ティグアン

2016年12月15日

ティグアン、ポロ、S124と

1612152朝一番の作業は、初入庫の2013年式VWティグアン2.0T エンジンオイル、オイルフィルター交換から。
車台番号を聞いていなかったので、予想していたオイルフィルターと違っていましたが、正しい物も在庫が有りましたので、問題なく 進めることができました。

本日2台目は、2016年式VWポロGTI M/T 先月納車の新車ホヤホヤ。
スタッドレスタイヤとドライブレコーダー取り付け。  選んでいただいたのは、ユピテルの指定店専用品DRY-WiFiV5d(写真1枚目)
  このドライブレコーダーは 当店デモカーのゴルフ7GTIに付けているものと同じです。

3台目は、いつものMB S124 ボンネットインシュレーターをメカニックと二人で貼り付け。  この作業 もう一人ぐらいいると楽にできそうですね。  見た目(想像)よりも 難儀な作業でした。(写真2枚目)

次は燃料計の修理。  ガソリンがカラカラの状態では 正常に作動しておりましたが、満タンにすると針が全く動きません(エンジン始動前と同じ)
サードシートを外してゲージ部を確認。 3Pカプラーですが、まずはアース確認しOK、残りの2本抵抗値でゲージ(センダー)側の不良か、メーター側の不良か を切り分けなければなりません。 配線図は ありますが、基準抵抗値(満タン、半分、カラで何オームなのか)が判りませんので、困りました。
適当な抵抗を繋いで メーターが動くかどうか の判断はできますが、この方法ではメーターが正確な値を示しているか?は判断できません。
う〜ん どうしたものか?と 悩んでいると 閃きました〜。

      我が家のW123のトランクには、スペアーの燃料センダーが積んであることを。
早速 これを使いテストするとメーターはバッチリ作動しました。(写真4枚目)
ということで、センダー不良 確定。  でも124は 燃料メーターも よく壊れるとのことですから いつまでもってくれるか?

161215116121541612153


evooyaji at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月18日

タイヤが欠品

1ヶ月ほど前にVWティグアンのタイヤをご注文いただきましたが、ご希望のミシュラン ラティチュードHP 235/50-18 がメーカー欠品しておりました。
他社の銘柄も見積もりさせていただきましたが、「どうしても このミシュランがよい・・・」とのことで、バックオーダーをいただきました。

メーカーの回答では、6月末日頃入荷 とのことでしたが、少し早めに無事入荷。

ちなみに 今現在のメーカー在庫を聞くと、また欠品、次回入荷は7月20頃とのこと。  どうやら このサイズは、少量のみの入荷のようですね。
入荷予定日までに 入荷分が全部売れてしまう 状況が続いているもようです。

同サイズの同銘柄を ご希望の方は 早めの手配(バックオーダー)が善いかと思います。



evooyaji at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月16日

ティグアン ターボパイプ

13101612013年式VWティグアンRラインのお客様からニュースピード製ターボパイプ交換のご依頼をいただきました。
判りやすくターボパイプと書きましたが、正式名はハイフローターボ ディスチャージコンバージョン(写真1枚目、2枚目)とハイフローインタークーラーパイプ コンバージョン(写真3枚目、4枚目)の2種類です。
この二つ、名前が長すぎて、いつまでたっても覚えられません(涙)

ハイフローインタークーラーパイプ コンバージョンは、インタークーラー出口からスロットルバルブまでのパイプで、
ハイフローターボ ディスチャージコンバージョンは、タービン出口からインタークーラー入口までのパイプとなります。

どちらも 純正パイプは、樹脂製で随分潰れた形状となっています。  これでは、スムーズな空気の流れができませんので、やはりニュースピード製のように真円パイプが理想ですよね。

この2点の交換で、レスポンスアップできます。
お客様からの情報ですと、ロムチューンしていない状態で交換すると違いが大きく体感できるそうです。
ちなみに このお客様には前車でロムチューン後 これと同じ商品を付けてもらっています。

131016213101631310164
 

evooyaji at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年08月11日

ティグアン cpm

当店で2台目となります、VWティグアン cpmの取り付け。
cpmは、シャシーのトンネル部を補強するパーツとなります。  国産車、輸入車と かなり沢山の車種設定がありますが、先日 お問い合わせいただいたアウディTT(8J)は、設定がないんです。  なぜなのでしょうか?

写真1枚目は、ティグアン完成写真。  前側に1本付きます。    後ろ側は、そのままです。

写真2枚目  専用スペーサー付属でマフラークリアランスは、こんな感じです。   写真の角度が悪くて よく判らないですね。

写真3枚目は、先日の作業でアウディTT(8N)のフューエルフィルター交換。  年数、走行距離ともに そろそろ交換時期を迎えた車両が多いと思います。    
                まだ 未交換の方 そろそろではないでしょうか?

本日は、昨日のブログをご欄いただいたのか、大勢の方に ご来店いただき久しぶりに予約一杯となりました。
ありがとう ございました。

明日12日から15日までは、臨時休業させていただきますので、お願いいたします。

        毎年のことですが、連休明けは 作業予約が少なく空いている時間帯が多いです。

130811313081121308111   





evooyaji at 22:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月20日

ティグアンにBBS

2013年式VWティグアン VW純正19インチホイールからBBS製鍛造ホイールに交換。
丁度 ご注文いただいた時期は、BBSのキャンペーンセール中で「プラチナエディション期間限定販売」 (3月末日で終了)をしていました。
このキャンペーン中にRF又はRE-Vを購入するとセンターキャップがプラチナシルバーエンブレムになり、さらにマックガード製BBSロックボルトが付いてくるというものでした。

お客様に選んでいただいたのは、RE-V 072 でサイズは9J19インセット28 
マッチングについては、通常のティグアンですとNGですが、この車両はRラインで標準でオーバーフェンダー付きとなりますので、OKなんです。

写真2枚目 フロントのAPキャリパーとのクリアランスは、純正時はギリギリでしたが、BBSは余裕でクリアーしています。   (事前にキャリパーの型紙をBBSさんに送って 図面で確認済み)

当初は、前回ご入庫いただいたリアキャリパー塗装時に このホイールも付ける予定でしたが、私の都合で(退院後の安静時期のため)作業を延期していただいておりました。

皆さんから、「その後はどうなの?」といった声を掛けていただきますが、も〜すっかり よくなり
                  あんなに苦しんだのが ウソのようです(笑)


今はカテーテルの跡が 痛かゆい感のみありますが、力をいれても内出血しませんので、作業にも完全復活しております。

13042011304202



               






evooyaji at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年04月12日

キャリパー塗装

2013年式VWティグアン リアブレーキキャリパーの塗装をしました。
この車両は、「フロントにAP RACING製4ポッドキャリパーの赤(写真1枚目)が付いているので、リアの純正キャリパーも赤にしたい」との ご要望。
タイヤホイールのみ外して、キャリパーはそのままの状態での塗装作業。
でも下地作りは、ひと手間掛けて、まずはグラインダーでバリを取ります(写真2枚目)

続いてリューターにサンドペーパーを付けて、磨いていきます。  これで、やっと下地完成。
ここまでで 3時間ほど経過。
塗装は、耐熱の2液性塗料にて、1回目の塗装(写真3枚目)

しっかり乾燥後、2回目の塗装に入り、乾燥させれば完了です。  朝10時から始めて、18時半に完成でした。

                 苦労の甲斐あって、上手く出来上がりました〜。

130412313041211304122

evooyaji at 21:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年03月06日

オーリンズとティグアン

ルポGTIの お客様から ご注文で、オーリンズ車高調整ダンパーの特注依頼をいただきました。
去年の11月頃から、打ち合わせ、現車確認、寸法測定と進め、先月完成しましたので、本日取り付け。

元々K&Wの車高調整キット(バージョン2)が付いていましたが、ヘタってきたのと、車高をもっと下げたく、減衰力もアップして硬いバネを使いたいためオーリンズで作ることに。

フロントダンパーは、ショートケース、ショートストロークで、今まで使っていたスイフト製スプリングに合わせた減衰力で、且つ今後さらに硬いバネになっても対応できる仕様に決定。
リアも、ショートケース、ショートストロークで、新調するスイフト製4Kgのスプリングに合わせて・・、減衰力の調整ダイヤルが下側に付くようにしました。
これで、簡単に調整できますね。 (リアタイヤの脇に かがんで、手を伸ばせば調整ダイヤルに届きます)

当店代車のルポ オーリンズは、ゴルフ3用改のため、上側での調整ですから、ルポですと内装パネルが邪魔になり、上手く 手が入らなくて調整しずらいのです。

写真1枚目は、リヤ。  上がK&W(コニースポーツ)、下がオーリンズ。
                   フロントは、写真撮影 忘れてしまいました〜。


変わって2013年式VWティグアン   cpm、ライセンスプレートLED、ドアミラーLEDなど取り付け。
写真2枚目のcpmロワレインフォースメントは、発売前?の商品なんです。  お客様がメーカーさんと やり取りして・・・。              当店にて ご注文いただきました〜。
     当たり前ですが、ばっちり フィッティング。   さすが日本製。

ドアミラーLEDは、ゴルフ5系と同じで簡単交換でOKかと思っていたら、ゴルフ6系と同じようにミラーをかなりばらさないとダメなタイプで、予定よりも時間が掛かってしまいましたが、無事装着。
ライセンスプレートLEDは、ティグアン専用といいますか・・・。   他のVW、アウディとは違うので ちょっとばかり高価です。

作業中に次のメニューの見積もり提出。  早速 ご注文。 
                    いつも ありがとう ございます。

130306113030621303063
 












evooyaji at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月28日

JSPとホイール

NEUSPEEDのECUチューニング JSP-Chipで
先週 ECU読み取り作業をしましたVWティグアン、今日は上書き作業とデバータバルブの交換をしました。

2.0Tエンジンは、やり慣れているので 作業がスムーズに進みますね。   3時間半ほどで完了です。


続いてフィアット500 スタッドレス取り付け。  
先週の金曜日にお問い合わせいただき、欠品が予想されるタイヤ探しから。
純正サイズの185/55-15とインチダウンサイズの175/65-14で探しましたが、15インチは、在庫なし、14インチはメーカー在庫4本のみOK。
次にホイールは2種類見つかり、MAKのFIXを選択いただきました。

                  無事に年内納品できて よかった〜。

11122821112281

evooyaji at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月30日

ティグアンATF

ティグアンのATF交換をしました。
この6速ATは、何台かATF交換の実績がありましたが、ティグアンは 初かも?
でも、ミッション自体は、ゴルフ系と同じですから、使用するパーツも同じでした(あたりまえですが)

写真1枚目  外したATオイルパン内の磁石には、結構な量の鉄粉が 付着していますね〜。
走行3万キロですが・・・私の予測よりも汚れがありました。

              やはりATFは、早め、早めの交換が よろしいようで。

写真2枚目 左が初めに抜き取ったオイル、中央が新油を入れてアイドリング、シフトチェンジ後 抜き取ったオイル、右が最後に油量調整でオーバーフローしたオイル。
順番に少しづつ綺麗になっていっています。

11093011109302



evooyaji at 22:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年02月26日

久しぶりの大忙し

今日は、久しぶりで大忙しでした〜。
そろそろスタッドレスから夏タイヤへの履き替え作業や、電話問い合わせも多数と・・・私は一杯一杯(笑)
写真は今日最後の作業で、ティグアンのタイヤホイール交換。
スポーテック18インチですが、せっかく新品ホイールにガラスコーティングもしたのに いきなり雨。  ま〜あ、ポジティブに考えれば、「コーティングしてあるので 汚れが付き難い」としましょう。

1002261

evooyaji at 22:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)