BMW

2024年04月12日

140 タイヤ交換

24041112019年式BMW M140 (F20) リアタイヤ交換で ご入庫いただきました。
2ヶ月前にフロントタイヤ交換をさせていただき、その際に「リアは梅雨前ぐらいには交換が必要かもしれません」とお伝えしておりました。
          当初の予定よりも早めに交換となりました〜。
タイヤの銘柄はフロントに合わせてミシュラン パイロットスーパースポーツ BMW承認の245/35-18です。
M140はランフラットタイヤではありませんので、交換が楽で助かります。


2404112

evooyaji at 14:17|PermalinkComments(0)

2024年04月07日

220 G42 カロマット

24040612022年式BMW 220 Mスポーツ (G42) 納車直後からカロマットの問い合わせをいただいており、メーカーさんに「型取りが出来次第(品番設定出来次第)連絡をください」とお願いして、待ち続けておりましたが、いつまで待っていても・・・。
ということで、忙しいお客様にご来店いただき、当店んで現車から型取りし、特注品で対応することとなりました。

今回の場合はBMW純正マットがありますので、これをベースにして、調整を入れていきます。

家内と二人がかりで2時間程で型紙完成。

その間にメカニックがエンジンオイル、オイルフィルター交換、そして最後にエアコンリフレッシュ作業を進めました。
このG42は、2022年式の途中からエアコンガスが134aから1234yfに切り替わっているようですが、この車両は8月納車で134aの方でした。 当店では、どちらのガスでもエアコンリフレッシュ作業できますので、ご予約 お待ちしております。


2404062

evooyaji at 20:38|PermalinkComments(0)

2024年03月09日

M2 アライメント

24030912017年式 BMW M2 (F87) 4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。 BMW純正19インチホイールですから、アライメントテスターのオプションパーツであるBMW専用アタッチメントでホイールにセンサーを付けていきます。
写真2枚目の黒い棒が そのアタッチメントでホイールの穴にぴったりフィット。 そして写真3枚目のようにタイヤパターンの溝にアームが嵌り、固定します。

この車両の場合 フロントは何も問題なくいきましたが、リアが 同じようには付きませんでした。
写真4枚目のとおり、このアドバン ネオバAD09 は縦溝が少なくて、アームがセットできませんでした。 なのでリアのみBMW専用アタッチメントではなく、通常のクランプにてセット。

測定後に リアトゥ、フロントトゥを調整して、出来上がり〜。


240309224030942403093


evooyaji at 09:52|PermalinkComments(0)

2023年12月10日

F20 タイヤ交換

2312101BMW 118d (F20) タイヤ交換で ご入庫いただきました。
この車両はランフラットタイヤですから、交換は少々難儀なんですが、サイズが205/55-16なので、幾分楽で助かります。

使用タイヤはブリヂストン TURANZA ER300 RFT です、同じサイズの1シリーズでも F40 ですと T005と パターンが違いますので要注意ですね。

タイヤ交換後に「エンジンオイル交換も ついでに・・・」と追加をいただき、慌ててドレーンガスケットの在庫確認をすると1個だけ在庫有り でしたので、そのまま作業。

最後に診断機を接続してCBSのエンジンオイル項目をリセットして出来上がり〜。



evooyaji at 17:17|PermalinkComments(0)

2023年12月08日

F55とNボックス

23120112018年式ミニ クーパー S (F55) スタッドレスタイヤ脱着、エンジンオイル、オイルフィルター、4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
本来は先月の車検整備で まとめて行う予定でしたが、少々問題発生で 今回再入庫。
スタッドレス用のBBSホイールですが この車両に使うのが初とのことでしたが、ハブリングの内径が合わずに、付けることができなくて・・・。 当店で写真1枚目のBBS製ハブリングを手配し、入庫待ちとなっておりました。 (左上1個が外したハブリング)
これを付けてアライメント作業開始。(写真2枚目)
写真3枚目 この車両のリア トゥ調整はちょっとだけやり難いですね。 リアキャンバーはとってもやり易い位置に偏芯カムがあるのですが・・・。

エンジンオイル、オイルフィルター交換が終われば、あとは診断機を接続し、CBSリセットをして完了です。

ホンダ Nボックスは、雨漏り修理。 先日ホースで水をかけて確認すると、フロントガラス左上部からと助手席ガラスとウエザーストリップの間の2ヶ所から漏れてきました。
フロントガラスは接着されているので、外注のガラス屋さんに出張で脱着作業をお願いして、当店メカニックが助手席のウエザーストリップ(写真5枚目 ホンダ名称ランチャンネルASSY)を交換。
   綺麗にフィットさせるのは、なかなか難儀でしたが、上手くいきました〜。

2312081231208223120832312084

evooyaji at 18:28|PermalinkComments(0)

2023年12月02日

今日は車検の日

2312023昨日とは打って変わって、今日の予約は3台だけ。  でも作業は たっぷりあります。
ゴルフ7 R バリアント エンジンオイル、オイルフィルター、ポーレンフィルターの交換からスタート。  外したポーレンフィルター(エアコンフィルター)はダストが てんこ盛り詰まって、表面が平らになるほどでした。 1年又は1.5万キロごとの交換が良いと思います。

そして車検整備を2台。 VW トゥーランと BMW 435i グランクーペ(F36) どちらもルーティン作業を優先して進め、月曜日に最終検査することに。
納車日が早いF36のATF交換を進めます。 用意したのはATオイルパン(フィルター一体)スクリュープラグ、そしてATFはワコーズ プレミアムスペック です。

写真1枚目 ATオイルパンの新旧。

写真2枚目 オイルパンに締め付ける順番のテープを張り、整備書どおりの手順に従ってトルクレンチで締めていきます。

写真3枚目 エンジンオイル油圧センサーから漏れがありましたので、交換しますが、外したセンサーのカプラー部からオイルが出てきました。  毛細管現象でエンジンECUの方にオイルが回っていなければよいのですが・・・。

写真4枚目 リアハブキャップから錆汁が垂れておりましたので、樹脂製キャップを外してみると このとおり。 かなり錆びついております。

写真5枚目 できるだけ綺麗に磨いて、内部はモリブデングリスを塗布。 外周はBMW指定のアルミ系グリスを塗布。

2312024231202523120212312022




evooyaji at 11:45|PermalinkComments(0)

2023年11月23日

ミニ 車検整備

23112312018年式 ミニ クーパーS (F55) 車検整備で ご入庫いただきました。 事前に目視点検をしてから見積もり作成。特段悪いところは無く、発煙筒とバッテリー交換ぐらいで、あとはルーティン作業のみ。

この車両のバッテリー交換は、色々と外さないとできないので、ちょっと時間がかかります。 でも先週 ミニ F56 でバッテリー交換をしておりますから、同じなので、サクサク進みましたよ。

写真1枚目 リアブレーキフルード交換中。 フルード交換時はマスターシリンダーに圧を掛けて抜き取ります。(ブレーキペダルを踏んでの交換作業はNGです)

写真2枚目 ホイールとハブの勘合部が錆びておりましたので、磨いてからBMW指定のグリスを塗布いたしました。

2311232

evooyaji at 13:52|PermalinkComments(0)

2023年11月18日

F56 バッテリー、A6 車検

23111812018年式 ミニ JCW (F56)先日「バッテリーが上がりそうで・・・」と連絡いただき、急遽ご来店。
新品バッテリーが届くまで 当店無料貸し出し用バッテリーに交換。

ご注文いただいたのは、バルタAGM 。
本日 新品バッテリーに交換し、診断機でバッテリーの設定作業をして完成。

続いて本日2台目は、2008年式アウディA6
以前に ご入庫いただき、目視点検後に見積もり作成し、写真1枚目のパーツを用意。
前回の車検時に「次の車検時にエアクリーナーを交換予定です」と伝えてありましたので、今回用意。社外品のマン製ですね。これはガスケット(Oリング)、グリスが付属されておりますが、純正品は別途購入することとなっています。
写真2枚目 エアクリーナー新旧。

写真3枚目 ドライブベルト、テンショナー、ローラーの交換で外したもの、新旧。 テンショナーは樹脂製ローラーから金属製に変更されております。 またローラーは同じ樹脂製ですが、こちらも改良されております。 3点ともアウディ純正品を使用。

写真はありませんが、給油口キャップの紐が千切れておりましたので、紐のみ(単品で)交換。 これ、当店でドイツより取り寄せしておりますが、信頼できるルートからですので、当店隠れヒット商品です。                排ガス測定等は 明日に続きます。

23111822311183



evooyaji at 11:00|PermalinkComments(0)

2023年11月11日

E87 車検整備

23111112010年式 BMW 130i E87 車検整備で ご入庫いただきました。
リアブレーキローター、パッド、摩耗センサー、キャリパースプリング、ロータービス、リアワイパー等を用意してスタート。
この車両はフロントブレーキのみBMW パフォーマンスブレーキ(6Pod)になっており、リアは標準の片押し(1pod)ですから、今回リアブレーキ系を交換するにあたり、慎重に品番検索。

まずはホイールを外す段階で、ボルト5本を外しても、ホイールが外れてくれない。  いわゆるハブ立ち上がり部とホイールが固着している状態。
久しぶりに がっつりと固着した車両で 難儀しましたが、外してみれば やはり予想のとおり(写真1枚目)
写真2枚目 ホイール裏側 ハブ接触面も こんな具合。 

写真3枚目 ブレーキローターを外したところです。 ここも錆びが・・・。

写真4枚目 綺麗になるまで磨いてから、組み付け開始。

写真5枚目 BMW指定のグリス(ペースト)を塗布しました。

写真6枚目 完成。 ローターはスリット入りとしました。 さびさびのキャリパースプリング(写真1枚目参照)も交換して、リフレッシュ。 このスプリングは「48ヶ月以上使用していれば交換」 とパーツリストに表記されております。

                 作業は 明日に続きます。

23111122311113231111423111162311115



evooyaji at 11:49|PermalinkComments(0)

2023年10月08日

ミニ R58 車検

23100822014年式 mini クーパーS R58 車検整備で ご入庫いただきました。
事前見積の際に灯火類、下廻り目視点検等をしており、この時は特に問題は無かったのですが、今日の時点で右ストップ球が点かない。
まあ、玉切れだな と思い、外してみると球切れ(バルブ切れ)ではない。
調べていくとバルブとバルブソケット間の接触不良。   バルブソケットの端子部を磨いて、修正。

あとはルティン作業だけだと、進めていくと 排ガス測定でHCが とんでもない数値でして・・・。
点火コイルテスターで1番コイルから順番に調べると(テスターのプローブをコイルの頭に かざすだけです) 4番のピーク電圧が極端に低い。

社外品の点火コイルが付いておりましたので、お客様に「純正コイルは有りますか?」と連絡すると、「4本とも ほぼ新品の状態で外したのがあります」とのことでしたので、届けてもらい、4番コイルのみ交換。  HCの数値が ぐんと良くなりましたが、まだ車検基準外。
4番プラグを磨いて清掃し、再度測定すると また少し改善。
う〜ん 困りました。   このエンジン(N18B16A)は高圧燃料ポンプ不良が沢山でているとの情報がありますが、この車両は まだ2万1千キロしか走っておりません。

プラグを4本とも交換したいのですが、生憎3連休中ですから、火曜日の検査に間に合わない。

純正コイルに交換した4番の数値が良い(コイルテスターでの)ので、1〜3番も純正コイルに交換して、プラグは清掃。 
これで、車検はパスできる数値となりました。

社外品点火コイルで 純正よりも高性能で安価なものが、沢山販売されておりますが、これらの多くは 安いが低性能のものが多い と思うのは私だけでしょうか。


写真1枚目 4番コイル交換前。 シール部?にクラックあり。

写真2枚目 1晩コイル交換前。 こちらもクラックあり。


23100832310081
 

evooyaji at 12:52|PermalinkComments(0)