アップ

2022年05月10日

アップ エアコンガス

22051012019年式VW アップ GTI エアコンリフレッシュ、エンジンオイル交換で ご入庫いただきました。
エンジンオイル抜き取り前にモチュール エンジンクリーンを注入し、15分間アイドリング。
その後に通常の交換手順で進めます。 
使用するオイルはモチュール300V POWER 5W-30  フィルター交換も行い 丁度2缶、4リッター。

この車両のエアコンは新ガス 1234yf となりますが、当店の機械 TEXA 780R は旧ガス134aと両方のガスに対応しておりますので、大丈夫。
いつものように エアコンリフレッシュ作業 開始。
抜き取ったガス量は334gで 規定量450gですから116g少ない状態でした。

       このところ 新ガス 1234yf の車両入庫が増えてきました。



evooyaji at 10:44|PermalinkComments(0)

2022年01月15日

VW UP サイドウィンカー水漏れ

22011542014年式VW アップ エンジンオイル交換、サイドウィンカー交換で ご入庫いただきました。

片側のウィンカーに水が入ってしまい、お客様ご自身でコーキングをしたそうですが、直らないとのことで、新品交換依頼をいただきました。

カプラーとの接続部、カプラーと配線の継ぎ目にラバーグリスを塗って組み付けました。

写真2枚目 お客様による 苦労の跡が見えます。

2201155

evooyaji at 18:13|PermalinkComments(0)

2021年12月09日

アップ車検整備

2112092本日入庫いただいたのは2014年式 VW アップ
車検整備ですが、約1年ぶりの入庫となりますので、まずは目視点検から。
フロントロワアームボールジョイントのブーツが左右ともひび割れあり。(破れてはいないので、グリスは出てきていませんが)   左が特に酷いので 今回は 左のみ交換することに。

下廻りでは ここ以外 悪い所はなし。 続いてエアクリーナー、ポーレンフィルター等脱着して確認。 エアクリーナーは予想よりも綺麗でしたので、エアーブローして再使用、一方ポーレンフィルターは、要 交換。 (写真2枚目参照)

写真3枚目 パーツが入庫しましたので それぞれ交換していきます。

21120912112093



evooyaji at 18:40|PermalinkComments(0)

2021年10月27日

UP GTI メンテナンス

21102712019年式VW アップ GTI メンテナンスにて ご入庫いただきました。
エンジンオイル、オイルフィルター、M/Tオイル、点火プラグ交換です。
まずは点火プラグからスタート。  このエンジンの場合、色々なものを外さないとプラグにたどり着かないですね〜。    でも とにかく外していくしかありません。

M/Tオイルは 事前に問い合わせすると2.2リッターぐらい との情報でしたので、VW純正オイル1Lボトルを3本用意。 ところが抜けたオイルを計量すると約1.8L  そして規定量まで入れてみると約1.9L
ということで、1本あまり。 当店の在庫となりました。
ちなみに このオイルは11110円/1L です。 専用オイルということでしたが、すごく粘度が柔らかいオイルでした。
最後はエンジンオイルですが、 こちらは抜き取る前にモチュール エンジンクリーンを注入して 15分間アイドリング後に抜き取ります。
   使用オイルはモチュール300Vパワーレーシングを選択いただきました。
違いを体感していただけることでしょう。

写真2枚目は抜き取ったM/Tオイル。


2110272


evooyaji at 14:21|PermalinkComments(0)

2021年07月30日

アップ 車検

21073012014年式VW アップ 車検整備で ご入庫いただきました。
特に悪いところがあるわけではなく、ルーティーン作業とバッテリー交換ぐらいです。

今まで付いていたバッテリーはボッシュ(社外品)で、今回付けるのも同じボッシュ製。
交換後のバッテリー設定で現在に設定を見ると、メーカー名のところがボッシュになっていないし、容量の数値も違っておりました。

ということで、正しいメーカー設定、容量変更をして設定完了。

前回のバッテリー交換をしたお店でリセットだけ(純正バッテリーを使えば、それで問題なし)しか、していなかったようですね。

写真1枚目、2枚目 ホイールを外すとローターハット、ハブ廻りが錆びておりました。

写真3枚目、4枚目のとおり、清掃してスレッドコンパウンドを塗布。

もちろんホイール側(BBS鍛造)も清掃しております。


210730221073042107303

evooyaji at 10:55|PermalinkComments(0)

2021年06月05日

アップ マフラーとエアクリ

21060512019年式VW アップGTI (DKR) ミルテック マフラーとフォージ ハイパフォーマンスインテークキット、フォグLEDバルブのオーダーをいただきました。
メーカーさんに発注すると「マフラーの入荷が6月末頃です」とのことでしたが、予定よりも随分早くなり、先日入荷しましたので、早速交換開始。

まずはフォグのLEDバルブから。 以前にイエローLEDに交換させていただきましたが、今回は白(6000K)に変更。

続いてエアクリーナーに移ります。 こちらは、思ったよりも難儀でした。 
取説等は無く、ホームページを見て、ダウンロードせよ と。
幾つか加工をして、交換完了ですが、2時間ほどかかってしまいました。

最後はミルテック マフラー。 出口の種類があり、選んでいただいたのは、テイルチィップポリッシュ。
純正マフラーをカットしての交換となります。 カット自体はやり慣れているので、専用のマフラーカッタでクリクリするだけで、綺麗に切断できますが、切ったあと、リアサスペンションとボデイーの隙間から抜き取るのが・・・・ギリギリ抜けましたので 良かった。

ミルテックは4分割されていますので、簡単です。

2106052210605321060542106055




evooyaji at 18:01|PermalinkComments(0)

2021年02月06日

オイル交換の日

今日は朝からエンジンオイル交換作業が連続で続きました。
1台目は2014年式VWアップから。 オイルフィルター、ドレーンガスケットも同時交換し、使用オイルはモチュール スペシフィックの504.507(5W30)か508.509(0W20)で どちらにするのか。
アップでも この年式はどちらでもOKです。 結局504.507に決定。

続いて2017年式アウディA4 オールロードクワトロ (8WCYRA) こちらの車両は前回のオイル交換でフィルター交換を行っておりますので、今回はオイルのみ。  あ、もちろんドレンプラグ(樹脂製)は毎回交換です。 使用オイルは いつものモチュール スペシフィックの504.507(5W30)です。

続いてスバル フォレスター こちらは前回オイルのみ交換させていただいておりますので、今日はフィルターも交換いたします。 (もちろんドレーンガスケットも交換)
使用オイルは いつもの モチュール8100 

          今日は、エンジンオイル交換の日 となりました〜。

evooyaji at 13:37|PermalinkComments(0)

2020年12月16日

アップGTI バッテリー交換

2012161VW各車種の中で このアップのバッテリー交換(特にGTI)は なかなかやり難いです。
ラジエターサブタンク、バッテリー上側のフューズボックスなどを退かさないとバッテリー交換ができません。 手があと4本ぐらい欲しい感じで、結局3人で交換。(タコやイカが羨ましく思えます)

      交換作業後には診断機でバッテリー設定をして 完成です。




evooyaji at 19:30|PermalinkComments(0)

2020年11月04日

アップ バッテリー交換

20110412014年式VWアップ 水漏れ修理は先週末に出来上がっておりますが、追加となりましたバッテリーの入荷待ちでした。  土日、祝日を挟んでしまいましたので、本日やっと入荷。
この車両はアイドリングストップ無し車ですが、交換作業後は、診断機を接続し、バッテリー設定が必要となります。  
  これを怠るとバッテリーの寿命を短くしてしまう可能性がありますので、必須ですね。

もちろん、いつもの NOCO社のバッテリーターミナル保護剤も忘れずに塗布いたしました。



evooyaji at 19:06|PermalinkComments(0)

2020年10月29日

アップ 水漏れ

2014年式VW ハイアップ 「LLCの警告灯が点灯した」「LLCが少ない」と電話連絡いただきました。
この時点でお客さんの的確な判断により任意保険サービスにてレッカー車を手配済み。

あとは 私の受け入れ作業だけ。 数時間後に到着し、確認すると かなりの勢いで漏れている状態でした。  ウォーターポンプ(以下ポンプ)、サーモスタットハウジング(以下サーモ)周辺はLLCでベタベタです。

パーツリストを調べるとポンプとサーモはセットでの供給。 ということは、どちらからの漏れなのか詳細を調べる必要なし。  電動ファンはエアコンオンで回りだしますので、ひとまずOKとして、見積作成。 整備書を確認すると ポンプ駆動用のベルトは、ポンプ交換時に 必ず交換 となっておりましたので、これも見積に含めます。

写真1枚目 外したパーツと新品パーツ。 ポンプ品番は何度も何度も品番変更されており、改良されているようです。 ベルトも1度だけですが品番変更有り。 もちろん これ以外にVW専用LLC G13++も必要です。

写真2枚目 エンジンから両パーツが外れた状態。

写真3枚目 「左フェンダーにあるウィンカーに水が浸入している」 とのことで、確認すると これまた1/3ぐらい水が溜まっています。 外して、水抜き後、乾燥させて、透明シーリングを塗布してみました。  これで しばらく様子をみます。


201028120102822010283

evooyaji at 14:38|PermalinkComments(0)