ゴルフ7

2024年04月27日

ゴルフ7 タイヤ交換

ゴルフ7 ワゴン タイヤ交換で ご入庫いただきました。
4年前に交換していただいた コンチネンタル CSC5 VW認証 タイヤが摩耗し、クラックが入り始めましたので交換となりました。
今回4種類の見積もりから選んでいただいたのは、225/45-17 コンチネンタル プレミアムコンタクト7 (PC7) です。
いつものようにチューブレスバルブも もちろん同時交換していきます。

横置きバランサーにてバランス調整をしたら、外した張りウエイトの両面テープ跡を綺麗に剥がしてから車両に取付、完成。


 

evooyaji at 10:59|PermalinkComments(0)

2024年04月20日

ゴルフ7 C/S DSGオイル

24042032016年式 ゴルフ7 GTI クラブスポーツ DSGオイル交換で ご入庫いただきました。
いつものように前の晩からお預かりして、リフト上で一晩かけてDSGオイルを冷やします。
整備書のとおり30℃以下にしてから、作業開始しますので、真夏の作業はお断りしております。

用意するパーツはオイル以外は 全てVW純正品を使用。
写真1枚目 外したフィルター、Oリング、シーリング。 フィルター自体はそれほど汚れているように見えませんが、オイルは真っ黒です。

写真2枚目 抜き取ったオイルの一部。 走行5万2千キロで おそらく初のDSGオイル交換とのことでしたが、さすがに汚れております。 GTIの場合は3〜4万キロごとの交換をおすすめしております。

写真3枚目 油量チェックに向けて、アイドリングでDSGオイル温度をモニターしながら上げていきます。 規定温度になったら、量のチェックです。 この時に流れ出てくる量が重要で、完全に出てこなくなった状態では少なすぎます。


24042022404201


evooyaji at 18:46|PermalinkComments(0)

2024年03月16日

ゴルフ7 オルタとプラグ

24031612016年式 VW ゴルフ7 クラブスポーツ トラックエディション 先月エンジンオイル交換で ご入庫いただいた際にエンジンからガラガラ、ゴロゴロと大きめの異音がありました。
聴診器型サウンドスコープで調べていくとオルタネーター(以下オルタ)から出ている音が一番大きいので、オルタのベアリング不良で間違いなし。
早速現品品番、容量等を読み取り、VW純正リビルト品の価格を調べると106700円。
後日社外品も調べると、SEG製(元ボッシュの子会社)で35%ほど安いものが国内在庫有り。
お客様には こちらの社外品をおすすめしました。

外した純正品はボッシュ製140Aですから、用意したSEG製もそっくり そのままですね。

点火プラグは社外品NGK製をおすすめ。 純正(NGK)が5720円/1本に対して社外品(NGK)は2640円/1本ですから。  ただしNGKは 偽物が大量に出回っていますので仕入れルートを厳選しないと危険です。

交換は、サクサクと進みました。 時折 点火コイルのサプレッサー部(ゴム部分)とプラグが固着して、なかなか抜けないことがありますが、この車両はスムーズにいきました〜。

24031622403163




evooyaji at 11:22|PermalinkComments(0)

2024年01月19日

ゴルフ7 オイルセパレーター交換

24011912016年式VW ゴルフ7 ハイライン エンジンオイル漏れ修理で、写真1枚目、2枚目のオイルセパレーターを交換することに。
このパーツは2回ほど改良されて、品番変更が行われているパーツとなります。

エンジンブロックに樹脂製の このパーツをシール剤で張り付け、ボルト9本で固定してあります。 よって、古いシール剤を除去するのが、メインの仕事。
写真3枚目 綺麗になってきました〜、脱脂してからシール剤塗布の順番で進めます。

                  4時間半ほどで終了。

24011922401193



evooyaji at 17:30|PermalinkComments(0)

2023年12月24日

この冬一番の

今日は この冬一番の忙しさでした〜。
このあと年内最終日の28日も 同じような感じになりそうですが、頑張ります。

朝一番はゴルフ7 エンジンオイル交換からスタートし、メルセデスベンツW124の脱着作業、VW パサート R36 エンジンオイル交換と進め、アウディA6Q 点火プラグ6本、点火コイル1個を交換。 
最後はホンダ N-VAN 脱着作業で 本日終了。 

アウディV6 のプラグ交換は 地味に時間がかかりますね。

年内の営業は あと3日となりましたが、お蔭様で予約一杯となり、年始も6件ほど予約をいただきました〜。

           年始は9日(火)より営業いたします。




evooyaji at 14:46|PermalinkComments(0)

2023年12月19日

2023 ボランティア

2312191今日は午前中お休みをいただき、父の会社?でボランティアをしておりました。
今年で8年目になりますが、毎年サ〇タは物置で出番まで待機。 これが寒い、寒い。

          待機中に 鼻たれサ〇タになりましたが、今年も無事に終了。

この仕事は 見かけよりも なかなかハードでして、髭で口も鼻も かなり塞がった状態(息を吸うと髭が入ってくる)で、眉毛で前も よく見えません。


  お昼からは店に戻り、ゴルフ7オールトラック DSGオイル交換作業でした〜。




evooyaji at 17:39|PermalinkComments(0)

2023年11月29日

ゴルフとカイエン

2016年式 VW ゴルフ7 1.4 限定車 エンジンオイル、オイルフィルター交換、スタッドレス脱着で ご入庫いただきました。
走行距離は少ないですが、エンジン、DSGともオイル漏れ有り。
特にDSGが心配になるぐらいです。 メカトロニクスとミッション本体の つなぎ目からの漏れで、メカトロニクスオイルorトランスミッションオイルなのか? はたまた両方か?

エンジンオイルはモチュールのVW アウディ専用オイルでスペシフィック504.507を使用。

続いて2台目は2011年式 ポルシェ カイエン S (958) エンジンオイル、オイルフィルター、スタッドレス脱着と1台目のゴルフ7と同じ作業内容。

エンジンオイルはモチュール8100を8リッター使用。 さすが4.8リッターのエンジンは沢山オイルが入ります。


    今日の作業は2台とも 同じ作業内容でオイル交換と脱着、不思議と重なるものですね。

evooyaji at 14:34|PermalinkComments(0)

2023年11月19日

C43 車検

2016年式 AMG C43 車検整備で ご入庫いただきました。 実は 数日前から作業をすておりましたが、あまりの忙しさでブログを さぼって しまいました。
この車両は 特に悪いところがなくルーティン作業とバッテリー充電ぐらいです。
複数台所有で、乗られる頻度が少ないと(2016年式で走行距離1万1千キロ) どうしてもバッテリーには厳しい状態となってしまいますね。 1年前に交換したAGMバッテリーが・・・。
新品時CCA値760Aが497A(65%)→541A(69%)→656A(84%)と 3日間充電して、復活。


本日2台目はゴルフ7 オールトラック こちらもバッテリーですが、なんと4年も使えた(使ってしまった)とのことですから、交換です。 EFBからバルタAGMにグレードアップ。 最後に診断機を接続し、バッテリー設定でAGMに切り替え をします。


このところの冷え込みで 一気にスタッドレスへの脱着予約をいただき、バタバタとしておりますので、ご予約は お早めに お願いいたします。

evooyaji at 15:38|PermalinkComments(0)

2023年10月21日

トゥーラン リアのストロークが

23102112014年式 VW トゥーラン 前回エンジンオイル交換で ご入庫いただいた際に「リアダンパーのストロークが少ないようで、バンプラバーがボロボロになっていますよ」とお伝えしたところ、
「この車両を購入時点で ビルシュタイン B12 Pro-kit (以下B12) が付いた状態だった」
「乗り心地が悪く、リアの突き上げが気になる」とのことでした。

これは いわゆるB12をポン付けした状態ですね。
この車両の場合はリアのストロークを確保するため、標準よりも短いバンプラバーに交換が必要となります。

車高が下がらないようなキットの場合は、そのままで良いので、深く考えずポン付けでもOKですが、車高を下げる場合(下がる場合)は、取り付けるショップ(メカニック)の腕の見せ所なんです。

今回はリアのアッパーマウント、バンプラバーの2点を交換してみることとなりました。
バンプラバーの選定には 時間がかかるんです。 この場合は 短い だけでは組み付けられなくて、アッパーマウントとバンプラバーの重なる部分がありますので この径が合わないといけなく、もちろんダンパーに刺さるように付きますから、バンプラバーの内径も合わせないといけません。またバンプラバーの下側にはダストカバーが付きますので ここの径も合わないと 組み合わせられなくなります。 これら3ヶ所の寸法が同じで、全長が短いバンプラバーを探し出す作業。
          今回は2時間ほどで25ミリほど短い他車種用のものを見つけ出すことに成功。 
これで、純正品番から短くなる品番をメモして保存。  これと同じような作業をするたびにメモしておりますので、VW、アウディ用のデータが溜まってきました〜。

写真1枚目 車両から外す前にダストカバーの下端位置に養生テープを張っておきました。 よって、外した状態で このテープまでダンパーを縮めてみれば 縮側有効ストロークが正確に測れます。
結果は縮側有効ストロークはゼロといいますか、バンプラバーが少しだけ押し潰された状態でしたので、正確にはマイナス?

写真2枚目、3枚目 新旧比較。 これでも縮側有効ストロークが足らなくなりそうですから、ちょいと加工して、縮側ストローク32ミリほど確保できましたので、OKでしょう。

写真4枚目 代わって、フロント。  ロワアームブッシュが千切れ始めておりましたので、社外品のブッシュに交換。 X字から内部が詰まった(穴が無い)タイプとなりました。

次回の入庫時に4ホイールアライメント測定、調整作業をしたら完成です。



231021223102132310214



evooyaji at 15:42|PermalinkComments(0)

2023年09月27日

ゴルフ7.5 R オイル交換

2020年式VW ゴルフ7.5 R いつもオイル交換させていただいている車両です。
今回はオイルフィルターも同時交換いたします。
もちろん樹脂製ドレーンプラグも交換いたします。
最後に診断機を接続し、オイルリセットをして完成。

使用オイルはモチュールの VW アウディ専用オイル スペシフィック504.507です。

evooyaji at 13:25|PermalinkComments(0)