メルセデスベンツ

2022年07月31日

W124 と 8J TT

22073111994年式メルセデスベンツ E280 (W124) エンジンオイル、オイルフィルター、デフオイル交換で ご入庫いただきました。 ついでに 私が前々から気になっていたトランクエンドストッパーも用意して交換をおすすめ。

写真1枚目 トランクエンドストッパー下側ですが、廻りのゴムが無くなって内部のアルミがむき出しになっています。

写真2枚目 トランクエンドストッパー上側も同じような状態。

写真3枚目、4枚目 新品パーツになって、全身ゴムに覆われています。  これが本来の姿です。
     元々の状態を知っていないと、気が付かないですよね。

替わって2007年式アウディTT (8J) パドルシフトが片側のみ効かなくなってしまった と ご入庫いただき、確認すると確かに効いていない(反応しない)それに、ホーンも鳴らない状態。
ここまで確認できれば、ステアリングの付け根にあるスリップリングの不良に間違いなし。

見積後 即答で注文いただき、手配。
あとは入荷を待つばかりとなりました。  ところが入荷前に電話連絡いただき 「エアバッグの警告灯が点灯した」と。
私は「現車確認してみないと断言できませんが、これは おそらくスリップリングの不良が悪化したと思われます」とお伝えし、ここから数日後に入荷したので、本日の再入庫。
エアバッグ、ステアリング等を外し、ステアリングECUも半外しして、このスリップリングを交換。
元通り組み込んだら診断機で各種リセット作業。
最後に試運転し、各種設定をしたら完成。 
メカニック2人がかりで、同時注文いただいたバッテリーとエンジンオイル交換も同時進行で作業を進めました。


22073142207312220731322073152207316

evooyaji at 19:32|PermalinkComments(0)

2022年05月05日

W124 アンテナとスピーカー

22050471994年式メルセデスベンツ E280 セダン ラジオ ロッドアンテナとスピーカー交換で ご入庫いただきました。 昨日から3台とも 同じオーナー様の車両。

アンテナについては、約1年前にもアンテナASSYの見積をしましたが 様子見となっておりました。その時は国内在庫2個のみで、これが無くなると納期未定 となっておりました。
悪いのは折れているロッド部のみで、モーターは音がして動いているので、ロッドのみが入手できらばOKですが、これが生産中止なんです。
ちなみに前期型用(1993年まで)はロッドのみが まだ販売されているのですが、互換性無し。

半年ほど前に後期用(1994年以降)のロッドのみをアメリカの販売店で在庫有りの情報を見つけて、メールで確認したことがありますが、返事は「何処かに有ったと思ったけど、見つからない」と。
引き続き、色々な方面で探していましたが 見つからず・・・。

今回改めてアンテナASSYの確認をすると残り1個。  これは急がないと・・・と 今回 思い切って交換することに。

スピーカーは1年ほど前でしょうか、ダッシュボードスピーカーが片側鳴らなくなり、当店のピットに有ったスピーカーを仮付けしていましたが、今回「反対側が音割れするようになった」とのことで、両方交換することに。
当初 W124専用トレードインスピーカーを付ける予定でおりましたが、3社ほどから供給が有ったのですが、今は全メーカーが生産中止 となっており、入手できず。

色々と悩みましたが、汎用品で加工し、取り付けることに。
これには、最初に壊れた純正スピーカーを捨てずに保管してありましたので、ここから寸法等を測定、ケンウッドのこれなら、何とかなりそう ということで、やってみることに。

写真2枚目、3枚目 MB純正と比べて 随分グレードアップとなります。 マグネットの大きさからも分かりますね。

最後に 以前交換させていただいた ファンベルトの調整とエアコンの効き具合を見るために吹き出し口温度測定をして終了。
温度は9.8℃と まあまあです。 約2年前にコンプレッサー交換をさせていただいた際には6.5℃でしたから、少し悪くなっていましたが、9.8℃ならOK、十分です。

22050482205049


evooyaji at 18:48|PermalinkComments(0)

2022年05月04日

E350クーペ パッド交換

2205041本日1台目の作業は2012年式メルセデスベンツ E350 クーペ (207359) リアブレーキローター、パッド交換で ご入庫いただきました。
パッドも残り少なくなったのですが、それよりもローターの摩耗が進みましたので、両方交換となりました。 ローターは社外品ディクセルPD、パッドも社外品低ダストのプロジェクトμNS-C、その他キャリパースクリュー4本、ロータースクリュー2本はMB純正品を用意。

写真2枚目 ドラムインディスクの為サイドブレーキ部から大量の粉。 綺麗に清掃してから 組み付けていきます。

写真3枚目 片側完成。 ホイールを洗浄してから取付ます。

写真4枚目 外したローターの厚みは19.00ミリ、新品時は22ミリで、摩耗限界19.4ミリの設定ですから、すでに摩耗限界を過ぎてしまっています。

         最後に検査、分解整備記録簿を記入、発行して出来上がり。

220504322050422205044

evooyaji at 17:36|PermalinkComments(0)

2022年02月27日

E350クーペ タイヤ交換

22022732012年式メルセデスベンツ E350 クーペ (C207)  先日、タイヤ交換のご希望で見積作成。
その際オールシーズンタイヤも ご検討中とのことで、見積に加えさせていただきました。
この車両の場合、リアタイヤサイズで選択肢が少なくて、オールシーズンですとミシュラン クロスクライメートの1種類のみ。
色々と検討いただき、通常のサマータイヤでコンチネンタル プレミアムコンタクト6に決定。

今までは約2年前に購入いただいた コンチネンタル スポーツコンタクト5P メルセデス承認でしたが、今回はMOマークなし で 乗り心地を優先しました。

フロント235/40-18 リア255/35-18 の組み合わせです。

写真1枚目 1台を3人で作業。 一人がタイヤの組み換え、一人がバランス調整、そして私は最後の係りで古いバランスウエイトの両面テープを剥がし、ホイールの裏表を水洗い。 1時間半ほどを予定しておりましたが、きっちり2時間でした。

写真2枚目 外したリアタイヤに くぎが刺さっておりました。 丁度スリップサインが出たところですね。

写真3枚目 水洗いが済んで、取付。


22022712202272

evooyaji at 18:44|PermalinkComments(0)

2022年01月17日

W124 ボンネットインシュレーター

22011711994年式メルセデスベンツ E280 セダン (W124) ボンネットインシュレーターがポロポロになり、淵から剥がれて、粉がエンジンに落ちてくる状態でした。
純正パーツと社外品スプレーボンド(耐熱)を用意して、作業スタート。
エンジン上部にブルーシートで養生して、剥がしていきますが、これが 地味に大変。 粉が舞うし、ボンネット裏のボンドとネチャネチャがなかなか取れないは・・・・。
メカニック2人で3時間ほど剥がしたでしょうか。
ここまでくれば、あとは張るだけ ですが、4本の手では足らないので、3人、6本で作業。

             無事に張ることができました。   
W124の この作業は 3台目? 2台目?なので、コツを覚えておりました〜。

写真1枚目 作業前。

写真2枚目、3枚目 養生後、おおまかに剥がしたところ。

写真4枚目 完成。

220117222011732201174

evooyaji at 16:16|PermalinkComments(0)

2022年01月14日

C200 タイヤ交換

22011512019年式メルセデスベンツ C200 1.5リッターターボ (205077C)
エンジンオイル、オイルフィルター、タイヤ交換で ご入庫いただきました。

「今までの(新車からの)タイヤはコンチネンタルCSC5 だったので、今度はミシュランにする」とのご要望でMO表記(メルセデスベンツ認証)で このサイズ(225/50-17)があるのか確認してみると、プライマシー3で設定有り。
即答で ご注文いただき、メーカーさんに発注すると「プライマシー3 国内在庫5本あります。プライマシー4も在庫がありますよ〜」とのこと。
私は すかさず「プライマシー4でMO品があるんですか?」と聞いてみると、はい、カタログ等にまだ掲載されていませんが、あります」とのこと。
またプライマシー3は 今の在庫がなくなると生産中止予定とのことですから、ここは新製品のプライマシー4に変更。

タイヤ交換後は、エンジンオイル、オイルフィルター交換。
フィルターの位置は とてもやり易い位置に見えますが、廻りのパーツを脱着して、ウォーターホースを避けながらの脱着。 
    オイル量は6.5リッター入りましたので、排気量の割に沢山入りますね。


22011522201153

evooyaji at 12:52|PermalinkComments(0)

2021年12月12日

W124 ATF

21121221994年式メルセデスベンツ E280 (W124) ATF交換とスタッドレス取付にて ご入庫いただきました。
写真1枚目が用意したパーツ、これ以外に もちろんATFも用意。 

写真2枚目 トルクコンバーターとオイルパン 両方から抜き取ったオイルは真っ黒。

写真3枚目 外したオイルパン内部は磁石がないからなのか、汚れが目立ちません。

写真4枚目 オイルストレーナー(オイルフィルター)内部は 当然ですが、汚れが見えます。


211212421121232112125






写真5枚目 エンジンオイル油量センサーのハーネス被覆がパリパリになり、剥がれて銅線がむき出しとなっておりました。

写真6枚目 そ〜っと絶縁テープでショート防止。 

21121212112126

evooyaji at 15:49|PermalinkComments(0)

2021年11月09日

C450 パンク

2111091MB C450 4マチック (W205) 「パンクしてしまったので、レッカー車で運びます」と先週土曜日に電話連絡いただきました。
タイヤの状態は修理不能とのことですから、サイズを伺うと225/40-19 ミシュラン とのこと。
このサイズから絞り込むと、パイロットスポーツ4又はパイロットスポーツ4Sのどちらかです。

もう一度確認していただくとPS4 とのこと。 慌ててメーカー在庫を確認すると6本のみ有り。
              ふ〜国内在庫が有って良かった〜。
でも「発送は月曜日で火曜日着予定です」 とのこと。 まあ、当店も明日は第一日曜日で、明日 明後日と連休となりますので、しかたないです。

ということで、本日タイヤが届きましたので、早速交換。
写真1枚目のとおり 外したタイヤの内部はボロボロになっています。

そしてタイヤ内部のタイヤかすを集めると こんな具合。

AMGホイールのリム部分にタイヤの跡がくっきりと付いていたので、キャッツアイでも踏んでしまったのですか?と伺うと 「そのとおり」と。
これだけ 薄い(扁平)タイヤですと、こういったことが起こりやすいです。 また この車両の場合は空気圧も半分ほどと 少なかったのも よくなかったと思います。

何はともあれAMGホイールは 曲がり、歪が無かったのでタイヤとチューブレスバルブの交換で出来上がり。 

2111092
  

evooyaji at 19:37|PermalinkComments(0)

2021年09月01日

W124 作業中に

先週作業のメルセデスベンツ E280 (W124) ですが、エンジンオイル交換作業中に、写真の個所を発見。

写真1枚目 プレナムチャンバー(ワイパー付け根、バッテリー搭載位置)の排水口ですが、ゴミが詰まっておりました。 タバコの吸い殻?等が溜まりっており、完全に塞いではいませんが、そうなるのも時間の問題。   ここを写真2枚目のとおり、清掃いたしました。  

    かなり奥まった位置にあるゴム製パイプですが、問題が起こる前に発見できて良かった〜

21090112109012

evooyaji at 12:47|PermalinkComments(0)

2021年08月29日

W124 パーツ入荷

2108292発注してあったパーツが一部入荷しましたので、作業開始。
まずはサーモスタットから。  新品ですが、念のため単体テストしてみます。 左が新品で、右が外したもの、先日のテストで外したものはダメだと判っておりますが、再度 比較の意味も込めて2個とも煮込んでみます。 あたりまえですが、写真のとおり 新品は通常通り開いています。

写真2枚目 右前フェンダー内に付いているオーバーフロータンクを一旦外して洗浄し、ホース交換します。 ここのホースがパキパキ、カポカポでしたので・・・。

2108291

evooyaji at 16:47|PermalinkComments(0)