AMG エーエムジー

2024年04月16日

C43 バッテリー交換

24041622016年式 AMG C43 バッテリー交換です。  ご自宅の「ガレージ内でバッテリーが上がってしまった」と連絡いただき、任意保険のレッカーサービスで ご入庫いただきました。
バッテリーが完全に放電した状態でしたので、ジャンプスタートしてもかからない程で・・・。
レッカー屋さん曰く「載せる時は何とか始動できたので、そのままエンジンをかけた状態で運んできたのですが、途中で止まったみたい」とのこと。
積載車から降ろすだけでも一筋縄ではいかず、レッカー屋さんの大型バッテリーを繋いでも、IGオンにはなるのですが、電動サイドブレーキを解除しようとすると電源が落ちて・・・。
色々と試みて、何とかニュートラルでサイドブレーキ解除までできたのですが、車両を押すのが2人では、動かない。 運転席にいた私も加勢するため、ドアを開けると
電動サイドブレーキが掛かってしまいました。  あ、それはそうだよな〜。

こうなったら当店貸し出し用のバッテリーに交換して、見事始動。
               初めから こうするべきでした〜。
今回は2回目のバッテリー交換となりますので、助手席足元にあるボルテージコンバーターも交換します。 エンジンルーム内のメインバッテリーはバルタAGM LN3 に交換。
交換後に診断機を接続し、バッテリーリセット作業が必要ですね。

急遽追加となりましたボディーコーティング作業が出来上がりしだい終了予定となりました。

2404161



evooyaji at 15:30|PermalinkComments(0)

2024年01月31日

AMG C43 オイル交換

24013142018年式 AMG C43 クーペ エンジンオイル、オイルフィルター、ブーストトランスデューサー(プレッシャートランスデューサー)交換で ご入庫いただきました。
使用オイルは、いつも使っていただいている モチュール8100を7リッター。

サクサクと交換を終えて、ブーストトランスデューサー(プレッシャートランスデューサー)の交換に移ります。  これアイドリングしていると 時折 カチカチとエンジンルームから異音が出始めて、しばらくすると止まる といった症状でした。

交換しやすい所に付いていますので助かりますが、走行距離が少ないのに壊れてしまうのは どうしたものか?

240131124013122401313

evooyaji at 11:48|PermalinkComments(0)

2023年11月19日

C43 車検

2016年式 AMG C43 車検整備で ご入庫いただきました。 実は 数日前から作業をすておりましたが、あまりの忙しさでブログを さぼって しまいました。
この車両は 特に悪いところがなくルーティン作業とバッテリー充電ぐらいです。
複数台所有で、乗られる頻度が少ないと(2016年式で走行距離1万1千キロ) どうしてもバッテリーには厳しい状態となってしまいますね。 1年前に交換したAGMバッテリーが・・・。
新品時CCA値760Aが497A(65%)→541A(69%)→656A(84%)と 3日間充電して、復活。


本日2台目はゴルフ7 オールトラック こちらもバッテリーですが、なんと4年も使えた(使ってしまった)とのことですから、交換です。 EFBからバルタAGMにグレードアップ。 最後に診断機を接続し、バッテリー設定でAGMに切り替え をします。


このところの冷え込みで 一気にスタッドレスへの脱着予約をいただき、バタバタとしておりますので、ご予約は お早めに お願いいたします。

evooyaji at 15:38|PermalinkComments(0)

2023年10月27日

C43 タイヤ交換

23102522018年式 AMG C43 先週のエンジンオイル交換の際に、フロントタイヤ内側のショルダー部が剥がれて 捲れ上がっているのを発見。 これは危ないので、早急に交換することに。
3種類の見積もり内から選んでいただいたのは、ミシュランPS4S 今までと同じタイヤとなりました。

このタイヤはMO(メルセデスベンツ認証)ではなく、またランフラットでもありませんが・・・。

写真1枚目 フロント4PODキャリパー、ハブ立ち上がり部にアルミ系グリスが塗布されておりますので、今までメンテナンスしていた工場(ショップ)のレベルが高いのが想像できますね。

写真2枚目 外したタイヤ。 割れている部分が この状態だと(エアーを抜いた状態だと)判らないです。

写真3枚目 完成。

23102532310254


evooyaji at 10:49|PermalinkComments(0)

2023年09月15日

C63S オイルとフィルター交換

23091542015年式 AMG C63S クーペ ポーレンフィルター、エンジンオイル交換で ご入庫いただきました。
車内側ポーレンフィルターはマン製プレシャスプラスを選択、車外フィルターはマン製ノーマルタイプを選択。 エンジンオイルは、いつも使っていただいているモチュール8100を使用。 今回はオイルフィルターも同時交換。

                    メンテナンス完了。

写真1枚目、2枚目 室内側フィルターの裏表。

写真3枚目 車外フィルターです。 全く同じものですが、これだけ汚れを取り、良い仕事をしました。

23091532309152

evooyaji at 19:10|PermalinkComments(0)

2023年07月12日

クリオV6 と C43

23071212001年式ルノールーテシアV6 (クリオV6) タイヤとブレーキパッド交換で ご入庫いただきました。
先月の車検時に指摘させていただいた個所を交換することとなりました。
タイヤの残り山は、また有るのですが、劣化によるヒビ(クラック)が目立ち始めましたので、4本とも交換することに。 前後異径サイズですが、前後で揃うパターンとなると選択しが少なく、選んでいただいたのはミシュラン パイロットスポーツ4 (PS4) 、そして4ホイールアライメント測定、調整も行います。
リア トゥ調整部が錆びておりましたので、前回入庫時にワコーズ ラスペネを塗布しておきました。そして今回も一番初めに塗布。 ブレーキパッドはリアの残りが少なかった(片べり)ので交換をおすすめすると「ついでだから前も交換を・・・」ということで、前後ともジガプラスを選択。
フロントは1種類なので迷いませんが、リアはローター径が2種類あり300、308ミリ。
それによりパッドが違います。 この車両は300ミリの方でした。

パッド交換が無事に終わり、アライメントに。
心配していたリアトゥ調整部は、見た目とは裏腹に 何も問題なく動いてくれました〜。

続いて2018年式 AMG C43 クーペ エンジンオイル、オイルフィルター交換、エアコンリフレッシュ作業で ご入庫いただきました。
エンジンオイルから始めましたが、モチュール8100を使用し、7リッター丁度でした。 別のお客様のC43 (2016年式)と全く同じでした。
エアコンリフレッシュは抜き取ったガス量485gで規定量630g ということは5年で145g抜けたということで、29g/年 です。
やはり定期的なリフレッシュ作業が必要ですね。






evooyaji at 13:05|PermalinkComments(0)

2023年02月11日

C63S オイル交換

2302111昨年7月に色々と整備させていただき、ついでにエンジンオイル交換もしていただいた車両。
あれから7ヶ月となりましたので、再度エンジンオイル、ワイパーブレード交換で ご入庫。
前回オイルフィルター交換をしましたので、今回はオイルのみ。 使用オイルはモチュール8100 X-clean gen2 5W-40 1L缶を9缶で、あまり0.4Lでした。
もちろん樹脂製ドレーンプラグは毎回交換いたします。

ワイパーブレードはお客様と相談の結果、ボッシュ製を選択。







evooyaji at 19:21|PermalinkComments(0)

2022年11月22日

AMG メンテナンス

22112212016年式 AMG C43 4マチック 法定1年点検、エンジンオイル交換、その他 おまかせメンテナンスにて ご入庫いただきました。
ワコーズRECS、エアコンリフレッシュ、ポーレンフィルター内側、外側等の見積提出。

準備が整ったものから作業開始。
まずは写真1枚目のRECS (レクス)からスタート。  接続してしまえば、あとは アイドリングで注入されるのを待つだけです。 最後にレーシングと試運転。

続いてエンジンオイル交換。 いつも使っていただいている モチュール8100 を使用。

最後にポーレンフィルターです。 内側(室内側)はフレシャスフィルターで純正品より高性能なものになりました。 一方外側(車外側)は、純正同等品のマン製となりました。

写真2枚目 上側2個が外したもの、下側2個が新品。

       最後に1年点検し、整備記録簿を記入して、出来上がり〜。

2211222 

evooyaji at 15:03|PermalinkComments(0)

2022年07月13日

C63S オイル交換

2207131昨日からの続きで、AMG C63S セダン 昨日発注したパーツが昼頃届きましたので、作業開始。
まずはエンジンオイルからスタート。 オイルフィルター、樹脂製ドレーンプラグ、シーリングと用意。  昨日の段階で正規ディーラーさんに問い合わせすると「いつもドレーンプラグのみで行っているのでシーリングは必要なし。しっかりオイルを抜き取りたいならば、必要ですが・・・」とのことでした。 価格が209円ですから、私は迷わずオーダーしました。
ところが 作業を始めると このドレーンボルトが固くて緩まない。  このまま これ以上力をかけるとボルトが舐めるかもしれないと思い、断念。 では作戦変更して後側の樹脂製プラグを外したまま車両前側中央(エンジンのすぐ前)にあるジャッキアップポイントでジャッキアップしてみると300ccほど抜けてきました。 こういう時にはドライブオンリフト(タイヤが接地状態のまま上げれるリフト)にジャッキングビーム(当店でいう赤いリフト)の組み合わせが便利ですね。
こういったことは2柱リフトではできませんので・・。

フィルターも交換して、新油を注入。 9リッターちょうどと、さすがV8 4リッターツインターボ、たっぷり入りますね。

写真2枚目は樹脂製ドレーンプラグ。  ポルシェ、アウディ、VW用とは、形が違います。

次に写真3枚目の車外にある外気フィルターの交換。 左ハンドルですから右側パネルを外して交換。 社外品マンフィルターをチョイス。 外したフィルターは かなり仕事をしてお疲れでした。 (元々真っ白のものですから)
続いて写真4枚目 車内のポーレンフィルター、こちらもマンフィルターですが、純正よりも高性能なフレシャスフィルターを選択。 こちらは純正品も活性炭入りですから、少し黒い柄に見えているのは正常です。

毎回思うのですが、この車両、エンジン始動した瞬間の音が たまらなく良いです。

220713222071332207134

evooyaji at 18:50|PermalinkComments(0)

2022年07月12日

C63S アライメント

2207121いくつもの異音に悩まされておりました2015年式 AMG C63S ですが、前回の作業にて完治しましたので、最後の仕上げに4ホイールアライメント測定、調整となりました。
作業は、やり慣れている車種になりますので、スムーズに進み、前後左右のトゥを調整し、完成。
「ついでにエンジンオイル、オイルフィルター、エアコンフィルターも交換しておいて・・・」と追加をいただきましたが、生憎 当店在庫無し、慌てて手配をして明日の入荷となりましたので、明日まで お預かり。

続いて2014年式アウディTT-S エンジンオイル、オイルフィルター交換で ご入庫いただきました。
オイル消費がありますので、ワコーズ クィックリフレッシュをおすすめ。

最後にワコーズ エアコン添加剤 PAC-Lを追加いただき、添加。 この車両は昨年エアコンリフレッシュ作業をさせていただいた車両ですので、今年は この添加剤だけといたします。
吹き出し口温度は作業前11.8℃から作業後は10.7℃となりました。

写真1枚目 アライメント作業中の AMG C63S つや消しシルバーが素敵です。

写真2枚目 アウディTT-S のエンジンオイル抜き取り中。 フィルターハウジング内のオイルを専用工具を接続し、抜き取ってから フィルターを外します。


2207122 


evooyaji at 12:08|PermalinkComments(0)