写真1枚目は、1992年式MB 500E (W124)キーレスの取り付けです。
W124の前期型は標準でキーレス(リモコンキー)が付いていませんが、後期型ですとグレードによるのか?標準で付いて車両があります。  最上級グレードの500Eならば全車付いているかも?受信機は車両に付いているが、キーがスペアー(サードキー)のみとなり、キーレスが使えないだけではないか?  と現車確認しましたが、
トランク部、運転席部とも受光部がありませんでしたので、これは 元々付いていなかったんですね。
ということで、社外品のキーレスを取り付けとなりました。

右リアシート座面下にありますポンプユニットに配線をし、もうすぐ完成。

写真2枚目、3枚目は、2005年式アウディS4 エンジンオイル警告灯が時たま点灯するとのこと。  私が20分ぐらい試運転をしましたが、1度も点灯しなかったので、様子見としていました。
といいますのも、一番疑われるオイルレベルセンサーはオイルパンの底に付いており、これを交換するにはエンジンオイルを抜かなければなりません。  でも この車両のオイル交換時期はしばらく先の予定なんです。
なので、「次のオイル交換と同時に作業を・・・」としておりました。

でも お客様から「気になるから交換を・・・」と連絡いただきましたので早速作業。
用意したパーツは、社外品を選択。  アウディ純正納入メーカーのものです。

                      これで良くなってくれるでしょう。

171223117122321712233

evooyaji at 12:45|PermalinkComments(0)

2017年12月20日

カングーとS4

2015年式ルノーカングー 夏タイヤが減ったので見積提出。
ところが、お客様から「タイヤが減ったから車を買い替えようかな」と。  これは景気が良い話ではありますが、タイヤ屋さんにとってはアンラッキー。
それから2ヶ月して、買い替えは なくなり、タイヤ交換となりました〜。     あ〜良かった。

選んでいただいたのは、ミシュラン エナジーセーバープラス195/65-15 91H 
元々の新車装着タイヤもミシュランでしたが、こちらはエナジーセーバーで91Tでした。
速度記号が TからHになり最高速度は190から210Km/hとなりましたが、カングーにはあまり関係ないですね。

かわって2005年式アウディS4 エンジンチェックランプ点灯とのことで積載車にて入庫。
11月4日にルーフライニング張替え終了時のフォルトチェックでは何ともなかったのですが・・・
お客様から「以前点火コイルが壊れた時と症状が似ている」とのこと。
車両が入庫し、フォルトチェックすると8番コイル不良と。   念のため点火コイルテスターにて確認。 確かに8番が頻繁に作動しておりません。 2013年9月に4番コイル 1個を交換しておりますので、今回は残り7個の交換をおすすめし、受注。
メーカーに7個オーダーしましたが、在庫の関係で2個だけ先に届きましたので取り付け。 8番のみ交換し、フォルトのリセットし、再診断、 OKです。   さらに点火コイルテスターでも確認すると あれれ7番コイル不良。
                     残り7個の交換をおすすめして正解でした。

本日3台目は、平成29年式スズキ ジムニー、ドライブレコーダー取り付け。  出来るだけスマートに付けたいとのことで、筒型をおすすめ。  ユピテル DRY-SV8100dを発売前(品番も決まっていない時期に)からバックオーダーいただき、先週入荷したばかりのホヤホヤの新製品。
          筒型は、ステーと本体がくっついていますから綺麗に収まりますね。


171220117122031712202



evooyaji at 13:24|PermalinkComments(0)