ティグアン

2013年03月06日

オーリンズとティグアン

ルポGTIの お客様から ご注文で、オーリンズ車高調整ダンパーの特注依頼をいただきました。
去年の11月頃から、打ち合わせ、現車確認、寸法測定と進め、先月完成しましたので、本日取り付け。

元々K&Wの車高調整キット(バージョン2)が付いていましたが、ヘタってきたのと、車高をもっと下げたく、減衰力もアップして硬いバネを使いたいためオーリンズで作ることに。

フロントダンパーは、ショートケース、ショートストロークで、今まで使っていたスイフト製スプリングに合わせた減衰力で、且つ今後さらに硬いバネになっても対応できる仕様に決定。
リアも、ショートケース、ショートストロークで、新調するスイフト製4Kgのスプリングに合わせて・・、減衰力の調整ダイヤルが下側に付くようにしました。
これで、簡単に調整できますね。 (リアタイヤの脇に かがんで、手を伸ばせば調整ダイヤルに届きます)

当店代車のルポ オーリンズは、ゴルフ3用改のため、上側での調整ですから、ルポですと内装パネルが邪魔になり、上手く 手が入らなくて調整しずらいのです。

写真1枚目は、リヤ。  上がK&W(コニースポーツ)、下がオーリンズ。
                   フロントは、写真撮影 忘れてしまいました〜。


変わって2013年式VWティグアン   cpm、ライセンスプレートLED、ドアミラーLEDなど取り付け。
写真2枚目のcpmロワレインフォースメントは、発売前?の商品なんです。  お客様がメーカーさんと やり取りして・・・。              当店にて ご注文いただきました〜。
     当たり前ですが、ばっちり フィッティング。   さすが日本製。

ドアミラーLEDは、ゴルフ5系と同じで簡単交換でOKかと思っていたら、ゴルフ6系と同じようにミラーをかなりばらさないとダメなタイプで、予定よりも時間が掛かってしまいましたが、無事装着。
ライセンスプレートLEDは、ティグアン専用といいますか・・・。   他のVW、アウディとは違うので ちょっとばかり高価です。

作業中に次のメニューの見積もり提出。  早速 ご注文。 
                    いつも ありがとう ございます。

130306113030621303063
 












evooyaji at 23:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年12月28日

JSPとホイール

NEUSPEEDのECUチューニング JSP-Chipで
先週 ECU読み取り作業をしましたVWティグアン、今日は上書き作業とデバータバルブの交換をしました。

2.0Tエンジンは、やり慣れているので 作業がスムーズに進みますね。   3時間半ほどで完了です。


続いてフィアット500 スタッドレス取り付け。  
先週の金曜日にお問い合わせいただき、欠品が予想されるタイヤ探しから。
純正サイズの185/55-15とインチダウンサイズの175/65-14で探しましたが、15インチは、在庫なし、14インチはメーカー在庫4本のみOK。
次にホイールは2種類見つかり、MAKのFIXを選択いただきました。

                  無事に年内納品できて よかった〜。

11122821112281

evooyaji at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年09月30日

ティグアンATF

ティグアンのATF交換をしました。
この6速ATは、何台かATF交換の実績がありましたが、ティグアンは 初かも?
でも、ミッション自体は、ゴルフ系と同じですから、使用するパーツも同じでした(あたりまえですが)

写真1枚目  外したATオイルパン内の磁石には、結構な量の鉄粉が 付着していますね〜。
走行3万キロですが・・・私の予測よりも汚れがありました。

              やはりATFは、早め、早めの交換が よろしいようで。

写真2枚目 左が初めに抜き取ったオイル、中央が新油を入れてアイドリング、シフトチェンジ後 抜き取ったオイル、右が最後に油量調整でオーバーフローしたオイル。
順番に少しづつ綺麗になっていっています。

11093011109302



evooyaji at 22:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年02月26日

久しぶりの大忙し

今日は、久しぶりで大忙しでした〜。
そろそろスタッドレスから夏タイヤへの履き替え作業や、電話問い合わせも多数と・・・私は一杯一杯(笑)
写真は今日最後の作業で、ティグアンのタイヤホイール交換。
スポーテック18インチですが、せっかく新品ホイールにガラスコーティングもしたのに いきなり雨。  ま〜あ、ポジティブに考えれば、「コーティングしてあるので 汚れが付き難い」としましょう。

1002261

evooyaji at 22:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年02月23日

タイヤの髭

写真1枚目の私の指先に注目。
タイヤ製造時にできるタイヤの髭、これを専門用語でスピューといいます。
昔の(10年前)国産タイヤは、これが綺麗に切ってありましたが、今時は国産、輸入を問わず切ってありますが、かなり長い状態です。
なので場合によってはエアー漏れの原因になってしまうのです。

今日組み上げたティグアン用スポーテックホイールとミシュランの組み合わせでは、見事にスピューがタイヤとホイールの接点(ビード部)に巻き込んでしまいました。
たとえ今現在漏れがなくても、私は気になって仕方がないので 4本とも裏表ともカットしました。

写真1枚目の右側の指先の列のみですが・・・。  う〜ん、これでスッキリ!


写真2枚目は昨日からの続き作業でアウディA8、リヤブレーキパッド交換です。
写真にありますケミカル品を部位によって使い分けております。
各部洗浄には、ブレーキクリーナー。 このての商品は多数のメーカーから販売されており価格もまちまち。 大量に使うので安価な物を使ったことがありますが、やはりダメでしたね〜、やっぱり高級品とは洗浄力が明らかに違いました。

なので、今はワコーズを使用。 いつも、まとめ買いで、3ケース(72本)(笑)


写真3枚目は、パンク修理のニッサン キャラバン。 タイヤに刺さっていたのは、私の親指より太い石(驚)
これでは、修理不能ですね〜。  この商売をしていると 変わったパンクを見ますが、とってもレアケースだと思います。

以前の変り種パンク例は、10と12のスパナがタイヤを貫通(12の方から)
栗のイガがタイヤ全体に刺さり100箇所?ぐらいからエアー漏れ

とてもビックリな事例ですが、実際に当店に入庫した例です。

100223110022321002233

evooyaji at 22:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年09月20日

初入庫

e5524124.jpg本日朝一の作業は、ティグアンのホイールアライメント。
そ〜いえば、ティグアンは、初入庫ですね〜。

写真は、・・・撮り忘れてしまいました。

午後からは、写真の997カレラSタイヤ交換。
銘柄は、ミシュランPS2の19インチで、もちろんポルシェ認証N1です。

evooyaji at 22:17|PermalinkComments(2)TrackBack(0)