TT

2022年06月10日

TT-S タイヤ交換

22061012014年式アウディ TT-S (8J) タイヤ交換で ご入庫いただきました。
今まで使っていただいたタイヤは1年8ヶ月前に当店で交換していただいた255/35-19 コンチネンタル CSC6 R01 (TT-RS専用) ここまでの走行距離を伺ったのですが・・・失念。
おそらく3万3千キロぐらいでしょうか?

今度のタイヤはCSC7、CSC6(R01)、CSC5P(AO)(TT専用)、S007A、PS5、PS4Sの6種類から選んでいただいたのは、ミシュランPS4Sです。 CSC6は 「とても良いが耐摩耗性が・・・」とのことでした。

写真1枚目 完成。 HHC製2ピースローターがグッドです。

写真2枚目 外したCSC6 左がフロント、右がリア。

写真3枚目 一番減っていた左リアは、こんな具合。 もう少し早めの交換がベターですね。

22061022206103


evooyaji at 11:29|PermalinkComments(0)

2022年05月27日

8N TT Tベルト交換 2

2205265昨日からの続きとなります、アウディTT
今日は仕上げに入ります。 エンジン下側マウント(ペンジュラムサポート)の交換ですが、ここで ちょっとした問題発生。
写真1枚目のとおり、このパーツの取り付け部、エンジンメンバーが潰れて凹んでいて、新品パーツを入れると、定位置に収まらない。 外したマウントを見ると、凹んでいる所あり。

この穴の中から叩いて鈑金できれば よいのですが、穴が小さくて無理。 しかも メンバーの この部分は2重になっていますので、尚更です。 
しばし考えて、アルミブラケット部分だけ旧品に変えて、組み替えることにしました。

写真3枚目 凹んでいる部分が確認できますでしょうか。

             これにて なんとかなりました〜。

22052642205266



evooyaji at 18:46|PermalinkComments(0)

2022年05月26日

8N TT Tベルト交換

22052612002年式アウディTT (8NAUQ) (5M/T) タイミングベルト(ツースドベルト)、ウォーターポンプ、サーモスタット、エンジンマウント、MTマウント、ALTベルト、ベルトテンショナーなどの交換で、ご入庫いただきました。
走行距離26万9千キロですから、過去に2回タイミングベルト(以下Tベルト)交換歴があるそうですが、エンジンマウント、MTマウント、ペンジュラムサポート(エンジン下側のサポート)は、まだ無交換とのことでした。

本来 これらのパーツはTベルトと同時交換するものなんですが・・・。
今回は きっちり交換することとなったのですが、MTマウントが他のパーツと同じで値上げを繰り返し、なんと14万円オーバーになっていました。 しばし検討いただき、交換することとなりましたが、これが生産中止と。
社外品メーカーも5M/T用は、在庫なし、生産中止などで入手できず。 数日間探して、デッドストック品(もちろん純正品)を見つけました〜。 しかも5万円以上安く入手できました。

用意した15品の内、生産中止が2品。 日本に在庫無しだが、ドイツに在庫有りが1品。
いつもよりも納期がかかり1ヶ月強で 写真1枚目のとおり 揃いましたので作業開始。 
         1日半ぐらいの予定で進めるつもりです。

写真2枚目 お疲れのエンジンマウントとドイツから取り寄せたアウディ純正新品。

写真3枚目 ALTベルトテンショナー新旧。 外したものは手で回すだけでガラガラ音がでています。

写真4枚目 お疲れのM/Tマウントと貴重で高額なアウディ純正品。

220526222052672205263

evooyaji at 19:28|PermalinkComments(0)

2022年05月15日

8J TT テールランプ不良

22051552014年式アウディTT (8JCDA) 左テールランプ不良ということで ご入庫いただきました。
お客様ご自身でネット検索後、テールランプを脱着し、不良個所を確認済み とのことでした。

カブラーとバルブホルダーが焦げてしまう という 8J TT では定番の故障ですね。
当店では 同様の修理を何台も経験しておりますが、最近は一巡したのか? やっていないです。
久しぶりとなりますが、いつものようにバルブホルダー、カプラー、端子付きハーネスを用意。 
  また今回は写真2枚目のテールランプゴムも用意しておきました。   これは、ボディーとテールランプの間に入っているものですが、これの存在を知らずにテールランプを脱着したりすると落としてしまうのです。 入庫する車両で付いていないことが しばしば有るので、左右それぞれ在庫するようにしております。

220515722051542205156

evooyaji at 18:59|PermalinkComments(0)

2022年04月26日

8N TT フューエルポンプ交換

2204263先日「エアコンが効かない」と ご入庫いただいた2002年式アウディTT (8NAUQ) 5M/T
その際にフューエルポンプから異音が出ており、お客様に報告すると
「自宅に帰って、ポンプなどの交換歴を調べてみます」と。
そして 判ったことは
「286000キロ走っていて、ポンプもフューエルフィルターも無交換」とのことでした。

これは動かなくなる前に交換するのが良いです。 でもパーツの入手が・・・心配。

パーツリストで品番検索し、在庫確認すると「生産中止で国内、本国とも在庫なし」との回答でした。
幸い社外品メーカーさんで1個のみ在庫有り。 ふ〜助かりました、ギリギリ セーフ。

フューエルフィルターは純正品も社外品も沢山在庫あり。 これは 迷わず社外品を選択。
ポンプガスケットはアウディ純正品で。

ついでに割れているナンバー灯左右と左ウィンカーも受注。 これらは、どれも在庫OKでした。

写真1枚目 外したポンプ。 年季が入っていますね。 タンクの底にはキラキラ光る金属粉(3ミリぐらいの)が5個ほどありましたが、これは 何処から来たの?
スポイトで吸い出してから、新しいポンプを取付。
SST(専用工具)で締め付けます。 この工具 久しぶりに活躍しました。

写真2枚目 用意したポンプとポンプガスケット。

写真3枚目 外したフィルターから(逆流させて)出てきたガソリンは真っ黒。 当店最高記録の黒さです。  本来 8万キロごとの交換指定のパーツです。

写真4枚目、5枚目 左ナンバー灯ですが、雨漏りがあるようで、錆びています。 恐らくリアスポイラー取り付け部からでしょう。

写真6枚目 左ウィンカーの新旧。

22042642204266220426122042622204265

evooyaji at 19:27|PermalinkComments(0)

2022年04月17日

8N TT エアコン効かない 2

2204171先日「エアコンが効かない」と ご入庫いただいた2002年式アウディTT クーペ 
奇跡的にパーツが全品揃いましたので、再度ご入庫いただきました。
まずはバッテリー上部のフューズボックス交換からスタート。 このパーツはメーカー生産中止となっており、通常ルートでは手配できず。 探して純正品を見つけました。
これを交換してみて、無事にコンプレッサーのマグネットクラッチが動き、且つ2個の電動ファンが動いてくれれば、次のステップに進めますが・・・。

続いてブレーキバキュームパイプ2本の交換。 ボディーに付いている樹脂製クリップが黒から白に変色しておりますので、慎重に、そっと外して交換。 ふ〜割れずに無事交換できました。
このあたりの作業は 構造がよく分かっていないと 簡単に砕けてしまうので・・・。
写真2枚目 新旧並べて撮影。 

写真3枚目 今回の作業とは関係ありませんが、左ワイパーアームの付け根にある排水口が詰まって 塞がっておりましたので、写真4枚目のとおり 掃除して 貫通させました。

最後に水漏れのホース(樹脂製Y字)を交換。

エンジン始動して、無事にマグネットクラッチが動き、電動ファンも2個とも動いてくれましたので、予定通りエアコンリフレッシュ作業を進めます。
抜き取ったガス量は507gと規定量750gから243gも少ない状態でした。
吹き出し口温度は外気温16℃で12℃から8℃となりました。  これが真夏であれば、もっと差が出たことでしょう。

これにて今回承った作業は予定通り終了しましたが、駐車場で移動中(アイドリングでも)にリアからガラガラ音、キーンキーン音が気になりましたので、お客様に報告。 


220417222041732204174 


evooyaji at 17:12|PermalinkComments(0)

2022年04月12日

8J TT 車検 2

2204101アウディTT 車検整備の続きを進めます。
エンジンオイル交換、バッテリー充電、最後にヘッドライト磨き&コーティングです。

以前にボディーコーティング屋さんで ヘッドライトも磨き作業をしてもらった とのことでしたが、今回は当店で磨き、蒸着コーティングをします。
磨き作業の時間がほとんどで、蒸着は一瞬で終了。

写真1枚目、2枚目 作業前、随分黄ばんでいます。

写真3枚目 順番に磨いていき、最後は2500番のペーパーで、この状態にしてから 溶剤を専用の機械で温めて、蒸気をかける感じで蒸着します。 あてた所が一瞬でクリアーになっていきます。

写真4枚目 う〜ん、美しくなりました〜。

220410222041032204104

evooyaji at 17:41|PermalinkComments(0)

2022年04月10日

8J TT 車検 1

22041222007年式アウディTT (8J) 車検整備で ご入庫いただきました。
ルーティーン作業に加えて、「ステアリング右パドルが動かなくなってしまった」とのことで、右パドルスイッチを用意。 後日 電話連絡いただき、ついでにOSIRのO Shift EX-S リプレイスメントパドルも受注。 この商品が良いのは純正と同じように+-が光り、さらにレッドラインも追加。 取り付けはエアバッグ、パドル本体を外し、さらにパドルを分解しないといけませんが、その分フィット感は抜群。 今回はついでに出来ますので よい機会ですから・・・。

ブレーキフルード交換では、マスターシリンダー上のリザーバータンク内は写真3枚目のとおり、汚れて何か浮遊しております。 マスターシリンダーのゴム製ピストンの破片か。
一方でキャリパーブリーダーから抜いた分は 2年相応の汚れ具合でした。

写真1枚目 左が純正パドル、右がOSIR

写真2枚目 上が純正パドル、下がOSIR 

22041232204121


evooyaji at 17:04|PermalinkComments(0)

2022年04月09日

8N TT エアコン効かない

22040922002年式アウディTTクーペ 5M/T(8NAUQ)(2WD) 先日「エアコンが 効かない・・・」と電話連絡いただき、本日ご入庫いただきました。

エンジンルームを見ていると、エアコンよりも重要なブレーキバキュームパイプが割れているのを発見。(写真1枚目) これ樹脂製で割れるのですが、すでに生産中止と思われます。
品番検索し、恐る恐るメーカー在庫確認すると2ヶ所とも在庫あり と。
在庫があったのが奇跡のようです。
同じころのゴルフ4やルポ用は随分前に生産中止ですから。

では本題のエアコンを確認するとエアコン オンでマグネットクラッチが入らない(繋がらない)し、電動ファンも回らない状態。  これでは、コンプレッサーが動いていないので、効かなくて当然ですね。
ここで、昔よくあったメインフューズボックス不良ではないか、と確認すると
写真2枚目のとおり、見事ビンゴ。 (このボックスは対策品があります)
30Aフューズが対策品ではないので、このボックスは対策品ではないのか? それとも・・・?

パーツリストで品番検索すると、あれれ?イラストには当該パーツがありますが、品番なし。というかリストから消されています。  これでは品番を調べることもできない・・・。
困りましたが2005年のパーツリストをみると、こちらには載っているではないですか。
この年式と同じものでOKだと確認できましたので、メーカー在庫確認。
返ってきた返答は「生産中止、在庫なしです」と。

困り果てていると、メカニックから「LLC漏れがあります」と。
こちらはY字の樹脂製パイプです。  単品品番がありますので、メーカー在庫確認。 
返答は国内無し、ドイツ本国在庫有り、納期は2カ月以上とのこと。

ではホース付きパイプの品番を調べて、在庫確認してみると、こちらは国内在庫あり。 お客様に連絡し、ホース付きの方をおすすめし受注。

それにしても、昨日のゴルフ5R32(13年経過車)、本日の8NTT(20年経過車)といい、ある程度年数がたつと、パーツ探しが なかなか大変です。 

色々な仕入れルートの確保と臨機応変に対応できる 柔らかい頭が必要ですね。


2204091

evooyaji at 18:30|PermalinkComments(0)

2022年04月05日

フォグをLEDに

2014年式アウディTT-S (8J) 「フォグランプをLEDにしたい」とのご要望をいただき、色々と調べて御見積もり。
ベロフのLED (H11) 6500K とキャンセラーの組み合わせでいくことに。
金額的にはLED本体よりもキャンセラーの方が倍ぐらいの金額となりますが仕方がないですね。

届いたキャンセラーはアルミボディーのもので、私が想像していたよりも随分大きくて・・・。
でも取り付け部のスペースは十分にありますので、大丈夫。
作業時間 1時間ぐらを予定しておりましたが1時間半ほどでした。

ついでにエンジンオイル交換を行い、無事終了。

ブログ用にパーツの撮影をするつもりが忘れてしまいました〜。

evooyaji at 18:04|PermalinkComments(0)