ゴルフ7

2019年08月17日

デモカー オイル交換

当店デモカーのVWゴルフ7 GTI 先日からメーター内に 「あと○○日でエンジンオイル交換」 と表示されるようになり、調べてみると お〜1年3ヶ月も エンジンオイル交換していませんでした。  走行距離は5400キロぐらいですが、それでも1年以上はダメですね。  
いつも お客様に伝えているのに・・・自分が・・・。
早速 エンジンオイル、ドレーンプラグ交換です。
使用するのは、いつものモチュール300Vクロノ。   これ お気に入りなんです。

作業後にオイル交換のリセット(次回オイル交換は5000キロ後にセット)にて完了。
             次回は これでもう少し早めに交換できるはずです。



evooyaji at 12:52|PermalinkComments(0)

2019年08月11日

ゴルフ7とジムニー ホイール

2016年式VW ゴルフ7 コンフォートライン バッテリー、ポーレンフィルター交換、エアコンリフレッシュで ご入庫いただきました。 バッテリーは ご指定のボッシュAGMにて。 交換後にバッテリー設定(メーカーコード、容量などを車両ECUに入力)をして完了です。 
ポーレンフィルターは マンフィルター プレシャスフィルターを使用。
最後に写真1枚目のエアコンリフレッシュ。   ガスは7%少ない状態でしたが、規定量充填し、吹き出し口温度は1.1℃下がりました〜。

替わって本日2台目は、令和1年式スズキ ジムニー(JB64W) タイヤ、ホイール交換、エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。
タイヤは値上げ前の先月ご購入いただき、ホイールの入荷待ち となっておりました。  このレイズ鍛造ホイール 「納期が9月末頃」 とメーカーさんから聞いておりましたが、連休前(昨日)に突然入荷してきました?

当初の予定から 少しでも遅れると消費税が替わってきてしまいますが、これは仕方が無いと 覚悟のうえでバックオーダーをしていましたが、いらぬ心配となりました。

まあ、早くなり消費税が8%となりましたのでOKです。

エンジンオイルは前の車両(コペン)の余りが1.5Lほどありましたモチュール300Vパワーレーシングを使用。
                   純正オイルとの違いを体感いただけることでしょう。

19081111908112





evooyaji at 12:05|PermalinkComments(0)

2019年07月20日

予約で一杯に

今日は久しぶりに予約で一杯の日になりました〜。
朝一番は2016年式VWゴルフ7 GTI バッテリー交換から。 VW純正バッテリーのEFBタイプからバルタ AGM
タイプにグレードアップ。  容量も69AHから70AHへアップ。 CCA値も680Aから760Aへと大幅アップ。(写真1枚目)

外したバッテリーのCCA値は68%でしたので、始動不能にならなくて よかったといいますか、危ないところでした。  CCA値が75%で新品に交換するのがベストタイミングといわれています。
70%になると 条件によっては始動不能になる可能性が出てきますので。

続いて本日2台目は、2014年式ポルシェ ケイマン (981) デイライトのコーディングとエアコンリフレッシュ作業のご依頼。
1週間ほどかけて、コーディング方法を調べましたが、結局 出来ませんでした。(解読できず)
エアコンリフレッシュは、スムーズに進行。 
写真2枚目のとおり、作業前吹き出し口温度9.1℃から作業後は5.6℃と3.5℃下がりました〜。 エアコンガス134aは22%少ない状態でした。

本日3台目は、2014年式VWシャラン (1.4ツインチャージャー) ワコーズRECS (ラピッドエンジンクリーニングシステム)  初RECSの車両のため 通常よりも大目の液剤を使用して施工。 施工後にエンジンオイル、オイルフィルターも交換。   というか元々のエンジンオイル交換時期に合わせて、ついでにRECSを行なったというのが正解です。

190720119072031907202

evooyaji at 09:48|PermalinkComments(0)

2019年07月14日

ゴルフ7.5 TVコーディング

2019年式VWゴルフ7 オールトラック ドライブレコーダーの取り付けとTV コーディング(VIM コーディング)で ご入庫いただきました。
ドライブレコーダーは、つい先日 前の車両に取り付けさせていただいたのですが、急遽 車両入れ替えとなりましたので、付け替えです。
ゴルフ7系は、色々とやり慣れているため、サクサクと進みます。

TVコーディングは、時速6キロになると オフになる設定でしたが、これを255キロに設定変更しました。
これにて 走行中もナビ操作が可能となります。

この車両のレザーシートですが、メモリー機能が付いています。 7.5からレザーシート車には もれなく付いているのですが、当店デモカーはゴルフ7(2015年式)ですから、付いていないんです。

2年ほど前から このメモリー機能を後付け(レトロフィット)したいと思っているのですが、予算も、時間もなく・・・・・。


evooyaji at 19:22|PermalinkComments(0)

2019年06月22日

ゴルフ7とA4 ARQ

19062212016年式VWゴルフ7GTI マスターシリンダーの遮熱板取り付け。 これ 苦労してアルミ板を切り取り、曲げて、曲げて手作りしております。 金属ベースが出来上がれば、あとは耐熱布を被せて、3箇所リベット留めしたら完成。  今まで安価にて提供しておりましたが、次回より、ちょっとだけ値上げさせていただきます。

写真1枚目のように 車両に付いた状態ですと、苦労して作ったのが わからないのが残念のような、さりげなくて良いような、微妙な感じではあります。

                         これ 自慢の一品です。

替わって 次の車両はアウディA4 オールロードクワトロ(8W) 1ヶ月ほど前にショックアブソーバーの交換をさせていただいた車両です。   今日は、4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
写真2枚目は、荷重を抜いて リアキャンバーを調整中。  ここの調整は専用工具が必要です。(写真2枚目) 
随分前に探しましたが見つからないので自作したソケットが活躍します。
苦労して作りましたが、今なら 各メーカーから もう発売済みかも?しれませんね。

写真3枚目 相手のナットは、こんな形なんです。

190622219062231906224





evooyaji at 18:04|PermalinkComments(0)

2019年05月12日

2日続けてDSGオイル交換

1905121昨日はアウディA5  今日はVW ゴルフ7Rバリアントです。
まずはポーレンフィルター、点火プラグ交換からスタート。 
写真1枚目 交換したパーツです。 走行距離4万3千キロで、距離相応の減り具合といったところでした。

写真2枚目は、外したDSGフィルター。  左がゴルフ7、右は昨日のA5

写真3枚目は、新油を注入し、油温を測定中。  規定温度までアイドリングして待ちます。

写真4枚目 抜き取ったオイル。 左からA5の最初に抜いたもの、A5の油量調整でオーバーフローしたもの、そしてゴルフ7の最初に抜いたもの、ゴルフ7の油量調整でオーバーフローしたものです。

距離にして1万3千キロ ゴルフ7の方が走っていますが、色は真っ黒に近いです。 
次回はもう少し早めの交換がベターですね。   
                  やはり 3万キロごと がベストといったところ。

190512219051231905124

evooyaji at 17:26|PermalinkComments(0)

2019年04月06日

Nワゴンとゴルフ7

ホンダNワゴン 点火プラグ交換と4ホイールアライメント測定、調整で ご入庫いただきました。
プラグは純正のイリジュウムからNGKルテニウムにグレードアップ。 (写真1枚目 外した純正品)

アライメントはリアの調整が出来ない車両ですが、幸いリアは綺麗に揃っておりましたので よかったです。
フロントトゥ2箇所を調整し、出来上がり。  直進性アップいたしました〜。


変わってゴルフ7GTI レカロのベースフレームに付属の疑似抵抗が悪くなったようでエアバック警告灯点灯。 フォルトチェックしてみると サイドエアバッグ 過大抵抗値 と出ていました。
リセットして様子をみてもらうと、初めは2週間ほど良いがまた点灯。   それが 段々と短くなり、リセットしても2日で点灯してしまうようになったので、何種類かの抵抗を用意して、交換しました。
外したレカロの抵抗は、基準値ぴったりでしたが・・・?
ということで、基準よりも 少しだけ低い抵抗値でキャンセラーを作って取り付けてみました。

これで どうなるのか しばらく様子見です。

写真2枚目は、ついでに ご注文いただいたブレーキ エアーダクト。  さすが純正パーツだけあって よく考えられていますね。


19040611904062




evooyaji at 20:15|PermalinkComments(0)

2019年01月31日

警告ランプ取り付け

今日は空いた時間を利用し、当店デモカーのゴルフ7GTIに バックドア警告ランプを取り付け。
部品一式(本体、カプラー、配線とも純正品で用意)は、昨年末に揃っていたのですが、取り付ける時間がとれなくて 作業は延び延びとなっていました。

内張りの裏側に取り付け位置のマーキングが有るかな?と思って外してみると、何も無し。
ならば、何処に付けるか、しばし考え 「えい、ここに決まりと」

すでに追加してあるトランク内の右側照明から配線を引いて、本体固定用の長方形の穴を開ければ 出来上がり。 
これで、安全性アップ。  
                 これフロントドア左右にも有ったら良いですね。 

19013111901312   

evooyaji at 19:31|PermalinkComments(0)

2018年12月08日

ゴルフ7 ブレス取り付け

2016年式VW ゴルフ7 Rライン このところ連続で ご入庫いただいている車両です。
今日はイシカワエンジニアリング iSWEEPフロントロワアームパワーブレスの取り付け。

この商品はロワアーム固定ボルトに挟み込むように付けるタイプとなります。   この車両にはcpmの補強がすでに入っておりますので、さらに強固になりました。
オーナー様いわく 「固くなりすぎたら、外してみることも 予め想定で・・・」 とのことですが、お好みは どのあたりとなりますでしょうか。

1812081

evooyaji at 10:19|PermalinkComments(3)

2018年11月11日

ゴルフ7 乾式7速 DSGオイル交換

2016年式ゴルフ7 バリアント Rライン (CHP) DSGオイル交換で ご入庫いただきました。
「走行距離2万6千キロですから、もう少し後でもOKですよ」 とお伝えしましたが、オーナー様の判断は「即交換を・・・」 と。
当店にはSST(専用工具)がありますので、オイルをこぼすことなく、きっちりと規定量入れることが可能です。

ご予約いただいた時点で、そういえばゴルフでいうとゴルフ5、ゴルフ6の乾式DSGオイル交換は何台も経験がありますが、ゴルフ7は 湿式DSGばかりで乾式は初 となることに気がつきました。
整備書を確認するとゴルフ5、ゴルフ6とは量が違いました。 念のためSST品番を確認すると こちらは同じでOKです。            ドレーンボルトの締め付けトルクも同じ。
ここまで 判ればあとの作業は いたって簡単。   これも ひとえに専用工具のおかげですね。

写真1枚目 用意したVW純正オイルと整備書をプリントアウト。

写真2枚目 抜き取ったオイルは、私の予想よりも汚れており、こんな見た目です。 


18111111811112


evooyaji at 13:16|PermalinkComments(2)