メルセデスベンツ

2020年03月22日

W124 エアコンリフレッシュ

2003221メルセデスベンツ E280 W124 「エアコンの効きが悪い」「去年は効いていたが・・・」とのことで ご入庫いただきました。
エンジン始動し、エアコンオンでコンプレッサーが動いていません。 これは本体の故障、電気的な故障、ガス圧が低くなりシステムダウンのいずれかですね。
まずは、配管等のオイル染みを探します。 コンプレッサーの周りがオイルで汚れていますが、真上にあるパワーステアリングタンク周辺もオイルで汚れていますので、コンプレッサーの汚れがパワステオイルなのか?コンプレッサーオイルなのか?判断できません。

エバポレーターからの漏れは直接目視できませんので、こちらも不明。

ということで、蛍光剤入りオイルの注入とガスを入れることに。
エアコンリフレッシュ作業となりましたが、回収したガス量はゼロ。  ということは 大穴があいていて 真空引きできない といった状況になってしまうのか?  
もしくは真空度チェックでNGとなってしまうのか?

自動で作業は進んでいき、無事に真空度チェックもOK。  ということは長い年月を掛けて少しずつガスが抜けたのか。 それにしてもガス圧ゼロは??

とにかく規定量のガスを入れて、吹き出し口温度を測定すると9℃でしたので、この時点ではシステム正常作動しています。  というか この年式から考えると これだけ冷えるのは絶好調。

あとは どれだけガスを維持できるか。 次は、蛍光剤が入っていますので紫外線ライトで光って見えますので、漏れている所を目視で確認できる予定です。





evooyaji at 12:09|PermalinkComments(0)

2020年03月18日

E350クーペ タイヤ交換

2012年式メルセデスベンツ E350 クーペ タイヤ交換で ご入庫いただきました。
タイヤサイズはフロント235/40-18 リア255/35-18 
この組み合わせで MO表記(メルセデス承認)タイヤをピックアップして見積。

選んでいただいたのはコンチネンタルCSC5P

作業開始早々に 左前スタビライザーリンクが破れているのを発見。 これは後日 要修理ですね。
リアタイヤについては、左右とも綺麗な(通常の)減りかたをしておりますが、一方フロントは左右とも片減り。 
右側は特に酷い状態で写真1枚目のとおり。 このままでは、また同じような状態になってしまうのは明らかですから、早急にアライメント測定、調整を おすすめさせていただきました。

写真3枚目 破れているスタビライザーリンク。

200318320031822003181



evooyaji at 10:53|PermalinkComments(0)

2019年12月13日

W211 アライメントとスタッドレス

先月ドライブレコーダーを取り付けさせていただいたメルセデスベンツE320 CDI 「高速道路の継ぎ目で頻繁にドラレコのGセンサーが反応(上書き禁止フォルダーに記録される)してしまう」 とのこと。
ではGセンサーの感度を調整し、もう少し感度を落とす設定に変更してみることに。

それと秋頃に ご注文いただいたスタッドレスの取り付け。  と、その前に夏タイヤの状態で4ホイールアライメント測定、調整をいたします。  
前回のアライメントは今年の4月ですが、そのときの数値から大きくずれていました。  これは、何かのパーツのガタとか、外的要因(例えばホイールを擦る、キャッツアイを踏む等の)がありそうです。

数時間の調整で随分よくなったのを確認後、スタッドレスタイヤに交換。
夏用の17インチから16インチのスタッドレスになったので、とっても乗り心地アップです。







evooyaji at 15:39|PermalinkComments(0)

2019年11月15日

W211 エアクリ交換

2009年式メルセデスベンツ E320 CDI アバンギャルド  右バンクのエアクリーナーボックスを外すと、中から出てきたフィルター(エアクリーナーエレメント)は、びっくりするほどの汚れ具合。  ペーパーフィルターの凹凸(山谷)の凹部分が汚れ(ゴミ)で埋まって 平らになっている所があるぐらいでした。

この状態ですから、反対の左バンクも同じように汚れているだろう と外してみると、やはり同じような感じ。 

お客様に連絡させていただくと、即 ご注文いただきまいたので、翌日の今日入荷。

写真1枚目 右バンクのフィルター。 

写真2枚目 右バンクフュルターをアップで撮影。

写真3枚目 用意した社外品フィルター左右。 

191115119111521911153

evooyaji at 11:43|PermalinkComments(0)

2019年11月01日

E320 ドラレコ取り付け

1911011メルセデスベンツ E320 CDI アバンギャルド W211 ドライブレコーダーの取り付けで ご入庫いただきました。
フロントとリア ダブルカメラがご希望。  フロントにはユピテルSN-SV70d、リアはリア専用のSN-R11 の組み合わせでいきます。
なぜ この組み合わせかといいますと、これだとフロント、リアが独立しておりますので、配線を前から後ろまで引き回さなくて済むのです。  リアはトランク内のヒューズボックスから電源を取り出し、フロントはETC配線から分岐。  これにて車両中央部をばらすことなく、作業完了いたします。  よって作業料の節約になりますね。



 

evooyaji at 19:22|PermalinkComments(0)

2019年10月04日

ターボホース交換

2009年式メルセデスベンツ E320 CDI アバンギャルド(W211) 先日オイル交換で ご入庫いただいた際にインテークホース(ターボホース)にピンホール(小さな穴)が空いているようで、ホース廻りにオイルが飛んでいました。   
ということで ホースのご注文をいただき、入荷しましたので再入庫。   
またタイヤも1本パンク(内側サイド破損)したとのことで、交換いたします。

本日ホースを確認すると、20ミリほど切れており、この場所から180度反対側にも同じような亀裂ありの状態。
半月ほどでかなり悪化したんですね。  危ないところでした。

タイヤについては、修理不能ですから、新品に交換ですね。  チューブレスバルブも同時に交換いたします。
バランス調整が終わり、スペアタイヤを外して、入れ替え(脱着)。 あとはスペアータイヤをトランクに入れるだけの状態で、突然スペアータイヤから激しいエアー音。  びっくりしましたが、これスペアータイヤのチューブレスバルブが爆発しておりました。  

これはグッドタイミングというべきでしょうか。  あと数分早く 同じことが起こっていたら、走行中でしたから・・・。

皆で顔を見合わせて驚いていると、私とメカニックは同じようなことが 当店駐車場に止まっていたアウディA6アバントでも あったのを思い出しました。   この時もびっくりしました〜。

チューブレスバルブを交換するだけ なので速攻で修理完了か と思ったのですが、このMB純正テンパータイヤのスチールホイールの穴径が小さいタイプでして、当店に適合するバルブの在庫が無し。
通常ですとTR-413 という規格のものですが、このホイールは一回り細いTR-438 でした。

なので 明日のバルブ入荷待ち となりました。

191042191041

evooyaji at 17:35|PermalinkComments(0)

2019年09月19日

E320 オイル交換

2009年式メルセデスベンツ E320 CDI アバンギャルド(W211) エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。  3リッターディーゼルターボの642 エンジンです。
前回のオイル交換時にオイルフィルターも交換する予定でしたが、生憎当店にあるフィルターレンチでは対応できず、次回のオイル交換まで持ち越しとなっておりました。

レンチはすぐに手配できましたが このサイズは642エンジン専用とのこと。
このレンチが入荷してすぐに S212ディーゼルのオイル交換をご予約いただきましたが原動機型式を伺うと642
           これはグッドタイミングですね。 ということで無事にフィルター交換完了。

今回のW211も もちろん 上手くいきました〜。


新油を注入中にオイル汚れがあるのを発見。   ラジエーターなど色々なところに飛び散ていいますが、どうやらインテークホース(スロットル〜インタークーラー)からのようです。

1909192




evooyaji at 14:18|PermalinkComments(0)

2019年09月05日

GLE 450 バランス調整

2019年式メルセデスベンツGLE450 4マチック(W167) ホイールバランス調整のご依頼をいただきました。
「何だか 今一つ しっくりこない・・・・」 「左前のみバランス調整済み」 とのこと。
では右前から作業開始。  今日はメカニック二人がお休みのため、家内と私の二人で作業。
            二人で作業していると 店を始めた26年前を思い出しました〜。
測定結果は外側30gアンバランスがありましたので、修正。
次に右後、こちらは、アウターリムが少しだけ振れているのが気になりますが、前と同じく修正。
最後に左後 ここもアンバランス10g有り。 
結局3本とも 狂っていましたので、良い方向にいくはずですので、これで乗ってもらい 様子見とします。

それにしても ミシュラン275/50-20 と20インチAMGホイールの組み合わせは さすがに重いです。 
 





evooyaji at 18:27|PermalinkComments(0)

2019年08月31日

久しぶりに ぴったり

このところ暇なエボリューションでしたが、今日は久しぶりに 一日中作業続きました〜。
朝一番のゴルフ7R ワコーズRECS、エンジンオイル、オイルフィルター交換から始まり、初ご来店のメルセデスベンツE350ブルーテック(S212) エンジンオイル、オイルフィルター交換。  こちらの車両はメンテナンス警告が出ていましたので、リセットを。  ところが やり方(テスターの使い方)が判らず、ヤナセさんの担当者に連絡し、何処の階層にリセット項目があるか 教えていただき、無事にリセット完了。
コーディング等ほど ではありませんが、目的の項目が何処にあるのかが判らないと たどり着けません。

今回は{入り口}を教えていただいたら すぐに判ったので良かったです。

多くのメーカーに対応したテスター(診断機)を使用していますが、それぞれのメーカーで 使い方が替わりますから 覚えるのが大変。       日々勉強です。

このあとは、2006年式アウディTTクワトロスポーツ(限定車)各種見積もり、最後に2010年式アウディS3 (8P) エンジンオイル交換と続きました。   
私は ご注文いただいたTT用パーツを発注していると、いつの間にか閉店時間となっており、早い1日でした。

あ、でも また週明けの平日は 予定表がガラガラなので、皆さんの ご来店 お待ちしておりま〜す。




evooyaji at 11:59|PermalinkComments(0)

2019年05月23日

C204 と ゴルフ4

1905234昨日のことですが、2013年式メルセデスベンツC180クーペ (C204) ちょうど1年前にタイヤ交換していただいた車両ですが、電話連絡いただき「タイヤの空気がないみたいだったが、走ったら 空気圧警告が出て・・・・どうしたらよいか?」とのこと。 
「これは、素直に任意保険に付帯するレッカーサービスを利用されるのが懸命です」とお伝えしました。
数分後に「パンク修理で治る?」と再度連絡いただきましたが、「こればっかりは、見てみないと判りません」と返答。

数時間後に自走で ご来店。 「スペアータイヤに交換してもらった」とのこと。   
早速タイヤを確認すると エアーが殆ど無い状態で走ってしまったようで、サイドウォールが磨り減っています。
これでは修理しても全体からエアー漏れする可能性があり、安全性を確保できないので、交換するしかないです。
サイズは225/45-17 91Y コンチネンタルCSC5 MO ですが、このサイズのCSC5はMO 表記のメルセデス用 だけで4種類もあります。また同サイズ同パターンでAO(アウディ用)、BMW用などなど種類の多いこと。
メーカーさんに在庫確認する際も慎重に、確認、再確認。
            在庫有りとのことで、明日入荷予定にて手配完了。

ということで、本日タイヤが入庫しましたので、交換。 ついでに「エアコンの効きが悪い」とのことでしたので、エアコンリフレッシュ作業をおすすめ。 (写真1枚目)

作業前の吹き出し口温度11.3℃、これでは、効きが悪いですね。
抜き取った134aガスは412gと規定量590gに対して69%ですから、悪いのに納得。

規定量ぴったりの134aガスを充填後、噴出し口温度を測定すると8.9℃となりました。
                           これで真夏も快適ですね。

それにしても この車両のエアコンガス量の規定は きびしい(シビア)ですね〜 590g+10g ですから。

変わって2台目は、2004年式VWゴルフGTI エンジンチェックランプ点灯で ご入庫いただきました。
診断機で確認するとラムダプローブ1 ヒーターオープン回路、ヒーター回路低すぎる効率と2個のフォルトあり。
この車両の場合ラムダプローブ(オーツーセンサー)は2個付いていますから、間違えないように。

社外品ボッシュのセンサーに交換し、ECUをリセット。  
外したセンサーは、あたりまえですが真っ黒。 (写真3枚目、4枚目)


190523119052321905233





evooyaji at 15:06|PermalinkComments(0)